English page
SCEJ

化学工学会 第51回秋季大会 (2020)

Last modified: 2020-09-26 20:28:04

講演プログラム(セッション別) : SY-62

全てのセッションはオンライン学会会場で実施されます。
(9/10) 講演要旨を公開しました(参加登録者、ご招待者限定)。講演番号をクリックしてください。
(ID/PWは事前参加登録者には9/10に,当日参加登録者には9/23に(オンライン学会会場のID/PWと併せて)お知らせしました。)
(8/8) SY-69のフラッシュ発表は中止となりました。
(8/24,8/27) SY-74のX306,X307、HQ-11のD301の時間が変わりました。

SY-62 [分離プロセス部会シンポジウム]
(6) 膜産業技術セッション2020

オーガナイザー:松方 正彦(早稲田大学)松山 秀人(神戸大学)野村 幹弘(芝浦工業大学)赤松 憲樹(工学院大学)

近年、膜分離技術の産業化が注目されています。高分子膜、無機膜とも、各企業がもっている技術は、世界的に見ても高い。膜工学分科会では、膜産業技術セッションとして、例年、水処理や省エネルギーなどに利用されている膜分離技術を、各企業より紹介いただいています。本年度も、ビジネスと研究課題探索として役立つことを期待したシンポジウムとする予定です。

S 会場 ・ 第 1 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
S 会場()第 1 日(9月24日(木))
(13:00~13:40) (司会 松山 秀人)
13:0013:20S113[依頼講演] 非加熱・非加圧の新規膜プロセスによる食品・医薬品の高度濃縮
(旭化成) ○(法)高田 諒一(正)久保田 昇
Forward Osmosis
concentration without heat and pressurization
food, beverage and pharmaceutical industries
SY-62558
13:2013:40S114[依頼講演] 廃有機溶剤の精製回収の現状と分離膜の適用性
(リファインホールディングス) ○(法)尾関 誘一(法)小菅 人慈(法)堀 博
refining
used organic solvent
distillation
SY-62759
(13:40~14:40) (座長 野村 幹弘)
13:4014:00S115[依頼講演] 表流水膜ろ過における水質変動と膜差圧の関係に関する考察
(三菱ケミカルアクア・ソリューションズ) (法)小寺 博也
Membrane filtration
Surface water
Drinking water treatment
SY-62346
14:0014:20S116[依頼講演] 高塩濃度濃縮技術-中空糸型Brine Concentration膜の開発-
(東洋紡) (法)Han Joomi
Brein Concentration
Hollow fiber
SY-62555
14:2014:40S117(講演中止)

100812
(15:00~16:00) (司会 赤松 憲樹)
15:0015:20S119[依頼講演] 新規セルロース誘導体を用いた水処理膜の開発
(ダイセル) ○(法)浜田 豊三(法)高尾 翔太(法)柴田 将英(法)大坪 千紘
Cellulose derivative
Chemical resistance
High flux
SY-62288
15:2015:40S120[依頼講演] 耐ファウリング性高圧RO膜の開発とZLD分野への適用
(日東電工) ○(法)宮部 倫次(法)越前 将(法)能見 俊祐
ZLD
Anti-Fouling
RO
SY-62144
15:4016:00S121[依頼講演] 人工光合成化学プロセスに求められる革新的膜分離技術
(三菱ケミカル) (法)瀬戸山 亨
Artificial photo synthesis
membrane
reactive separation
SY-62456

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第51回秋季大会 (2020)


(C) 2020 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第51回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-51fwww3.scej.org