English page
SCEJ

化学工学会 第51回秋季大会 (2020)

Last modified: 2020-09-26 20:28:04

講演プログラム(会場・日程別) : W会場

全てのセッションはオンライン学会会場で実施されます。
(9/10) 講演要旨を公開しました(参加登録者、ご招待者限定)。講演番号をクリックしてください。
(ID/PWは事前参加登録者には9/10に,当日参加登録者には9/23に(オンライン学会会場のID/PWと併せて)お知らせしました。)
(8/8) SY-69のフラッシュ発表は中止となりました。
(8/24,8/27) SY-74のX306,X307、HQ-11のD301の時間が変わりました。

W 会場()

W 会場 ・ 第 1 日 | W 会場 ・ 第 2 日 | W 会場 ・ 第 3 日
SY-84 | SY-71

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
W 会場()第 1 日(9月24日(木))
SY-84 [環境部会シンポジウム]
(9:00~10:20) (座長 高橋 伸英阿部 達雄)
9:009:20W101耐酸性硝化細菌群を用いた硝化・脱窒処理
(東洋大院) ○(学)栄野比 勝広(学)ファン クァンフィ(東洋大) (学)長野 瑞穂(正)角野 立夫
Wastewater treatment
Nitrogen removal
Acid-tolerant nitrifying bacteria
SY-84138
9:209:40W102循環式浴槽における低濃度オゾン水によるLegionella pneumophilaの不活性化に及ぼす浴槽水の影響
(高知高専) ○(正)土居 俊房(学)栄枝 真央
ozonated water
Legionella pneumophila
bathwater
SY-84305
9:4010:00W103下水処理向けアナモックスプロセスの開発
(東洋大) ○(学)大森 史士(正)角野 立夫(日本下水道事業団) 橋本 敏一相川 えりか
wastewater treatment
nitrogen removal
anammox
SY-84227
10:0010:20W104Aurantiochytrium sp. L3W株を用いた植物性残渣の高機能エコフィード化
(広大院工) ○(学·技基)浅尾 航(正)中井 智司(正)西嶋 渉(正)後藤 健彦(広大総生) 新居 隆浩
Plant food residues
lipid-producing microorganisms
highly unsaturated fatty acids
SY-84416
(10:40~12:00) (座長 中井 智司土居 俊房)
10:4011:00W106低濃度アンモニア含有廃水処理でのBOD阻害の影響
(東洋大院生命) ○(学)ファン クァンフィ(学)栄野比 勝広(東洋大) (正)角野 立夫(クラレ) (法)平居 佑亮(法)鵜飼 悠(法)藤井 弘明
BOD
Wastewater treatment
Nitrogen removal
SY-84164
11:0011:20W107低温耐性硝化細菌を用いた硝化処理の安定性と処理特性
(東洋大) ○(学)出水 歩果(正)角野 立夫泉 恵太
Nitrification
Low-temperature
SY-84185
11:2011:40W108オオミジンコを用いたキレート剤の生態影響評価
(鶴岡高専) ○(正)阿部 達雄菅原 葉月伊藤 眞子
Daphnia
EDTA
immobilization test
SY-84779
11:4012:00W109高濃度尿素・硝酸含有廃水で集積した汚泥の脱窒特性
(東洋大) ○(学)町田 紗英(東洋大院) 刀根 康一郎(東洋大) (正)角野 立夫(ヴェオリアジェネッツ) 野引 政芳
wastewater treatment
denitrification
membrane bioreactor
SY-84191
(13:00~14:40) (座長 松野 泰也角野 立夫)
13:0013:20W113含フッ素低温溶融塩による放射性セシウム除去特性
(福島大理工) ○(学)星野 将宏(学)佐藤 駿(学)栗城 彩香(正)佐藤 理夫(日本曹達) (法)坪倉 史郎(法)岡戸 俊明
Radioactive-cesium
FSI salt
Volume redauction
SY-84489
13:2013:40W114多孔性シリカとペプチドとから成るSe(IV)およびSe(VI)認識能を有する吸着担体
(秋田大院理工) Stevens Morlu(正)横田 早希山崎 正貴(秋田大) ○(正)後藤 猛
Selenium
Adhesive peptide
Molecular imprinting technology
SY-84827
13:4014:00W115Preparation of selective sorbents for selenium(IV) and selenium(VI) composed of lysine-peptide and porous silica using molecular imprinting technology
(秋田大) ○Stevens Morlu(秋田大院理工) (正)横田 早希山崎 正貴(秋田大) (正)後藤 猛
Selenium
adhesive peptide
Molecular imprinting technology
SY-84826
14:0014:20W116Mn酸化物を利用したZnおよびCd除去の高効率化
(早大院創造理工) ○(学)田嶋 翔太(早大院理工) (正)加藤 達也淵田 茂司(ナガオカ) 西村 拓朗(早大院理工) (正)所 千晴
Acid mine drainage
Manganese oxide
Surface complexation model
SY-84101
14:2014:40W117消石灰と金属硫化物複合体による廃棄物焼却排ガス中の金属水銀の除去
(岡山大) ○(学)藤山 健人(正)Md A Uddin(正)加藤 嘉英(宇部マテリアルズ) (法)岡田 文夫(法)坂本 裕一
Mercury removal
catalyst
waste combustion flue gas
SY-84773
(15:00~16:20) (座長 所 千晴後藤 猛)
15:0015:20W119福島県内仮置場における長期保管が及ぼす汚染土壌保管容器の劣化に関する調査研究
(福島大院理工) ○(学)齋藤 貴広(正)佐藤 理夫(国環研) (正)高橋 勇介
Flexible container
deterioration
long-term storage
SY-84458
15:2015:40W120汚泥の粉砕方法が固形物の粒子径およびリン酸イオン溶出挙動に及ぼす影響
(法政大院理工) ○(学)村上 光太郎(法政大生命) (正)森 隆昌(九大農学) 矢部 光保
sludge
phosphate ion
grinding
SY-84473
15:4016:00W121回分式パン型造粒機を用いた廃FRPセメント人工骨材の作製
(東理大院工) ○(学)影山 達也(東理大工) (正)村上 裕哉(正)納谷 昌和(正)松川 博亮(正)大竹 勝人(正)庄野 厚
Pelletization
Cement and FRP
Artificial aggregate
SY-84157
16:0016:20W122気泡を用いる染色排水の迅速処理と分子動力学シミュレーションによる機構解明の試み
(北見工大院工) ○(学)大岩 真子児玉 康照(北見工大工) (正)齋藤 徹
flotation
air-water interface
simulation
SY-84803
(16:20~17:40) (座長 森 隆昌庄野 厚)
16:2016:40W123有機王水を用いた黄銅鉱 (CuFeS2)の浸出
(千葉大院工) ○(正)松野 泰也加藤 秀和吉村 彰大
Copper chloride
DMSO
SY-8414
16:4017:00W124ラダー型環状化合物(Noria)のAu(III)に対する特異的な還元能について
(関西大環都工) ○(学)上田 学石田 有樹(正)松岡 光昭(正)村山 憲弘(関西大化生工) 工藤 宏人(産総研) (正)成田 弘一
Ladder-type cyclic compounds
Au
Reduction
SY-84319
17:0017:20W125水熱処理による有機酸を用いたLiCoO2からの金属浸出
(静大院工) ○(学)藤野 光(正)岡島 いづみ(正)佐古 猛
lithium-ion battery
lithium cobalt oxide
glycolic acid
SY-84187
17:2017:40W126梨剪定枝の好気性発酵による栽培ハウスへの熱とCO2の供給
(信州大繊維) ○(正)高橋 伸英(信州大院総理工) 野田 健太(北酸) 藤井 晃
aerobic fermentation
moisture content
fermentation temperature
SY-84545
W 会場()第 2 日(9月25日(金))
(9:00~10:20) (座長 村山 憲弘菊池 康紀)
9:009:20W2014-クロロフェノールの水熱酸化分解における共存物質の影響
(阪市大院工) ○(学)秋庭 大器(正)米谷 紀嗣
Hydrothermal oxidation
Fenton method
Humic acid
SY-84173
9:209:40W202希薄有機酸水溶液を用いたWhitewood熱水分解の糖化収率におよぼす反応条件の影響
(中央大院理工) ○(学)新藤 夏乃(学)大曽根 遼(中央大理工) (正)坂部 淳一(正)船造 俊孝
Whitewood
dilute organic acid solution
hydrothermal
SY-84869
9:4010:00W203フェノールの水熱酸化分解における鉄系材料の触媒効果
(阪市大院工) ○(学)川上 貴史(正)米谷 紀嗣
Fenton Reaction
Hydrothermal Oxidation Decomposition
Phenol
SY-84159
10:0010:20W204光応答性Fenton触媒として鉄系層状複水酸化物を用いた有機汚染物質の酸化分解
(関西大環都工) ○(正)福 康二郎轟 真誠(正)池永 直樹
Fenton reaction
Iron-typed layered double hydroxide
Oxidative degradation
SY-84875
(10:40~12:00) (座長 松岡 光昭金 熙濬)
10:4011:00W206Pseudo-Template Molecularly Imprinted Polymer for The Selective Removal of p-Xylene from Aqeous Solutions
(秋田大院理工) ○Maina Irene(秋田大) (正)後藤 猛(BIUST) Batlokwa Bareki
Molecularly imprinted polymer
Xylene
SY-84837
11:0011:20W207超音波を用いた土壌中トリクロロエチレン(TCE)の分解技術の検討
(成蹊大院理工) ○(学)伊藤 和輝(成蹊大理工) (正)鈴木 誠一菅原 一輝加藤 茂
TCE
Ultrasound
Decomposition
SY-84841
11:2011:40W208水中パルス放電によるヒドロキシラジカルの生成と 有害汚染物質の分解
(阪市大院工) ○(学)松浦 理紗子(正)米谷 紀嗣
pulsed discharge
SY-84158
11:4012:00W209新規電気パルス法を用いたリサイクルプロセスのライフサイクル評価
(東大院工) ○(学)諏訪 出(東大総括プロ) (正)兵法 彩竇 毅(早大院理工) (正)所 千晴(東大未来ビ/東大総括プロ/東大院工) (正·修習)菊池 康紀
Life Cycle Assessment
Recycling
Environment
SY-84285
(13:00~15:00) (座長 山本 光夫福 康二郎)
13:0013:20W213心地よい未来社会構築に向けた布マスクの使用感と環境LCA評価
(群大院理工) ○(正)小島 由美(正)野田 玲治(正)宝田 恭之
future society construction
LCA evaluation
COVID-19
SY-84792
13:2013:40W214エクセルギーに基づく循環システムの設計と評価
(名大院工) ○(正)北 英紀川上 元也(正)山下 誠司(正)窪田 光宏
Exergy
Circulation
LCA
SY-84453
13:4014:00W215汚泥燃焼灰を用いた海洋肥料の開発
(新潟大) ○(正)金 熙濬(学)青木 駿吾
Marine Fertilizer
Sludge ash
Phosphorus
SY-84399
14:0014:20W216対馬北東部における鉄による藻場修復の持続性と海域環境
(東大院農) ○(正)山本 光夫(有明高専) (正)劉 丹
Seaweed bed restoration
Coastal environment
Iron
SY-84479
14:2014:40W217オルガノクレーを用いる有機汚染物質の拡散防止技術
(北見工大工) ○(正)齋藤 徹(北見工大院工) (学)大岩 真子
organoclay
diffusion control
organic pollutants
SY-84657
14:4015:00W218ビスマス溶融物中の微量マグネシウムの分離
(秋田大院理工) ○(正)加藤 貴宏大川 浩一(正)菅原 勝康(秋田高専) 野中 利瀬弘(TPR) 津田 雅史
chlorination
density separation
recycling
SY-84720
W 会場()第 3 日(9月26日(土))
SY-71 [バイオ部会シンポジウム]
高度な医薬食品生産の加速化をめざして ~化学プロセス工学の先端技術活用~
(9:00~10:20) (座長 中川 究也)
9:009:20W301蒸煮加熱過程における小豆・煮汁の赤外分光解析
(三重大院生物資源) ○(正)橋本 篤尾本 智信(三重大院イノベ) (正)末原 憲一郎(三重大院生物資源) 亀岡 孝治(井村屋) 中村 昌弘
infrared spectroscopy
quality change
heating process
SY-71290
9:209:40W302モデル食品に対するグルコースおよび塩化ナトリウムの分配係数に与える温度の影響
(東食研) (正)謝 裕基
distribution coefficient
food
seasoning
SY-71198
9:4010:00W303鎖長の異なる脂肪酸基を持つショ糖エステル合成における反応選択性制御
(東北大院工) ○(学·技基)笹山 知嶺(正·技基)廣森 浩祐(正)高橋 厚(正)北川 尚美
sucrose fatty acid ester
medium chain fatty acid
porous resin catalyst
SY-71823
10:0010:20W304連続・バッチ方式を考慮した注射剤製造プロセスの設計手法
(東大院工) ○(学)山田 真弘(シオノギファーマ) (法)吉岡 泰之(正)中西 勇夫(東大院工) (正)杉山 弘和
Pharmaceutical manufacturing
Decision making
Process modeling
SY-71767
(10:40~12:00) (座長 橋本 篤)
10:4011:00W306凍結乾燥製品の品質評価に向けたマイクロコラプスの定量化および発生予測
(京大院工) ○(学·技基)森下 大輝(正)佐野 紀彰(正)鈴木 哲夫(正)中川 究也
freeze-drying
micro-collapse
X-ray CT
SY-71852
11:0011:20W307Application of freezing process on the modification of protein suspensions
(Kyoto U.) ○(学)Fang Bowen(正)Nakagawa Kyuya
Protein suspension
Aggregate
TRPS
SY-71738
11:2011:40W308凍結によるタンパク質の凝集を利用した乳酸菌のカプセル化技術の開発
(京大院工) ○(学·技基)渡邉 寛之進(正)中川 究也(正)佐野 紀彰(正)鈴木 哲夫
protein
freezing
lactobacillus
SY-71804
11:4012:00W309Influence of freezing conditions on microtstructure and rheological properties of food protein gel
(Kyoto U.) ○(正)Chantanuson Ratchanon(正)中川 究也(正)長嶺 信輔(正)小林 敬
freezing
microstructure
rheology
SY-71664

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第51回秋季大会 (2020)


(C) 2020 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第51回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-51fwww3.scej.org