English page
SCEJ

化学工学会 第51回秋季大会 (2020)

Last modified: 2020-09-26 20:28:04

講演プログラム(会場・日程別) : T会場・第1日

全てのセッションはオンライン学会会場で実施されます。
(9/10) 講演要旨を公開しました(参加登録者、ご招待者限定)。講演番号をクリックしてください。
(ID/PWは事前参加登録者には9/10に,当日参加登録者には9/23に(オンライン学会会場のID/PWと併せて)お知らせしました。)
(8/8) SY-69のフラッシュ発表は中止となりました。
(8/24,8/27) SY-74のX306,X307、HQ-11のD301の時間が変わりました。

T 会場()第 1 日(9月24日(木))

SY-66 | SY-59

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
SY-66 [システム・情報・シミュレーション部会シンポジウム]
プロセス強化を志向したシステム手法の展開
(9:00~10:00) (座長 熱海 良輔)
9:009:20T101原薬製造におけるバッチ・フロー合成の選択支援手法
(東大院工) ○(学)金 俊佑(シオノギファーマ) (法)米倉 寛智(塩野義製薬) (法)渡邊 健朗(シオノギファーマ) (正)吉川 覚(正)中西 勇夫(東大院工) (正)杉山 弘和
Drug substance manufacturing
Batch and flow syntheses
Leaching
SY-66484
9:209:40T102回分式振動流バッフル反応器内の混合及び流動状態観察
(神戸大院工) ○(学)室谷 崚介(正)堀江 孝史(積水化学) (正)藥師寺 光(法)中田 直貴(神戸大院工) (正)菰田 悦之(正)大村 直人
oscillatory baffled reactor
decolorization
SY-66301
9:4010:00T103Investigation of catalyst structure-performance relationship in dry reforming of methane by using lattice Boltzmann method
(名大工) ○(学)Lin Yixiong(海)Zhang Wei(正)町田 洋(正)則永 行庸
Lattice Boltzmann method
Structure-performance relationship
Dry reforming of methane
SY-66358
(10:00~11:20) (座長 堀江 孝史)
10:0010:20T104半経験的副生成物予測モデルを利用した高選択率Toluene水素化プロセスの設計
(産総研) ○(正)熱海 良輔(東工大物質/産総研) (正)松本 秀行(東工大物質) (学)高井 陽平(産総研) 小島 宏一辻村 拓
Hydrogen energy
Renewable enegy
Process intensification
SY-66393
10:4011:00T106微量炭化水素生成の半経験的予測モデル構築のための時空間データ解析手法の検討
(東工大物質) ○(学)高井 陽平(東工大物質/産総研) (正)松本 秀行(産総研) (正)熱海 良輔小島 宏一辻村 拓
Hydrogen carrier
Spatiotemporal data analysis
semi-empirical prediction model
SY-66461
11:0011:20T107DEM-CFDシミュレーションのロータリー式打錠機への応用
(東大院工) ○(学)柘野 善治高畑 和弥(東大工) (正)酒井 幹夫
Discrete Element Method
Computational Fluid Dynamics
Die Filling
SY-66226
(11:20~12:00) (司会 松本 秀行)
11:2012:00T108[招待講演] 新しいプロセス開発技術のための基本操作体系
(京大工) (正)外輪 健一郎
process intensification
unit operation
process development
SY-66705
(13:00~13:20) (司会 松田 圭悟)
13:0013:20T113[招待講演] プロセス強化技術の社会実装に向けた展開
(神戸大院工) (正)堀江 孝史
Process intensification
Continuous process
Dynamic operation
SY-66709
SY-59 [分離プロセス部会シンポジウム]
(3) 蒸留工学の新展開
(13:20~14:20) (座長 松田 圭悟)
13:2014:00T114[展望講演] 統合化による蒸留のプロセス強化
(産総研) (正)中岩 勝
Distillation
Process intensification
Energy saving
SY-59395
14:0014:20T116オレフィン-パラフィン分離を対象とした蒸留・膜分離・吸着分離のプロセス特徴比較
(産総研) ○(正)山木 雄大(正)遠藤 明
Hybrid separation process
Energy saving
Separation process design
SY-59777
(14:20~16:20) (座長 山木 雄大)
14:2014:40T117気液接触型熱交換器構造を有するバイナリー発電システムの開発
(山形大院理工/産総研) ○(学)秋元 良祐(山形大工) 小笠原 由季(正)鈴木 泰彦(山形大院理工) (正)松田 圭悟
Organic Rankine Cycle
Distillation
Direct Contact Heat Exchanger
SY-59452
15:0015:40T119[展望講演] 気液平衡測定装置の開発と測定技術
(日大生産工) (正)日秋 俊彦
vapor-liquid equilibrium
thermodynamic consistency
azeotrope
SY-59451
15:4016:00T121イオン液体を利用したCO2吸収プロセス設計
(応用物性研) (正)大場 茂夫(日大工) ○(正)児玉 大輔
ionic liquid
CO2
PC-SAFT
SY-59613
16:0016:20T122蒸留プロセス開発、設計における物性の問題
(応用物性研) (正)大場 茂夫
Physical properties
Process Design and development
Distillation
SY-59563
(16:20~17:00) (司会 大場 茂夫)
16:2017:00T123[展望講演] 蒸留モデルと蒸留塔設計の進歩
(名工大) (正)森 秀樹
Distillation Model
Distillation Column Design
SY-59449

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第51回秋季大会 (2020)


(C) 2020 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第51回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-51fwww3.scej.org