English page
SCEJ

化学工学会 第53回秋季大会 (長野)

Last modified: 2022-12-14 13:12:56

講演プログラム(会場・日程別) : CA会場・第2日

講演要旨閲覧およびGOING VIRTUALのID/PWは9/12午後に招待者および決済が完了した参加登録者にお知らせしました。(9/12以降の決済完了者は決済完了通知に記載されています。)
講演要旨は講演番号をクリックすることで閲覧できます。

講演プログラム一覧表の黄色背景は双方向ライブ配信併用、白色背景はオンライン口頭、緑色背景はオンラインポスターセッションです。
メニューページ記載のご説明もご一読ください。

CA 会場(W1 1F 115)第 2 日(9月15日(木))

SY-51

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
SY-51 [基礎物性部会シンポジウム]
<ライブ配信併用>
(9:00~10:00) (座長 平賀 佑也黒木 菜保子)
9:009:20CA201エタノール+水+アンチピリン系およびエタノール+水+4-アミノアンチピリン系の固液平衡測定と相関
(日大生産工) ○(学)齋藤 彩下山 雄也(正)保科 貴亮(マレーシア工大) (正)辻 智也
solid-liquid equilibrium
ethanol
antipyrine
SY-51625
9:209:40CA202体積依存過剰ギブス自由エネルギーを3次型状態方程式に付加したモデルによる気液平衡の相関
(九大院工) ○(学)米重 佑貴(正)岩井 芳夫
Equation of state
activity coefficient model
vapor-liquid equilibrium
SY-51352
9:4010:00CA203[注目講演] 分子記述子による機械学習と拡散モデルを融合したCO2回収システムの材料設計
(東工大物質理工) ○(学)金子 滉(学)片岡 大志(学)Hao Yingquan(正)織田 耕彦(正)下山 裕介
molecular descriptor
CO2 capture
machine learning
SY-51636
(10:00~11:00) (座長 相田 卓比江嶋 祐介)
10:0010:20CA204機械学習を用いた高分子系複合材料の熱伝導率の予測
(金沢大院自) ○(学)塚村 慶太(金沢大理工) (正)春木 将司
Thermal conductivity
Machine learning
Polymer-based composite material
SY-5191
10:2010:40CA205第一原理統計熱力学計算による水素結合性混合有機溶媒のガス分離性の検討
(中央大理工) ○(学)渡部 栞(中央大理工/JST ACT-X) (正)黒木 菜保子(中央大理工/NEDO) (正)森 寛敏
gas separation
ab initio statistical thermodynamics calculation
hydrogen-bonding organic solvent mixtures
SY-51700
10:4011:00CA206[招待講演] 畳込みグラフニューラルネットワークによる分子構造からの基礎物性の推算
(東理大工) (正)村上 裕哉
physical property estimation
graph neural network
group contribution method
SY-51325
(11:00~11:20) (座長 宇敷 育男下山 裕介)
CA207(講演中止)

100582
11:0011:20CA208深層学習による物性推算
(東理大理) (正)大江 修造
physical property
deep learning
prediction
SY-51515
CA209(講演中止)

100576
(13:00~13:40) (司会 児玉 大輔)
13:0013:40CA213[展望講演] 活量係数式および状態方程式の100年の歴史および今後の展開
(九大院工) (正)岩井 芳夫
phase equilibrium
active coefficient
equation of state
SY-51329
(13:40~14:40) (座長 佐藤 善之大場 茂夫)
13:4014:00CA215自由体積理論によるポリプロピレンおよびポリプロピレン/フィラー複合材料の粘度解析
(東北大院工) 渋谷 陸(正)平賀 佑也(正)渡邉 賢
viscosity
polymer
nano particle
SY-51469
14:0014:20CA216沸点を用いた液相密度および相平衡物性の相関の事例研究
(宇部高専) ○(正)福地 賢治(山口大院工) (正)小渕 茂寿
Case study of correlation
Liquid density
Phase equilibrium properties
SY-51505
14:2014:40CA217バイオブタノール精製プロセス開発のための3成分系液液平衡の測定
(日大理工) ○(正)松田 弘幸岡田 知奈美Vu Thi Minh杉本 莉穂菜(正)栗原 清文(正)栃木 勝己
Liquid-liquid equilibria
Biobutanol
Biomass-based solvent
SY-51465
(14:40~15:40) (座長 保科 貴亮小野 巧)
14:4015:00CA218炭酸エステルを含む多成分系相平衡のASOGによる推算
(日大理工) ○(正)栃木 勝己(正)松田 弘幸(正)栗原 清文
carbonate ester
phase equilibria
ASOG
SY-512
15:0015:20CA219Encapsulation of Insect Growth Regulator Pyriproxyfen in Poly-(e-caprolactones) using green technology
(福岡大) ○(正)Sharmin Tanjina小野 堅登(正)相田 卓(正)三島 健司
pyriproxyfen
supercritical carbon dioxide
microencapsulation
SY-5115
15:2015:40CA220分子動力学法による水の接触角測定シミュレータの基盤構築
(名工大院工) ○(正)南雲 亮(名工大工) 澤井 涼齊藤 拓美黒田 康平(名工大院工) (正)岩田 修一
molecular dynamics
poly(2-methoxyethyl acrylate)
water contact angle
SY-51796
15:4016:00表彰式

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第53回秋季大会 (長野)


(C) 2022 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第53回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-53fwww3.scej.org