English page
SCEJ

化学工学会 第82年会 (東京 2017)

講演プログラム(会場・日程別) : F会場・第2日

講演要旨は講演番号からリンクしています。(要要旨閲覧ID/PW) 詳細

F 会場(教室棟 4階 405)第 2 日(3月7日(火))

HC-11

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
HC-11 [センター・委員会等企画]
 福島原発事故復興の現状と復興促進への化学工学の貢献
(9:20~10:20) (司会 前 一廣)
9:209:40F202福島原発事故対策検討委員会の活動報告と提言
(京大工) (正)長谷部 伸治
Nuclear Power Plant Disaster
Fukushima
Recovery from Disaster
HC-11344
9:4010:20F203[招待講演] 福島の環境回復に向けた取組みの現状と課題
(国環研) 大迫 政浩
decontamination
waste management
interim storage
HC-11723
(10:40~12:00) (司会 村松 淳司)
10:4011:20F206[招待講演] 除染のあとに必要なこと
(福島大共生システム理工学類) (正)佐藤 理夫
Revitalization
Cs removal
residents return
HC-11510
11:2012:00F208[招待講演] 東北大学の取組紹介
(東北大) 新堀 雄一
Reconstruction
decommissioning of NPS
HC-11761
(13:00~14:00) (司会 斎藤 恭一)
13:0014:00F213[招待講演] 福島第一原子力発電所の廃炉の状況について
(東京電力) 白木 洋也
Fukushima Daiichi Nuclear Station decommissioning work
fuel and fuel debris
radioactive waste
HC-11203
(14:00~14:40) (司会 加藤 之貴)
14:0014:40F216[招待講演] IRIDにおける燃料デブリ取り出し技術の開発状況
(国際廃炉研究開発機構) 高守 謙朗
Fuel debris
Nuclear safety
Robots
HC-11731
(15:00~15:40) (司会 神谷 秀博)
15:0015:40F219[招待講演] 原子力機構における福島県の環境回復に関する取り組み
(原子力機構) 飯島 和毅
Transport behavior
Modeling
Monitoring and mapping
HC-11743
(15:40~16:20) (司会 小林 浩之)
15:4016:20F221[招待講演] 福島原発事故に対するシニアエンジニアの取り組み
(SCE・Net) (正)横堀 仁
senior engineer
chemical engineering
extension lecture
HC-1131
(16:20~16:40) (司会 長谷部 伸治)
16:2016:40F223化学工学会の今後の活動について
(京大工) (正)長谷部 伸治
Recovery from Disaster
Fukushima
Nuclear Power Plant Disaster
HC-11347

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第82年会 (東京 2017)


(C) 2017 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会本部大会運営委員会 第82年会 問い合せ係
E-mail: inquiry-82awww3.scej.org