English page
SCEJ

化学工学会 第84年会

Last modified: 2019-03-12 11:30:00

講演プログラム(会場・日程別) : G会場・第2日 : G219

講演要旨は各講演番号からリンクしています。(要ID/PW)
閲覧に必要なID/PWは受付でお配りするプログラム集冊子の1ページに記載しているほか、
事前参加登録者・ご招待者には2月27日にメールでお知らせしています。詳細
HC-13, HC-17, K-1にプログラム変更があります。

G 会場(教室棟4階 405)第 2 日(3月14日(木))

12 材料・界面 | 7 バイオ

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
12. 材料・界面
(9:00~10:00) (座長 辻 佳子小池 修)
9:009:20G201ゲル化瞬間の巨視的流動性の消失過程のその場観察
(福島高専) ○(正)車田 研一大滝 慶小野 玲史植 英規(釧路高専) (正)佐藤 潤
in situ observation
vanishing megascopic flowability
gelation
12-e26
9:209:40G202イオン性高分子ゲルを用いた硫化銅ナノ粒子の作製
(広大院工) ○(正)後藤 健彦(学·技基)木村 嘉樹(正)飯澤 孝司(正)中井 智司
hydrogel
Copper sulfide
nanoparticle
12-e965
9:4010:00G203超分子ゲル化剤のin-situ合成によるエマルション界面の安定化と融合制御
(神戸大院工) ○(正)丸山 達生西田 雄貴田中 暁子(学)山本 翔太(学)冨永 雄大
supramolecular hydrogel
emulsion
peptide
12-e1188
(10:00~10:20) (司会 塩井 章久)
10:0010:20G204[研究奨励賞] Cubosomalゲルの作製・評価方法の開発とその応用に関する研究
(阪大院基工) (正)菅 恵嗣
The SCEJ Award for Outstanding Young Researcher
0-c1495
(10:40~11:00) (座長 後藤 健彦丸山 達生)
10:4011:00G206部分発達シリカ粒子ネットワークを有するイオン液体含有高強度無機/有機ハイブリッドネットワークゲルの開発
(神戸大院工/先端膜工学セ) ○(学)安井 知己(正)神尾 英治(正)松山 秀人
Ionic liquid
Tough gel
Inorganic/organic hybrid
12-e1299
(11:00~11:20) (司会 庄野 厚)
11:0011:20G207[研究奨励賞] 有機燃料で駆動する触媒粒子マイクロモーターの研究
(同志社大理工) (正)山本 大吾
The SCEJ Award for Outstanding Young Researcher
0-c1496
(11:20~12:00) (座長 後藤 健彦丸山 達生)
11:2011:40G208ナノフルイドが誘起する特異な相互作用力とコロイド自己集積現象
(京大院工) ○(学·技基)新井 希(正)渡邉 哲(正)宮原 稔
Self-assembly
Nanofluid
Atomic Force Microscope
12-a1279
11:4012:00G209微粉体層への液相浸透挙動の数値解析
(PIA) ○(正)小池 修(東大環安セ) (正)辰巳 怜(PIA) (正)山口 由岐夫
liquid penetration
fine powder bed
multiphase simulation
12-a34
7. バイオ
(13:00~14:00) (司会 大政 健史後藤 雅宏)
13:0013:20G213[研究賞] 医薬・医療応用のための細胞・組織工学技術の開発に関する研究
(九大院工) (正)上平 正道
The SCEJ Award for Outstanding Research Achievement
0-b1491
13:2013:40G214[研究賞] 生体触媒を利用した生体分子工学に関する研究
(九大院工) (正)神谷 典穂
The SCEJ Award for Outstanding Research Achievement
0-b1492
13:4014:00G215[研究奨励賞] 粒子形状による生体との相互作用制御を志向した新規医用微粒子の開発
(東大院医) (正)太田 誠一
The SCEJ Award for Outstanding Young Researcher
0-c1493
(14:00~14:40) (座長 井藤 彰山口 哲志)
14:0014:20G216グラフェンを利用したオープンサンドイッチ免疫測定法による低分子抗原の高感度検出
(阪大産研) 金井 康(東工大化生研) ○(正)大室 有紀(阪大産研) 谷奥 正巳(村田製作所) (法)牛場 翔太(阪大産研) 小野 堯生井上 恒一(村田製作所) (法)木村 雅彦(阪大産研) 松本 和彦(東工大化生研) (正)上田 宏
immunoassay
Open-sandwich ELISA
graphene FET
7-i935
14:2014:40G217膜細孔内への溶液透過を利用した迅速・簡便なイムノアッセイ
(東工大化生研) ○(学)奥山 浩人(正)大柴 雄平(正)山口 猛央
immunoassay
track-etched membrane
solution permeation
7-i1339
(15:00~16:00) (座長 大橋 秀伯)
15:0015:20G219難水溶性薬物の担体となるヒスチジン含有短鎖ペプチドの開発と調節因子の添加効果
(宮崎大工) ○(正)大島 達也(学)櫻井 優樹(神戸大工) (正·技基)稲田 飛鳥
peptide
poorly water soluble drug
solubility
7-a109
15:2015:40G220機械学習支援によるタンパク質進化工学検証:GFPからYFPへ
(東北大院工) 及川 未早来(産総研人工知能) 齋藤 裕亀田 倫史(東北大院工) ○(正)中澤 光二井手 哲平(東大院新領域/理研革新知能) 津田 宏治(東北大院工/理研革新知能) (正)梅津 光央
evolution
fluorescent protein
Machine-learning
7-a1418
15:4016:00G221Development of a digital immunodetection system using an artificial cell-based biosensor
(東工大) ○(学)蘇 九龍(A*STAR) Beh Cyrus(東工大) 北口 哲也(正)大室 有紀(A*STAR) Seah TheresaHoon Shawn(東工大) (正)上田 宏
Biosensor
Immunoassay
beta-glucuronidase
7-a1179
(16:00~17:00) (座長 山田 真澄熊田 陽一)
16:0016:20G222相変化ナノ液滴を用いた細胞質内タンパク質デリバリー技術の開発
(東大先端研) ○(正)山口 哲志(東大院工) 木坂 美穂石島 歩(東大院医) 東 隆(東大先端研) 柴崎 芳一(東大院工) 佐久間 一郎(東大先端研) 岡本 晃充
Protein delivery
Ultrasound
Endosomal release
7-a1405
16:2016:40G223生産性向上を目指した医薬品抗体生産細胞における分泌過程解析
(阪大院工) ○(学)兼吉 航平黒田 昂輝(正)山野-足立 範子(徳島大院社会産業理工) (正)鬼塚 正義(阪大院工) 古賀 雄一(徳島大疾患酵素学研究セ) 内山 圭司(阪大院工) (正)大政 健史
Therapeutic antibody
CHO cell
Protein secretion process
7-a1393
16:4017:00G224細胞操作のための光スイッチング型細胞固定化剤の開発
(東大先端研) ○(正)山口 哲志(東大院工) 泉田 森(東大先端研) 岡本 晃充
Cell manipulation
PEG-lipid
spiropyran
7-a1394

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第84年会


(C) 2020 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第84年会 実行委員会
E-mail: inquiry-84awww3.scej.org