English page
SCEJ

化学工学会 第84年会

Last modified: 2019-03-12 11:30:00

講演プログラム(セッション別) : 4. 分離プロセス

講演要旨は各講演番号からリンクしています。(要ID/PW)
閲覧に必要なID/PWは受付でお配りするプログラム集冊子の1ページに記載しているほか、
事前参加登録者・ご招待者には2月27日にメールでお知らせしています。詳細
HC-13, HC-17, K-1にプログラム変更があります。

4. 分離プロセス

E 会場 ・ 第 1 日 | F 会場 ・ 第 1 日 | E 会場 ・ 第 2 日 | F 会場 ・ 第 2 日 | E 会場 ・ 第 3 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
E 会場(教室棟4階 403)第 1 日(3月13日(水))
(13:00~14:40) (座長 松田 圭悟)
13:0013:20E113充填式蒸留塔の全還流実験による物質移動計測と解析方法の検討
(関西化学) ○(正)西村 午良(正)野田 秀夫(正)片岡 邦夫(神戸大) (正)大村 直人
Distillation
Mass transfer
HETP
4-c972
13:2013:40E114充填塔蒸留プロセスの物質移動のモデリングに関する考察
(関西化学) ○(正)片岡 邦夫(正)西村 午良(正)野田 秀夫(正)山路 寛司
Mass transfer
packed column distillation
modeling
4-c14
13:4014:00E115離散的内部熱交換型蒸留塔とヒートポンプ系省エネルギー蒸留塔の比較
(東洋エンジ) ○若林 敏祐(法)高瀬 洋志(正)東郷 昌輝
Energy-saving
HIDiC
4-c1072
14:0014:20E116蒸留塔における効率の推算法
(東理大理) (正)大江 修造
efficiency
distillation column
prediction
4-c1449
14:2014:40E117多成分蒸留計算による蒸留プロセスの決定
(東理大理) (正)大江 修造
distillation process
multi-component
side-stream
4-c1464
(15:00~15:40) (座長 外輪 健一郎佐野 紀彰)
15:0015:20E119数値計算による減圧対流伝熱乾燥時の凍結材料の乾燥特性評価
(静大院工) ○(正)立元 雄治(学)栁野 湧生(食品機械開発) (正)柴田 正人(晃栄産業) (正)浅井 信義佐藤 一彦(中村正秋技術事務所) (正)中村 正秋(森松工業) (正)坂東 芳行
drying
numerical analysis
freezing
4-h38
15:2015:40E120撹拌式凍結乾燥機の開発と凍結粉砕食品の乾燥例
(神鋼環境ソリューション) ○(法)小川 智宏(法)椿野 直樹(正)前背戸 智晴(大阪ガスリキッド) 上村 龍一郎佐藤 大介(正)藤原 裕史
freeze drying
vacuum drying
cryogenic grinding foods
4-h192
F 会場(教室棟4階 404)第 1 日(3月13日(水))
(13:00~13:20) (司会 岩田 政司)
13:0013:20F113[研究奨励賞] 逆浸透膜におけるバイオファウリングの動的挙動の評価と抑制方法の確立
(信州大工) (正)佐伯 大輔
The SCEJ Award for Outstanding Young Researcher
0-c1494
(13:20~14:40) (座長 野村 幹弘)
13:2013:40F114温度応答性モルフォリン誘導体の相分離性評価と正浸透法への応用
(神戸大院工/先端膜工学セ) ○(正·技基)稲田 飛鳥(正)高橋 智輝熊谷 和夫(正)松山 秀人
morpholine
thermoresponsive
forward osmosis
4-a1060
13:4014:00F115高強度中空糸膜の開発とモジュール流れ解析
(東レ) ○(法)小林 敦(法)中島 直紀(法)林田 健児(法)花川 正行(法)木村 将弘
membrane
module
filtration
4-a11
14:0014:20F116Formation mechanism of the composite-like structure with ultrahigh permeation stability in TIPS-prepared membranes
(Kobe U.) ○(学)Fang ChuanjieRajabzadeh Saeid(正)Matsuyama Hideto
Thermally induced phase separation
Membranes structure
Permeation stability
4-a1309
14:2014:40F117逆電気透析による塩分濃度差発電:大面積化による出力向上と発電効率の検討
(山口大院創成科学/ブルーエナジーセ) ○(正)安川 政宏(山口大院創成科学) 安保 貴和メジザデ ソルシ(山口大院創成科学/ブルーエナジーセ) (正)垣花 百合子(正)比嘉 充
Salinity Gradient Energy
Reverse Electrodialysis
Energy Efficiency
4-a1453
(15:00~16:20) (座長 瀬下 雅博)
15:0015:20F119高性能逆浸透膜エレメント
(東レ) ○(正)広沢 洋帆(法)小川 貴史(法)山田 博之(正)木村 将弘
RO
membrane
spacer
4-a53
15:2015:40F120イオン飛跡グラフト重合法で作製したナノチャネルモザイク荷電膜の脱塩性能
(山口大院創成科学) ○(正)比嘉 充竹内 健太郎(量研機構・高崎研) 八巻 徹也越川 博澤田 真一(山口大院創成科学) (正)垣花 百合子(正)安川 政宏
Ion track graft polymerization
charged mosaic membrane
desalination
4-a1403
15:4016:00F121Facile creation of polyketone-based membrane with superior fouling resistant and releasing property for highly-efficient separation of comprehensive oil-in-water emulsions
(Kobe U.) ○(学)Zhang LeiLin YuqingCheng Liang(正)松山 秀人
polyketone
oil-water separation
zwitterionic copolymer
4-a1079
16:0016:20F122Facile modification of commercial PVDF membrane with poly(tetrafluoride ethylene-r-vinylpyrrolidone) for fouling tolerance and highly efficient separation of oil/water emulsion
(Kobe U.) ○(学)Sun YuchenLin Yuqing(学)Zhang LeiCheng LiangFang Lifeng(正)松山 秀人
amphiphilic copolymer
oil-water separation
microfiltration
4-a1046
E 会場(教室棟4階 403)第 2 日(3月14日(木))
(9:00~10:40) (座長 片桐 誠之中村 一穂)
9:009:20E201金属メッシュデバイスを基にしたパーティクルカウンターの開発
(福岡大工) ○(正)瀬戸 弘一(福岡大院工) (学)佐伯 篤志(福岡大工) 松下 亮佑岩下 翔(村田製作所) (法)神波 誠治(福岡大工) (正)廣橋 由美子(正)新戸 浩幸
metal mesh device
size separation
particle counter
4-b1466
9:209:40E202沈降分離を利用した鉄さび粒子捕捉デバイスの開発
(三菱電機) ○(正)飯島 茂執行 和浩野田 清治
Iron oxide
Sedimentation
Circulating water
4-b218
9:4010:00E203酸化亜鉛スラリーの濾過・圧搾過程における界面動電学的応答
(阪府大院工) (学)下伊豆 和哉(正)岩崎 智宏(薮田産業) 薮田 亘康(阪府大院工) ○(正)岩田 政司
streaming potential
filtration period
consolidation period
4-b1056
10:0010:20E204磁性粒子の共存による微細藻類分散液のクロスフローろ過膜を用いた脱水
(佐賀大理工) ○(正)川喜田 英孝(佐賀大院工) (学)木谷 栄美(佐賀大理工) (正)森貞 真太郎(正)大渡 啓介(佐賀大農) 出村 幹英
microalgae
dewatering
cross flow
4-b931
10:2010:40E205ナノヒドロキシアパタイト集合体の中空マイクロスフィアのタンパク質吸着特性
(新潟大) ○(正)田中 孝明高井 慶彦長瀬 明史寺口 一樹民部 裕洋落合 秋人(正)木村 勇雄(正)谷口 正之
hydroxyapatite
hollow microsphere
adsorption
4-b1443
(10:40~12:00) (座長 瀬戸 弘一飯島 茂)
10:4011:00E206フロックの沈降配向と密度関数の精度向上について
(筑波大生命) ○(正)足立 泰久戴 德霖(CAS) 肖 峰
Floc Diameter
Two-sphere-model
Sedimentation orientation
4-b929
11:0011:20E207融解速度の違いが凍結融解法による水溶液の濃縮に及ぼす影響
(富山高専) ○(正)中島 栄次上山 華佳(正)峰本 康正
freeze-thawing technique
thawing rate
concentration distribution
4-b1266
11:2011:40E208食品・菌・酵素を有効活用する膜利用型廃水処理プロセスの開発
(名大院工) ○(正)片桐 誠之(学)北畑 智志(学)水野 由貴(正)入谷 英司
filtration
membrane reactor
decolorization
4-b984
11:4012:00E209異なるBOD負荷下における担体添加活性汚泥法の硝化特性
(愛媛大院理工) ○(正)川崎 健二(学)伊藤 智(関西化工) 豊田 英昭
Nitrification
Activated sludge process
Carrier
4-b138
F 会場(教室棟4階 404)第 2 日(3月14日(木))
(9:00~10:20) (座長 樋口 健志大柴 雄平)
9:009:20F201大気圧プラズマを用いた気液界面重合によるオルガノシリカ膜の作製
(広大院工) ○(正)長澤 寛規(学)岡田 拓也(正)金指 正言(正)都留 稔了
Organosilica membrane
Atmospheric pressure plasma
Gas-liquid interface
4-a1343
9:209:40F202TEAOHを用いた高透過性ハイシリカCHA型ゼオライト膜の調製
(関西大環都工) ○(正)荒木 貞夫(学)大久保 優斗(日立造船) (法)今坂 怜史(関西大環都工) (正)山本 秀樹
CHA
zeolite
membrane
4-a1346
9:4010:00F203片端を封止した基材上へのCVDシリカ膜の製膜
(RITE) ○(正)浦井 宏美(正)西野 仁(正)瀬下 雅博山口 祐一郎(正)中尾 真一
siloca membrane
CVD
hydrogen
4-a1038
10:0010:20F204SAPO-34ゼオライト含有MMMの作製とガス透過分離特性
(山口大院創成科学) ○(学)Liu Yongsheng(学)向井 湧(学)高田 恭佑(山口大) (正)喜多 英敏(山口大院創成科学) (正)田中 一宏
mixed matrix membranes
zeolites
gas separation
4-a1301
(10:40~12:00) (座長 喜多 英敏吉宗 美紀)
10:4011:00F206ガス透過特性評価によるSilicalite-1膜からの炭化水素脱離挙動解析
(早大ナノライフ) ○(正)酒井 求(早大先進理工) (学)小林 玄輝(早大先進理工/早大理工総研) (正)松方 正彦
membrane
silicalite-1
desorption
4-a1373
11:0011:20F207フッ素系シリカ膜の気体透過特性と水熱安定性
(広大院工) ○(正)金指 正言(学)畑岡 直弥(正)長澤 寛規(正)都留 稔了
Fluorine-silica
Membrane
Hydrothermal stability
4-a1119
11:2011:40F208水蒸気共存下におけるシリカ膜の劣化挙動に関する検討
(RITE) ○(正)瀬下 雅博(正)浦井 宏美(正)西野 仁山口 祐一郎(正)中尾 真一
Silica membrane
Hydrothermal stability
Degradation behavior
4-a928
11:4012:00F209熱化学水素製造ISプロセスの効率化検討
(芝浦工大工) ○(正)野村 幹弘(学)木村 壮宏宮下 太志今林 慎一郎(量研機構) 澤田 真一八巻 徹也(原子力機構) (正)田中 伸幸久保 真治
Hydrogen production
Ion exchange membrane
Low overpotential
4-a182
(13:00~14:40) (座長 金指 正言荒木 貞夫)
13:0013:20F213アルコキシド法で作製したNaA型ゼオライト膜のPV法による水-エタノール分離特性評価
(山形大院理工) (学)田中 隆馬(山形大工) 池田 直矢大槻 賢也(山形大院理工) ○(正)樋口 健志
Zeolite membrane
Pervaporation
Metal alkoxide
4-a999
13:2013:40F214有機キレート配位子を鋳型とする多孔性TiO2-ZrO2ナノろ過膜の細孔径評価と分画特性
(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) ○(正)吉岡 朋久(神戸大院工/先端膜工学セ) (学)貞 佑樹(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) (正)中川 敬三(正)新谷 卓司(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)神尾 英治(正)松山 秀人
Ceramic membrane
Nanofiltration
Chelate ligand
4-a1115
13:4014:00F215Separation of Water/Alcohol by Small-pore Zeolite Membranes and their Application for Membrane Reactor
(Yamaguchi U.) (学)Liu YongshengLiu BoWu Ting(正)Kita Hidetoshi
Zeolite Membrane
Dehydration
Membrane Reactor
4-a1434
14:0014:20F216メタン転換反応系への適用を目指したイオン液体膜の開発
(阪大院基工) ○(正)廣田 雄一朗(学)中居 拓斗速水 翔平(阪大基工) (学)佐々木 文也(阪大院基工) (正)西山 憲和
ionic liquid membrane
organic vapor permeation
methane direct conversion
4-a1021
14:2014:40F217中空糸炭素膜によるヒドラジン水溶液からの脱水性能評価
(産総研) ○(正)吉宗 美紀(正)原谷 賢治
carbon membrane
dehydration
hydrazine
4-a1015
(15:00~17:00) (座長 中川 敬三廣田 雄一朗)
15:0015:20F219有機溶媒混合液の逆浸透法省エネルギー分離の提案とシリカ系多孔質膜の分離特性
(広大院工) 董 冠英(正)長澤 寛規(正)金指 正言(正)都留 稔了
reverse osmosis
organic solvent mixtures
porou silica membranes
4-a1389
15:2015:40F220(講演中止)

1001382
15:4016:00F221アミン含有高分子膜を用いたCO2分離における水酸基の効果
(九大I2CNER) ○(正)谷口 育雄(九大統合新領域) (学)峯崎 航希(九大I2CNER) 衣笠 佳恵豊田 摩理子
alkanolamine
CO2 capture
polymeric membrane
4-a3
16:0016:20F222ポリイミド由来炭素膜のガス透過速度および分離係数に及ぼす共存水蒸気の影響
(山口大院創成科学) (学)酒井 航平(学)浅野 拓也(正)田中 一宏
carbon molecular sieve membranes
effect of water
4-a1303
16:2016:40F223ビニルピロリドン系オリゴマーの会合状態と分子運動性の関係: 計算化学的解析
(名工大) ○(正)南雲 亮(学)山本 健太(正)岩田 修一(正)森 秀樹
membrane fouling
molecular dynamics
vinylpyrrolidone
4-a1383
16:4017:00F224せん断流動場におけるケーク層堆積粒子の剥離挙動
(日大生産工) ○(正)安藤 努(日大院生産工) (学)藤平 拓朗(PIA) (正)小池 修(東大環安セ) (正)辰巳 怜
Separation of piled particles
Shear flow field
Numerical simulation
4-a1077
E 会場(教室棟4階 403)第 3 日(3月15日(金))
(13:00~14:40) (座長 二井 晋下条 晃司郎)
13:0013:20E313カーボンゲルから活性炭作製のためのマイクロ波を用いた迅速賦活法
(京大院工) ○(学)Kuptajit Purichaya(正)佐野 紀彰
activated carbon
microwave
carbon gel
4-e81
13:2013:40E314和歌山県農業資源由来活性炭を用いた吸着剤における染料の吸着
(和歌山高専) ○(正)岸本 昇森川 千鶴平見 遙香
Activated Carbon
Adsorption
Dye
4-e1274
13:4014:00E315Development of Imprinted L-Dopa-Peptide Silica Particles for Selective Recovery of Ni(II) Ions from Aqueous Solutions
(Akita U.) ○Stevens Morlu G. FIshibashi NaoyaAdachi Masataka(正)Yokota Saki(正)Gotoh Takeshi
Metal ion-imprinted peptides
L-DOPA
4-e125
14:0014:20E316ジンコアルミノシリケートMOR型ゼオライトの多価カチオンに対するイオン交換特性
(Tsinghua U.) Wang Bangda(東大院工) (正·技基)小池 夏萌(正)伊與木 健太(正)Chaikittisilp Watcharop(Tsinghua U.) Wang Yi(東大院工) (正)脇原 徹(正)大久保 達也
Zincoaluminosilicate
Ion-exchange
Multivalent Cations
4-e1127
14:2014:40E317収着供試体を用いた低温蒸気再生による低濃度CO2収脱着挙動
(西部技研) ○(正)下茂野 香名江(正)岡野 浩志
carbon dioxide
steam regeneration
sorption
4-e13
(15:00~16:40) (座長 脇原 徹)
15:0015:20E319エマルションフロー塔における液物性が塔内の液滴径及び液滴径分布に与える影響
(鹿大院理工) ○(学)平山 幹朗(正)水田 敬(正)五島 崇(原子力機構) (正)長縄 弘親永野 哲志(鹿大院理工) (正)二井 晋
emulsion flow
droplet
physical properties
4-f1365
15:2015:40E320疑似泡沫相内に導入された液の2次元泡沫モデルによる流速分布解析
(鹿大院理工) ○(学)平山 幹朗玉利 真悟加藤 龍蔵(東北大院環) (正)山本 卓也(阪大基工) (正)関本 敦(正)岡野 泰則(鹿大院理工) (正)二井 晋
foam separation
drainage
4-f1368
15:4016:00E321マイクロ・ナノバブルを用いたシソ葉からの有用物質の抽出
(福岡大) (学)三谷 龍之介(学)有田 栄人(学)徳永 真一タンジナ シャーミン(正)相田 卓(正)三島 健司
micro-bubbles
nano-bubbles
Extraction
4-f1444
16:0016:20E322イオン液体/PEG系水性2相による鉄およびマンガンの抽出
(U. Nusa Cendana) Ola Pius Dore(同志社大理工) 岡邊 伯恭(正)松本 道明
ATPS
Ionic liquid
Metal extraction
4-f51
16:2016:40E323酸解離型ジアミド系配位子によるレアアースの抽出分離と錯体構造の解明
(原子力機構/HZDR) ○(正)下条 晃司郎(茨城大理/原子力機構) 笹貫 武丸(HZDR) Schöne Sebastian(原子力機構) 杉田 剛岡村 浩之(HZDR) 池田 篤史
Extraction
Novel extractant
Rare-earth metals
4-f123

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第84年会


(C) 2020 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第84年会 実行委員会
E-mail: inquiry-84awww3.scej.org