English page
SCEJ

化学工学会 第84年会

Last modified: 2019-03-12 11:30:00

講演プログラム(セッション別) : SS-4

講演要旨は各講演番号からリンクしています。(要ID/PW)
閲覧に必要なID/PWは受付でお配りするプログラム集冊子の1ページに記載しているほか、
事前参加登録者・ご招待者には2月27日にメールでお知らせしています。詳細
HC-13, HC-17, K-1にプログラム変更があります。

SS-4 脱炭素化に向けた化学関連産業の挑戦

オーガナイザー:佐藤 隆((公社)化学工学会)

パリ協定合意を契機として、温室効果ガスの排出量ゼロを目指す脱炭素化が世界的な潮流となっている。
本セッションでは、非枯渇資源化、再生可能炭素資源の増大へ向けた戦略的な取り組みを紹介し、2050年に向けた次世代エネルギー政策の道筋を考える。

A 会場 ・ 第 3 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
A 会場(教室棟3階 301)第 3 日(3月15日(金))
(9:20~10:40) (司会 寒川 博之)
9:2010:00A302[招待講演] 80%削減へ、世界の潮流と日本の課題
(ファンクショナル・フルイッド) (正)藤岡 惠子
Paris agreement
Energy situation
Decarbonization
SS-486
10:0010:40A304[招待講演] 低炭素社会実現に向けたCO2フリーアンモニア製造技術開発
(日揮) (法)藤村 靖
ammonia
energy carrier
renewable energy
SS-485
(10:40~12:00) (司会 稲葉 正志)
10:4011:20A306[招待講演] 人工光合成型化学品製造技術の開発状況と展望
(三菱ケミカル) (法)瀬戸山 亨
Photosynthesis
catalyst
water-splitting
SS-483
11:2012:00A308[招待講演] バイオジェット燃料の商業化に向けて
(ユーグレナ) 太田 晴久
drop-in
renewable
jet fuel
SS-484

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第84年会


(C) 2020 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第84年会 実行委員会
E-mail: inquiry-84awww3.scej.org