English page
SCEJ

化学工学会 第84年会

Last modified: 2019-03-12 11:30:00

講演プログラム(会場・日程別) : I会場・第1日

講演要旨は各講演番号からリンクしています。(要ID/PW)
閲覧に必要なID/PWは受付でお配りするプログラム集冊子の1ページに記載しているほか、
事前参加登録者・ご招待者には2月27日にメールでお知らせしています。詳細
HC-13, HC-17, K-1にプログラム変更があります。

I 会場(教室棟4階 407)第 1 日(3月13日(水))

I121の講演者が変更されました。

10 安全 | HC-13

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
10. 安全
(13:00~14:20) (座長 武田 和宏南川 忠男)
13:0013:20I113高反応性活性種の安全な調製と利用(1) -安定化次亜塩素酸水の新規製造装置とその応用-
(首都大/都立産技高専品川) ○(正)田村 健治(エナ) 阿久津 東眞
Hypochlorous Acid
pH Value
Effective Chlorine Concentration
10-h1145
13:2013:40I114高反応性活性種の安全な調製と利用(2) -四酸化二窒素ー二酸化窒素系を利用する新規気相滅菌装置の開発と応用-
(エナ) 阿久津 東眞(首都大/都立産技高専品川) ○(正)田村 健治
Gas Phase
Sterilization Equipment
N2O4-NO2 System
10-h1153
13:4014:00I115高反応性活性種の安全な調製と利用(3) -簡便・高濃度発生機構を採用した二酸化塩素による新規衛生管理製品の開発-
(ミラクス) 松岡 宏和秀島 しほり(首都大/都立産技高専品川) ○(正)田村 健治
Chlorine Dioxide
Deodorization Effect
Sterilization Effect
10-h1248
14:0014:20I116ジメチルスルホキシド(DMSO)の自触媒分解に関する研究
(カネカ) ○(法)出口 義国(日本リファイン) (法)河野 雅史(横国大院環情) (学)小泉 勇斗(正)伊里 友一朗(正)三宅 淳巳
Dimethyl Sulfoxide
Autocatalyst
Decomposition
10-h1446
HC-13 2018年度インターンシップ報告会
(15:00~16:50) (司会 阿比留 大作)
15:0015:10I119挨拶及び2018年度実施報告
(カネカ) (正·上技)吉見 智之
Internship
HC-1374
15:1015:50I120企業のインターンシップ活動報告
(東亞合成) (正)築城 利彦
Internship
HC-1365
I121企業のインターンシップ活動報告
(綜研化学) (法)中村 律子
Internship
HC-1366
15:5016:10I122受入企業メンターからの報告
(東洋エンジ) (法)中村 萌
Internship
HC-1367
16:1016:50I123学生成果発表
(早大院) (学)金子 健太郎
Internship
HC-1368
I124学生成果発表
(京工繊大院) (学)杉山 友亮
Internship
HC-1370
I125学生成果発表
(京工繊大院) (学)中尾 貴一
Internship
HC-1371
I126学生成果発表
(広大院工) (学)畑岡 直弥
Internship
HC-1372
I127学生成果発表
(群大院) (学)鈴木 彩佳
Internship
HC-1373

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第84年会


(C) 2020 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第84年会 実行委員会
E-mail: inquiry-84awww3.scej.org