English page
SCEJ

化学工学会 第50回秋季大会

Last modified: 2018-09-04 10:00:00

講演プログラム(会場・日程別) : EG会場

講演要旨は各講演番号からリンクしています。(要ID/PW)
閲覧に必要なID/PWは受付でお配りするプログラム集冊子の1ページに記載しているほか、
事前参加登録者・ご招待者には9月4日にメールでお知らせしています。 詳細

EG 会場(共通教育棟3号館 3F 331)

EG 会場 ・ 第 1 日 | EG 会場 ・ 第 2 日 | EG 会場 ・ 第 3 日
ST-26

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
EG 会場(共通教育棟3号館 3F 331)第 1 日(9月18日(火))
ST-26 [部会横断型シンポジウム]
電池・エネルギー変換・貯蔵技術の新展開 -ナノからマクロ,材料からシステムまで- (口頭発表部門)
(10:00~11:00) (座長 高坂 文彦)
10:0010:20EG104メタン合成を目指した固体酸化物セルによる水蒸気・二酸化炭素電解技術の研究と今後の展望
(産総研) ○(正)田中 洋平嘉藤 徹
high temperature electrolysis
methane synthesis
SOEC
ST-26605
10:2010:40EG105プロトン伝導性タングステン酸ランタンを用いた燃料電池セル作製と輸送特性の影響
(東大院新領域) ○(学)小城 元(東京ガス) (正)松崎 良雄(東大院新領域) 松尾 拓紀(正)大友 順一郎
lanthanum tungsten oxide
proton conductor
SOFC
ST-26750
10:4011:00EG106固体酸化物燃料電池へのカーボンナノチューブ合成技術の導入
(東工大応化) ○(正)長谷川 馨(学)細田 万吉(正)伊原 学
solid oxide fuel cell
carbon nanotube
direct growth
ST-26736
(11:00~12:00) (司会 中垣 隆雄)
11:0012:00EG107[招待講演] 再生可能エネルギーを利用する水素エネルギーシステムの開発
(東芝) (法)吉野 正人
Renewable Energy
Hydrogen Energy System
High Temperature Electrolysis
ST-26704
(13:00~14:00) (座長 辻口 拓也)
13:0013:20EG113Strategy for Suppressing Water Uptake in High IEC Anion Exchange Membranes with Thermally Convertible Polymer System
(Tokyo Tech) ○(学)Graha Hafis Pratama Rendra(KISTEC/Tokyo Tech) (正)安藤 伸治(Tokyo Tech/JST-CREST) (正)宮西 将史(正)山口 猛央
Water uptake
Solid alkaline fuel cells
Aromatic backbone
ST-26931
13:2013:40EG114Engineering Palladium Nanocatalysts as High Efficient Anode Catalysts for Alkaline Direct Alcohol Fuel Cells (DAFCs)
(Tokyo Tech/JST-CREST) ○(正)Sasidharan Sankar(Noritake/JST-CREST) Gopinathan Anilkumar(Tokyo Tech) (学)Watanabe Naoto(Tokyo Tech/JST-CREST) (正)Tamaki Takanori(正)Yamaguchi Takeo
Alkaline Fuel Cell
Anode Catalyst
Ethanol Oxidation Reaction
ST-26512
13:4014:00EG115固体アルカリ燃料電池用高耐久性アニオン伝導膜の設計開発
(東工大化生研/JST-CREST) ○(正)宮西 将史(KISTEC/東工大化生研) (正)黒木 秀記(東工大化生研) 榊原 朱夏(東工大化生研/JST-CREST) (正)山口 猛央
Anion exchange membrane
Fuel cell
Molecular design
ST-26799
(14:00~14:40) (座長 大柴 雄平)
14:0014:20EG116空気酸化したレドックスフロー電池材料の分析および電池特性
(群大院理工) ○(正)石飛 宏和(学·技基)菅原 諭(学·技基)大場 晃介(群大理工) 平野 拓海(学)土岐 帆乃佳(学)飯田 裕介(群大院理工) (正)中川 紳好
Vanadium redox flow battery
Air oxidation
Reaction resistance
ST-2669
14:2014:40EG117繊維状触媒を用いた直接ギ酸形燃料電池の電極設計指針
(金沢大理工) ○(正)辻口 拓也(正)大坂 侑吾(正)児玉 昭雄
Direct formic acid fuel cell
Mass transport
Catalyst layer
ST-26221
EG 会場(共通教育棟3号館 3F 331)第 2 日(9月19日(水))
(9:00~10:20) (座長 井上 元中尾 公人)
9:009:20EG201大規模蓄エネルギーを目指した「カーボン空気二次電池」システムの提案
(東工大応化) ○(学)亀田 恵佑(正)長谷川 馨(正)伊原 学
Secondary battery
Solid oxide fuel cell
Electrolysis
ST-26277
9:209:40EG202SiO2/C composite fibers with high SiO2 content as anode material for Li-ion batteries  prepared by electrospinning with heat treatment
(東工大物質理工) ○(学)Belgibayeva Ayaulym(正)Taniguchi Izumi
Electrospinning
Anode
Lithium ion battery
ST-26768
9:4010:00EG203分級プロセスを用いたリチウムイオン電池用正極材の作製と電気化学特性
(住友金属鉱山) ○(法)金田 治輝(法)安藤 孝晃(法)小鹿 裕希(法)永田 浩章
powder classification
co-precipitation
positive electrode materials
ST-2692
10:0010:20EG204ポリアクリロニトリル繊維の不融化がキャパシタ特性におよぼす影響
(阪府大院工) 酒井 優太(正)武藤 明徳
electric double layer capacitor
polyacrylonitrile fiber
stabilization under air
ST-26471
(10:40~11:40) (司会 辻口 拓也)
10:4011:40EG206[招待講演] 全固体電池における界面の重要性
(NIMS) 高田 和典
Solid-state battery
Interface
Nanoionics
ST-26223
11:4012:00総合討論(エネルギー変換・貯蔵技術への化学工学の貢献)
(13:00~14:00) (座長 長谷川 馨)
13:0013:20EG213放電EIS試験と数値計算によるリチウムイオン電池の内部抵抗変化の考察
(早大院) ○(学)菅原 一真(正)中垣 隆雄
Reaction Resistance
Electric Double Layer
Solid Electrolyte Interface(SEI)
ST-26509
13:2013:40EG214噴霧熱分解法による高電位オリビン系正極材料の合成とそのリチウム二次電池特性
(東工大物質理工) ○(学)李 曄(正)谷口 泉
Cathode
Lithium ion batteries
Spray pyrolysis
ST-26595
13:4014:00EG215LiFePO4/グラファイト系リチウムイオン電池の放電特性の数値解析
(計測エンジニアリングシステム) (法)トン リチュ
LiFePO4/Graphite lithium-ion battery
Electrode reaction and battery discharge characteristics
Numerical simulation
ST-26210
EG 会場(共通教育棟3号館 3F 331)第 3 日(9月20日(木))
(9:00~10:00) (座長 齊藤 丈靖)
9:009:20EG301Correlation between TiO2 roughness and perovskite grain size effect on solar cell performance
(Tokyo Tech) ○(学)Nukunudompanich Methawee(学)Suzuki Kazuma(正)Hasegawa Kei(正)Ihara Manabu
Perovskite
Solar cell
grain size
ST-26235
9:209:40EG302タンデム化にむけたペロブスカイト太陽電池光吸収層の二次元結晶成長手法と構造解析
(東工大応化) ○(学)鈴木 一馬(正)長谷川 馨(正)伊原 学
Perovskite
Solar Cell
Crystallization
ST-26470
9:4010:00EG303可逆ゲル電解液を用いた色素増感太陽電池の性能
(千葉大院工) (正)廣瀬 裕二
Dye-sensitized solar cell
reversible gel
electrolyte
ST-26899
(10:20~11:00) (座長 福長 博)
10:2010:40EG305Evaluation of Cathode Catalytic Activity for Efficient Polymer Electrolyte Fuel Cell
(Kyoto U.) ○(正)Heggo Dalia(学·技基)Murase Kanata(海)Balci Beste(正)Kageyama Miho(正)Yamaguchi Kazuhiro(正)Kawase Motoaki
PEFC
Platinum
Catalytic activity
ST-26547
10:4011:00EG306固体高分子形燃料電池のPEM透過水流束がカソード触媒層内酸素輸送に与える影響
(京大工) ○(正)影山 美帆(学·技基)飯島 悠太(正)山口 和宏(正)河瀬 元明
polymer electrolyte fuel cell
water permeation
oxygen transport
ST-26548
(11:00~12:00) (司会 田巻 孝敬)
11:0012:00EG307[招待講演] 固体高分子形燃料電池の最新解析技術:電極触媒、触媒層の構造と特性
(日産アーク) 今井 英人
Polymer electrolyte fuel cells
Synchrotron radiation x-rays
Electron microscopy
ST-26222
(13:00~14:20) (座長 石飛 宏和西村 顕)
13:0013:20EG313高い原子配列規則度を有するPEFC用Pt-Feナノ粒子連結触媒の開発
(KISTEC/東工大化生研) ○(正)黒木 秀記(東工大化生研) 藤田 遼介(KISTEC/東工大化生研) (正)田巻 孝敬(正)山口 猛央
Oxygen reduction reaction
Superlattice
Durability
ST-26854
13:2013:40EG314固体高分子形燃料電池の多孔質部材の構造・輸送解析(2) 水圧入X線CTによるガス拡散層内部の液水のネットワーク分析
(豊田中研) ○(正)加藤 悟(法)山口 聡(法)加藤 晃彦(法)松岡 世里子(法)長井 康貴(法)鈴木 孝尚
PEFC
Porous material
X-ray CT
ST-26507
13:4014:00EG315固体高分子形燃料電池の多孔質部材の構造・輸送解析(3) 水圧入高速X線CTによるガス拡散層内部での液水の動的挙動の可視化
(豊田中研) ○(法)山口 聡(正)加藤 悟(法)加藤 晃彦(法)松岡 世里子(法)長井 康貴(法)鈴木 孝尚
PEFC
Porous material
X-ray CT
ST-26515
14:0014:20EG316スパッタ電極を用いた固体高分子形燃料電池の本質的酸素還元反応速度定数の測定法
(京大工) ○(学·技基)村瀬 叶多(学·技基)牧野 優作(学·技基)飯島 悠太(正)山口 和宏(正)影山 美帆(正)河瀬 元明
Polymer electrolyte fuel cell
oxygen reduction reaction
Pt-sputtered electrode
ST-26755

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第50回秋季大会


(C) 2018 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第50回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-50fwww3.scej.org