English page
SCEJ

化学工学会 第50回秋季大会

Last modified: 2018-09-04 10:00:00

講演プログラム(セッション別) : ST-31

講演要旨は各講演番号からリンクしています。(要ID/PW)
閲覧に必要なID/PWは受付でお配りするプログラム集冊子の1ページに記載しているほか、
事前参加登録者・ご招待者には9月4日にメールでお知らせしています。 詳細

ST-31 [部会横断型シンポジウム]
化学工学における拡散現象の解析とプロセス強化への展開

オーガナイザー:松本 秀行(東京工業大学/産業技術総合研究所)大村 直人(神戸大学)川尻 喜章(名古屋大学)松田 圭悟(山形大学)

化学プロセスの強化において、物質・熱の拡散の制御は重要な因子の一つであり、拡散現象を伴う様々なダイナミックプロセスの解析から設計への方法論の展開が期待されている。本シンポジウムでは、反応、移動現象、プロセスシステムなどと様々な観点に基づく研究発表を幅広く募集し、拡散現象を伴う化学プロセスの複雑性、その解析手法、そしてプロセス合成/設計への展開におけるシステムズアプローチなどについて討論を行う。

ED 会場 ・ 第 1 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
ED 会場(共通教育棟3号館 2F 324)第 1 日(9月18日(火))
(9:00~10:20) (座長 堀江 孝史外輪 健一郎)
9:009:20ED101回転円盤から円筒内壁へ吐出される流下薄膜の流動特性
(神戸大院工) ○(学)梶谷 里紗(関西化学) (正)向田 忠弘(正)片岡 邦夫(神戸大院工) (正)大村 直人
falling thin film
rotating flow
flow dynamics
ST-31764
9:209:40ED102ポリマー添加流体がテイラー渦の安定化に及ぼす影響
(東工大物質) ○(正)吉川 史郎宮崎 隆太郎(正)松本 秀行(正)大川原 真一
Taylor vortex
Polymer solution
Viscoelasticity
ST-31727
9:4010:00ED103微生物固定化担体を用いた麹菌高密度培養プロセスにおける移動現象解析
(神戸大院工) ○(学·技基)三原 裕香Narges Ghobadi(正)荻野 千秋(正)大村 直人
high cell density cultivation
mixing
mass transfer
ST-31763
10:0010:20ED104円管流路内におけるPVA濃度の違いがホウ砂カプセル構造特性への及ぼす影響に関する実験的研究
(慶應大院理工) ○(学)山口 雅己(慶應大) 横森 剛(正)植田 利久
PVA - Borax gel
Capsule flow
Poincare plot
ST-31332
10:2010:40休憩
(10:40~11:20) (座長 吉川 史郎)
10:4011:00ED106晶析装置内における単一結晶周りの流動状態と物質移動速度
(徳島大院先端教育部) ○(学·技基)北川 菜月(徳島大院社会産業理工) (正)外輪 健一郎(正)堀河 俊英(京大院工) (海)アルカンタラ・アビラ へスース・ラファエル
crystallization
mass transfer
shear flow
ST-31658
11:0011:20ED107連続晶析のための振動流バッフル反応器の流動および粒子挙動解析
(神戸大院工) ○(学)天野 可菜(正)堀江 孝史(正)大村 直人(旭製作所) (正)渡部 芳英
Oscillatory baffled reactor
Continuous process
Fluid dynamics
ST-31943
(11:20~12:00) (司会 川尻 喜章)
11:2012:00ED108[招待講演] 高品質な結晶粒子群製造のための晶析プロセス操作設計
(農工大院工) (正)滝山 博志
Operation Design
Crystallization
Quality Control
ST-31178
(13:00~13:40) (司会 松本 秀行)
13:0013:40ED113[招待講演] 電気化学システムにおける物質移動現象とその解析技術
(九大院工) (正)井上 元
electrochemical
heterogeneous
mass transport
ST-31172
(13:40~14:40) (座長 松本 秀行大村 直人)
13:4014:00ED115触媒担体を指向した多孔質TiO2の3次元構造解析
(山形大院理工) ○(学)大谷 雅輝(山形大工) (正)鈴木 泰彦(山形大院理工/産総研) (正)松田 圭悟
FIB-SEM
Catalyst support
Image processing
ST-31267
14:0014:20ED116対流と拡散を考慮した構造体触媒反応器の設計
(農工大院工) ○(正)佐々木 浩允(正)桜井 誠
Structured catalyst
Process intensification
convection and diffusion
ST-31751
14:2014:40ED117ギ酸生成プロセスの強化のための気液二相流反応操作
(東工大物質) ○(学)毛利 光一大谷 洋晶(東工大物質/産総研) 眞中 雄一(正)松本 秀行(東工大物質) (正)吉川 史郎(正)大川原 真一
formic acid
hydrogen carrier
slug-flow reactor
ST-31590
14:4015:00休憩
(15:00~16:00) (座長 川尻 喜章山木 雄大)
15:0015:20ED119箔状触媒の積層化についての検討
(農工大院工) ○(正)桜井 誠笹川 大成(日本蓄電器工業) (正)平松 宏美
foil type catalyst
stacking
methanol steam reforming
ST-31749
15:2015:40ED120反応分離を用いたMCH脱水素化プロセスの検討
(山形大院理工) ○(学)高根 慧(山形大工) (正)鈴木 泰彦(産総研) (正)山木 雄大(東工大/産総研) (正)松本 秀行(山形大院理工/産総研) (正)松田 圭悟
Reactive separation
MCH dehydrogenation
Simulation
ST-31216
15:4016:00ED121充填層蒸留塔の移動速度論的アプローチによるモデリング
(関西化学) ○(正)片岡 邦夫(正)西村 午良(正)野田 秀夫(神戸大) (正)大村 直人
Packed column
Distillation
Mass transfer
ST-3124
(16:00~17:00) (座長 松田 圭悟桜井 誠)
16:0016:20ED122カスケード型ランキンサイクルの開発とその発電性能に関する検討
(山形大院理工) ○(学)秋元 良祐(山形大工) (正)鈴木 泰彦(産総研) (正)中岩 勝(東工大/産総研) (正)松本 秀行(山形大院理工/産総研) (正)松田 圭悟
Renewable Energy
Rankine Cycle
Cascade
ST-31405
16:2016:40ED123擬似移動層クロマトグラフィー分離装置における運転データからのモデルパラメータ推定
(名大院工) ○(学)原田 秀喜(オルガノ) (法)佐藤 康平(法)岡田 一夫(法)鶴田 正樹(名大院工) (正)矢嶌 智之(正)川尻 喜章
simulated moving bed
chromatography
parameter estimation
ST-31820
16:4017:00ED124データ解析技術とプロセス知見の融合
(住友精化) ○(法)遠藤 祐亮(法)山口 正人(横河電機) (正)真木 智貴
Data analysis
Batch Process
Process Data Analytics
ST-3187

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第50回秋季大会


(C) 2018 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第50回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-50fwww3.scej.org