English page
SCEJ

化学工学会 第50回秋季大会

Last modified: 2018-09-04 10:00:00

講演プログラム(セッション別) : SY-81

講演要旨は各講演番号からリンクしています。(要ID/PW)
閲覧に必要なID/PWは受付でお配りするプログラム集冊子の1ページに記載しているほか、
事前参加登録者・ご招待者には9月4日にメールでお知らせしています。 詳細

SY-81 [材料・界面部会シンポジウム]
(3) 結晶化および晶析操作の最新チャレンジ

オーガナイザー:五十嵐 幸一(大阪市立大学)船越 邦夫(長岡技術科学大学)日野 智道(三菱ケミカル)

結晶化を利用した材料創製や分離精製は医薬、食品、新材料製造で欠かせない技術となっている。本シンポジウムでは結晶粒子群製造製造や晶析用いた分離精製についてその最新技術の研究発表を行い議論する。なお、本シンポジウムは口頭発表12分+討論7分とする。

BA 会場 ・ 第 3 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
BA 会場(工学系講義棟 1F 111)第 3 日(9月20日(木))
(9:00~10:40) (座長 船越 邦夫)
9:009:20BA301Teイオン添加によるZMH析出・付着抑制効果の検討
(早大先進理工) ○(学)下端 健吾(正)平沢 泉(原子力機構) 竹内 正行宮﨑 康典
Encrustation
Reactive Crystallization
ZMH
SY-81148
9:209:40BA302アルカリ薬液を再利用した反応晶析の検討とリチウムイオン電池用正極材料への適用
(住友金属鉱山) ○(法)小鹿 裕希(法)安藤 孝晃(法)金田 治輝(法)永田 浩章
coprecipitation
battery materials
low cost
SY-8193
9:4010:00BA303強酸性廃液からの硫酸アルミニウムの回収
(早大先進理工) ○(正)平沢 泉(学)園原 惇史
Metal surface treatment
Anti solvent
Aluminum sulfate
SY-81227
10:0010:20BA304反応晶析での高剪断力場を利用する結晶粒子群の連続フロー製造
(農工大院工) ○(正)滝山 博志(群馬高専) (正)工藤 翔慈(農工大院工) (学)北岡 龍(学)菅原 ち奈美
Continuous Flow
Reaction Crystallization
Crystal Qualities
SY-81652
10:2010:40BA305リン酸の解離平衡を利用した焼却灰中のリン資源回収方法の検討
(早大先進理工) ○(学)政本 浩幸(正)平沢 泉
Phosphors
DCPD
Crystallization
SY-81453
(10:40~12:00) (座長 工藤 翔慈)
10:4011:00BA306流体シミュレーションを利用した金属複合水酸化物の回分式反応晶析のスケールアップ
(住友金属鉱山) ○(法)土岡 和彦(法)林 一英
Precipitation process
Scale-up
Simulation model
SY-81128
11:0011:20BA307数値流体解析と三成分相図を組み合わせた貧溶媒晶析の局所過飽和度と粒径分布の検討
(横国大工) ○(学)寺田 淳(正)三角 隆太(正)上ノ山 周(千葉工大) (正)仁志 和彦
NaCl
antisolvent crystallization
CFD
SY-81789
11:2011:40BA308TBAB過冷却水溶液の構造観察
(パナソニック) ○(正)町田 博宣(JASRI) 増永 啓康(阪大院基工) (正)菅原 武(早大院理工) (正)平沢 泉
Supercooling
Solution Structure
Memory Effect
SY-81256
11:4012:00BA309電気伝導度測定による溶液過飽和度の推算にさいしての懸濁固体粒子の影響
(横国大工) ○(学)朝比奈 英里(正)三角 隆太(正)上ノ山 周(三菱ケミカル) (法)ハルジョ ベニー
crystal size distribution
solution supersaturation
electric conductivity
SY-81384
(13:00~14:40) (座長 日野 智道島内 寿徳)
13:0013:20BA313摩擦エネルギーがグリシン結晶の固相多形転移に及ぼす影響
(鈴鹿高専) ○(正)船越 邦夫上山 みゆ宍戸 亮介安江 健
Solid-state Polymorphic Transition
Friction Energies
Glycine Crystals
SY-81981
13:2013:40BA314グリシン晶析の操作因子が結晶多形に及ぼす影響
(千葉工大院工) ○(学)國分 尋子(千葉工大) (正)尾上 薫
Glycine
Polymorphism
Solution pH
SY-81634
13:4014:00BA315超音波誘導核化によるアミノ酸結晶の多形制御とその速度論的検討
(早大先進理工) ○(学)池 勇樹(正)平沢 泉
Amino Acid
Sonocrystallization
Polymorphism
SY-811069
14:0014:20BA316L-オルニチンL-アスパラギン酸塩におけるオイル化現象の解明と晶癖制御の検討
(早大先進理工) ○(学)生田 菜々望(正)平沢 泉
oiling-out
crystal habit
scaling
SY-81147
14:2014:40BA317Anti-solvent添加晶析を併用した共結晶生成での過飽和操作
(農工大院工) ○(学)西丸 萌々子(正)滝山 博志
crystallization
cocrystal
anti-solvent
SY-81746
(14:40~16:00) (座長 町田 博宣三角 隆太)
14:4015:00BA318貧溶媒添加法によるキチン由来ビーズおよび平膜の作製
(早大先進理工) ○(学)入戸野 颯(正)平沢 泉(正)小堀 深
chitin
purification
anti solvent
SY-81410
15:0015:20BA319加圧膜晶析法におけるリゾチーム濃縮プロセスの解析
(早大先進理工) ○(学)伊藤 祐未(正)平沢 泉(正)小堀 深
pressure filtration
dead-end filtration
protein crystallization
SY-81409
15:2015:40BA320層状ケイ酸塩添加ハンギングドロップ法におけるリゾチーム結晶へのpHの影響
(早大先進理工) ○(学)勝又 智哉(正)平沢 泉(正)小堀 深
layer silicate
hanging drop technique
protein crystallization
SY-81411
15:4016:00BA321脂質膜界面におけるAβアミロイドの成長における脂質とAβの二次元拡散の影響
(岡山大院環生) ○(正)島内 寿徳(学)脇本 雅也(正)木村 幸敬
amyloid growth
lipid membrane
2D diffusion
SY-81985

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第50回秋季大会


(C) 2018 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第50回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-50fwww3.scej.org