English page
SCEJ

化学工学会 第50回秋季大会

Last modified: 2018-09-04 10:00:00

講演プログラム(会場・日程別) : FB会場

講演要旨は各講演番号からリンクしています。(要ID/PW)
閲覧に必要なID/PWは受付でお配りするプログラム集冊子の1ページに記載しているほか、
事前参加登録者・ご招待者には9月4日にメールでお知らせしています。 詳細

FB 会場(共通教育棟1号館 2F 121)

FB 会場 ・ 第 1 日 | FB 会場 ・ 第 2 日 | FB 会場 ・ 第 3 日
SY-53 | ST-22 | ST-29

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
FB 会場(共通教育棟1号館 2F 121)第 1 日(9月18日(火))
SY-53 [粒子・流体プロセス部会シンポジウム]
気泡・液滴・微粒子分散工学2018
(9:20~10:20) (座長 吉本 誠)
9:209:40FB102自由表面における気泡によって誘起される酸素溶解挙動
(慶應大院理工) ○(学)須藤 啓介(三機工業) (正)柴田 一栄(慶應大理工) (正)藤岡 沙都子(正)寺坂 宏一
Bubble Column
Bubble burst
Oxygen absorption
SY-53930
9:4010:00FB103気泡塔のガスホールドアップに及ぼす気泡間相互作用と気泡径の影響
(山口大) ○(正)中尾 勝實(大島商船高専) (正)古本 啓二
Bubble swarm velocity
Bubble clustering
Effective bubble diameter
SY-53158
10:0010:20FB104酸素過飽和水を用いた超音波洗浄に関する実験
(慶應大) ○(正)安藤 景太山下 達也
Ultrasonic cleaning
Acoustic cavitation
Dissolved gas supersaturation
SY-531016
10:2010:40休憩
(10:40~12:00) (座長 本間 俊司石神 徹)
10:4011:00FB106気泡を利用したリン脂質ベシクルからの親水性物質の放出促進
(山口大院創成) ○(正)吉本 誠藤江 徹弥中野 佑典
Liposomes
Bubbles
Permeability
SY-53124
11:0011:20FB107高粘度流体の粘度の温度依存性と堰形状が堰内の液位に及ぼす影響の数値計算
(福岡大工) ○(正)松隈 洋介(正)内山 弘規(正)江崎 丈裕
lattice Boltzmann method
IGCC
slag
SY-5395
11:2011:40FB108動的接触角を考慮した界面追跡モデル
(住友化学) ○(正)内橋 祐介(正)島田 直樹
Dynamic Contact Angle
Interface-Tracking Model
Computational Fluid Dynamics
SY-53317
11:4012:00FB109界面活性剤を添加した溶液の表面流動モデルの検証
(九大院工) ○(学)大山 天真(学)石塚 博孝(正)弘中 秀至(正)深井 潤
Marangoni convection
Surfactant
Surface tension
SY-53239
(13:00~13:40) (司会 松隈 洋介)
13:0013:40FB113[展望講演] 水平管内非ニュートン流体系気液二相流れ
(徳島大院社会産業理工) (正)太田 光浩
Two-phase flow
Non-Newtonian flow
Pipe flow
SY-53115
(13:40~14:40) (座長 藤岡 沙都子)
13:4014:00FB115Shear-thinning 性を有する液滴の液体層への衝突過程の数値解析
(徳島大院先端教育部) ○(学)壷田 健太(徳島大院社会産業理工) (正)太田 光浩
Drop Impact
Shear-thinning Property
Numerical Analysis
SY-53458
14:0014:20FB116静止流体中を上昇する液滴の運動
(埼玉大院) ○(学)松原 聖(正)本間 俊司
Front-Tracking
Drag coefficient
Drag force
SY-53577
14:2014:40FB117超音波霧化粗大液滴を利用した浮遊超微粒子の分離捕集
(工学院大先進工) ○(正)並木 則和西下 仁人(正)中山 良一(埼玉大院理工) 関口 和彦(鹿大工) (正)二井 晋
ultrasonic atomization
ultrafine particle
particle collection
SY-53224
14:4015:00休憩
(15:00~16:20) (座長 酒井 幹夫安藤 景太)
15:0015:20FB119十字型マイクロチャネルにおける流路構造の変化による液滴生成制御
(東理大院) ○(学)袴田 紫文(正)納谷 昌和(正)松川 博亮(正)大竹 勝人(正)庄野 厚
microchannel
3D-printer
droplet
SY-53980
15:2015:40FB120マイクロ流路を流れる粒子の慣性集約挙動に与える懸濁液濃度の影響に関する数値シミュレーション研究
(東大工) ○(学)鵜殿 寛岳(東大) (正)酒井 幹夫
inertial focusing
microchannels
direct numerical simulation
SY-539
15:4016:00FB121固液液三相分散系の構造形成シミュレーション
(広大院工) ○(正)石神 徹(学·技基)安西 一馬(正)深澤 智典(正)福井 国博
Solid-liquid-liquid dispersion
Direct numerical simulation
Structure formation
SY-53375
16:0016:20FB122固液混相流における急縮小部前に障害物を持つ粒子流れの実験研究
(日大院生産工) ○(学)有働 開(日大生産工) (正)安藤 努(PIA) (正)小池 修(東大環安セ) (正)辰巳 怜
solid-liquid two phase flow
obstacle
clogging
SY-53274
FB 会場(共通教育棟1号館 2F 121)第 2 日(9月19日(水))
ST-22 [部会横断型シンポジウム]
プラズマプロセッシングの新展開
(9:00~10:20) (座長 原野 安土)
9:009:20FB201流路付き平板型プラズマメンブレンリアクターの開発
(岐阜大工) ○(学)佐藤 大貴(岐阜大院工) Elshafie Mostafa酒井 亮真金山 治樹(正)神原 信志(正)早川 幸男(澤藤電機) 三浦 友規
Ammonia
Plasma
Hydrogen production
ST-22393
9:209:40FB202自給自足を目指した水中プラズマ物質循環プロセスの開発
(東北大金研) ○(正)水越 克彰(栗田製作所) 堀部 博志西村 芳実(龍谷大農) 玉井 鉄宗(東理大総合研究院) 寺島 千晶
hydrogen production
sterilization
nitrogen fixation
ST-22569
9:4010:00FB203大気圧プラズマ法を活用した有機塩素化合物の脱塩素
(千葉工大院工) ○(学)袴田 憲太朗(学)斉藤 明剛(千葉工大) (正)尾上 薫
Atmospheric pressure plasma
Organochlorine compound
Dechlorination
ST-22637
10:0010:20FB204大気圧プラズマを用いたナノファイバー膜の粒子捕捉機能の改善
(名大工) ○(正)向井 康人(学)高山 義弘(学)林 祐衣(学)間野 翔(学)高橋 茂則(正)神田 英輝(正)後藤 元信
nanofiber membrane
plasma modification
particle filtration
ST-221084
(10:20~11:20) (座長 向井 康人)
10:2010:40FB205Ultrasonic Assisted Fabrication of Metal Nanoparticles by Laser Ablation in Liquid
(名大院工) ○(学)胡 新(学)Mardis Mardiansyah(正)Wahyudiono高田 昇治(正)神田 英輝(正)後藤 元信
Laser ablation
Metal nanoparticles
Ultrasonic
ST-22163
10:4011:00FB206気相レーザーアブレーション法を用いたアンモニア合成に向けたYRu2金属間化合物ナノ微粒子の合成
(東大工) ○(正)小林 靖和(京大) 小川 敬也(東工大物質) 和田 裕之(東工大) 溝口 拓北野 政明細野 秀雄
Laser ablation
Intermetallic nanoparticles
Ammonia synthesis
ST-22672
11:0011:20FB207パルスアーク放電処理による木質バイオマスからの芳香成分の回収
(熊大院自) ○山田 和征(正)佐々木 満(正)杉本 利和(正)渡邊 健太郎
pulse discharge
lignin
aromatic compounds
ST-221051
(11:20~12:00) (司会 松隈 洋介)
11:2012:00FB208[展望講演] 機能性フィルム作製におけるプラズマコーティング技術
(凸版印刷) 宇山 晴夫
Plasma Coating
Functional Film
ST-22145
(13:00~13:40) (司会 渡辺 隆行)
13:0013:40FB213[展望講演] 強電界パルスの生体作用と医療および食品プロセス応用
(熊大パルスパワー研) ○勝木 淳(熊大院) 大西 伸明卜部 玄
pulsed electric field
ST-2262
(13:40~15:00) (座長 尾上 薫)
13:4014:00FB215ハイブリッドプラズマ用内挿粒子のキャラクタリゼーション
(岐阜大院自) ○(学)衣斐 大智(岐阜大工) 酒井 晶嗣(岐阜大院自) 若園 慎太朗(岐阜大工) (正)早川 幸男(正)神原 信志(澤藤電機) 三浦 友規
zeolite
ammonia
adsorption
ST-22526
14:0014:20FB216活性コークス誘起マイクロ波プラズマによる窒素と水素からのアンモニア直接合成
(岐阜大院工) ○(学)白木 貴之(正)須網 暁(正)小林 信介(正)板谷 義紀
Plasma
Ammonia
ST-221070
14:2014:40FB217Effect of Plasma Irradiation on Particle Dynamics in 2-D Spouted Bed
(岐阜大) ○(学)張 百強(正)小林 信介(正)板谷 義紀大野 喬介
Plasma
Spouted bed
Particle Dynamics
ST-22245
14:4015:00FB218窒素添加によるアーク陰極の消耗加速機構の解明
(九大院工) ○(学)吉田 匡希佐倉 直喜(正)田中 学(正)渡辺 隆行(日本タングステン) 清水 誠一郎藤井 浩二
Thermal plasmas
Nitrogen arc
Electrode erosion
ST-22921
(15:00~16:00) (座長 小林 信介)
15:0015:20FB219高速度カメラを用いた多相交流アークの温度変動特性の解析
(九大院工) ○(学)丸山 大貴今辻 智幸橋詰 太郎(正)田中 学(正)渡辺 隆行(Panasonic) 永井 久雄小岩崎 剛大熊 崇文
Thermal plasma
Multiphase AC arc
Temperature measurement
ST-22936
15:2015:40FB220固体前駆体を導入したグライディングアーク噴流層による粒子の導電性コーティング
(東工大物質理工) ○(正)関口 秀俊(正)小玉 聡Warit Ua-amnueychai
Surface Modification
Gliding Arc Discharge
Spouted Bed
ST-22721
15:4016:00FB221TiO2とゼオライトの界面での放電を利用した低温でのメタンの酸化カップリング
(横国大/JSTさきがけ) ○(正)稲垣 怜史(横国大) 韓 喬田中 敦大森元 駿介窪田 好浩
oxidative coupling of methane
discharge in nanospace
electron conductivity
ST-22479
FB 会場(共通教育棟1号館 2F 121)第 3 日(9月20日(木))
ST-29 [部会横断型シンポジウム]
化学工学からファインバブルテクノロジーへのアプローチ
(8:55~9:00)
8:559:00開会挨拶
(東電大工) (正)小林 大祐
(9:00~10:20) (座長 藤岡 沙都子西内 悠祐)
9:009:20FB301蓄気室内圧力の能動的制御によるファインバブル発生装置の開発
(鹿大院理工) ○(学·技基)辻 侑真(鹿大工) (学)中原 珠音(鹿大院理工) (正)五島 崇(正)水田 敬(正)二井 晋
Fine Bubble
Micro Bubble
Chamber Pressure
ST-29560
9:209:40FB302高速攪拌によるファインバブル作成の最適回転数の数値的検討
(福岡大工) ○(正)松隈 洋介(正)内山 弘規(福岡大医) 立花 克郎渡邉 晶子(福岡大工) (正)江崎 丈裕
fine bubble
lattice Boltzmann method
numerical simulation
ST-2989
9:4010:00FB303DLS測定によるマイクロ波照射中のファインバブル生成メカニズム
(兵庫県大院工) 西島 俊介(兵庫県大工) 和田 勇希(兵庫県大院工) ○(正)朝熊 裕介
Microwave
Fine bubble
DLS
ST-29127
10:0010:20FB304クライオTEMを用いた微細気泡の評価法の検討
(農工大院工) ○(学)岡野 誠(日本電子) 細木 直樹(農工大院工) (正)桜井 誠
Fine Bubble
Cryo-TEM
Ultra Fine Bubble
ST-2937
10:2010:40休憩
(10:40~12:00) (座長 小林 大祐小林 秀彰)
10:4011:00FB306炭酸ガスマイクロバブルによる排水中アルブミンの浮上分離
(慶應大院理工) ○(学)小椋 瑞華(慶應大理工) (正)寺坂 宏一(正)藤岡 沙都子
Microbubble
Flotation
Albumin
ST-29149
11:0011:20FB307ファインバブルがコマツナおよびホウレンソウの発芽と初期成長に及ぼす影響
(鹿大院理工) ○(学·技基)三国 勇大(正)五島 崇(正)水田 敬(正)二井 晋
fine bubble
plant
growth
ST-29378
11:2011:40FB308オゾン微細気泡を利用した臭素酸塩合成法の開発
(千葉工大院工) ○(学)大金 和樹(千葉工大) (正)尾上 薫
Synthesis
Bromate
Ozone fine bubble
ST-29545
11:4012:00FB309固着塩除去に与えるファインバブルの効果
(高知高専) ○(正)西内 悠祐(正)秦 隆志(慶應大理工) (正)寺坂 宏一
fine bubble
cleaning
sticking salt
ST-29747
(13:00~14:40) (座長 尾上 薫安田 啓司)
13:0013:40FB313[展望講演] ファインバブルテクノロジーへの化学工学の貢献
(慶應大理工) (正)寺坂 宏一
Fine Bubble
Micro Bubble
Ultra Fine Bubble
ST-2956
13:4014:20FB315[展望講演] ファインバブルの評価方法と国際標準化の動向
(ISO/TC281) 島岡 治夫
Fine bubble
Ultrafine bubble
Quantitative laser diffraction method
ST-291086
14:2014:40FB317様々な溶液条件下におけるウルトラファインバブルの安定性の評価
(IDEC) ○(正)小林 秀彰平野 正浩井田 勝久荻野 重人
Ultra Fine Bubble
Stability
Number concentration
ST-29134
14:4015:00休憩
(15:00~16:00) (座長 五島 崇)
15:0015:20FB319ファインバブルとソノケミカル効率との関係
(名大院工) ○(学)松島 穂高(正)安田 啓司(本多電子) (正)朝倉 義幸
Ultrasound
Finebubbles
Sonoprocess
ST-29785
15:2015:40FB320水素 / 窒素系ファインバブルの溶解特性
(千葉工大院工) ○(学)吉田 早織(千葉工大) (学)高橋 柚香(学)田中 美紗妃(正)尾上 薫
Hydrogen
Fine bubble
Dissolution rate
ST-29544
15:4016:00FB321微細気泡とハイドレートを利用したメタンと窒素の混合ガスの分離
(名大院工) ○(学)藤井 雄一郎(正)安田 啓司
hydrate
methane
finebubbles
ST-29792

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第50回秋季大会


(C) 2018 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第50回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-50fwww3.scej.org