English page
SCEJ

化学工学会 第50回秋季大会

Last modified: 2018-09-04 10:00:00

講演プログラム(セッション別) : SY-74

講演要旨は各講演番号からリンクしています。(要ID/PW)
閲覧に必要なID/PWは受付でお配りするプログラム集冊子の1ページに記載しているほか、
事前参加登録者・ご招待者には9月4日にメールでお知らせしています。 詳細

SY-74 [バイオ部会シンポジウム]
ゲノム編集の最前線 -メディカル関連分野で化学工学はどう関わるか?-

オーガナイザー:河邉 佳典(九州大学)藤田 聡史(産業技術総合研究所)境 慎司(大阪大学)

ゲノム編集はバイオ・メディカル分野において強力なツールである。このツールを化学工学の立場からどう使うか?そのヒントを参加者に与えられるようなシンポジウムを行う。

FA 会場 ・ 第 1 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
FA 会場(共通教育棟1号館 1F 111)第 1 日(9月18日(火))
(13:00~14:40) (司会 河邉 佳典境 慎司)
13:0013:40FA113[招待講演] ゲノム操作に基づいた動物細胞セル・エンジニアリング技術の開発
(九大院工) (正)上平 正道
genome engineering
animal cell
biopharmaceutical production
SY-74161
13:4014:00FA115[依頼講演] タンパク質の直接導入法を利用した効率的なゲノム改変
(産総研) 加藤 義雄
genome engineering
protein delivery
SY-7427
14:0014:40FA116[招待講演] 生体内ゲノム編集技術の開発とゲノム編集治療技術の確立
(阪大基工) 鈴木 啓一郎
genome editing
SY-7458
(14:40~15:00)
14:4015:00Author's interview
(15:00~16:40) (座長 河邉 佳典藤田 聡史)
15:0015:40FA119[招待講演] ニワトリゲノム編集と鶏卵への組換え蛋白質の生産
(産総研) 大石 勲
chicken
genome editing
recombinant protein
SY-74240
15:4016:00FA121[依頼講演] 物質生産における人工染色体ベクターの可能性
(chromocenter) 田地野 浩司
manufacturing technology
artificial chromosome vector
protein
SY-7486
16:0016:20FA122組換えタンパク質生産のための安定染色体への遺伝子ターゲティング
(MAB組合/阪大院工) ○(正)山野 範子(徳島大院先端技科) 隈元 信貴(阪大工) 中西 悠人(阪大院工) 吉冨 耕太古賀 雄一(正)大政 健史
Chinese hamster ovary
gene targeting
chromosomal stability
SY-74740
16:2016:40FA123ゲノム編集ツールを用いた細胞運命変換系の構築
(東大院工) (正)河原 正浩
Cre recombinase
receptor engineering
cell fate conversion
SY-74656
(16:40~17:00)
16:4017:00Author's interview

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第50回秋季大会


(C) 2018 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第50回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-50fwww3.scej.org