English page
SCEJ

化学工学会 第50回秋季大会

Last modified: 2018-09-04 10:00:00

講演プログラム(セッション別) : ST-23

講演要旨は各講演番号からリンクしています。(要ID/PW)
閲覧に必要なID/PWは受付でお配りするプログラム集冊子の1ページに記載しているほか、
事前参加登録者・ご招待者には9月4日にメールでお知らせしています。 詳細

ST-23 [部会横断型シンポジウム]
都市鉱山リサイクルに向けてのアプローチ

オーガナイザー:大島 達也(宮崎大学)大渡 啓介(佐賀大学)村山 憲弘(関西大学)中井 智司(広島大学)後藤 健彦(広島大学)

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックでは、携帯電話をはじめとした小型家電等廃棄物等のいわゆる「都市鉱山」から原材料となる金・銀・銅を回収して入賞メダルを製作することが計画されており、都市鉱山の開発・リサイクルは我が国にとって注目されるトピックスである。招待講演に加えて、分離、環境、材料をはじめとする幅広い分野の研究者からの都市鉱山リサイクルに関連した研究開発の講演を広く募集する。

CD 会場 ・ 第 1 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
CD 会場(工学部共通棟 3F 302)第 1 日(9月18日(火))
(9:00~10:20) (司会 大島 達也村山 憲弘)
9:009:40CD101[展望講演] 都市鉱山開発活性化への道
(NIMS) 原田 幸明
Urban mining
Recycle
Reserves
ST-23956
9:4010:00CD103[依頼講演] 貴金属リサイクルの最近の動向
(田中貴金属工業) (正)奥田 晃彦
Precious metal
Recycling
Wet process
ST-23291
10:0010:20CD104[依頼講演] 合わせガラス型太陽電池の低コスト分解処理技術
(ソーラーフロンティア) 原田 秀樹
recycle
CIS-PVmodule
low cost
ST-23201
10:2010:40休憩
(10:40~12:00) (座長 松岡 光昭鈴木 智也)
10:4011:00CD106ハロゲン含有ピリジン誘導体を用いたPd(II)の選択的沈殿
(産総研) ○(正)鈴木 智也(正)尾形 剛志小林 徹塩飽 秀啓矢板 毅(正)成田 弘一
palladium
precipitant
pyridine derivatives
ST-23835
11:0011:20CD107陰イオン除去能の付与を目的とした製鋼スラグの湿式処理について
(関西大環都工) ○(学)園田 知之奥田 優也(正)松岡 光昭(正)村山 憲弘(正)林 順一
Steelmaking slag
Anion removal agent
Recycling
ST-23302
11:2011:40CD108フライアッシュを用いたジオポリマー硬化体の作製とその機械的特性におよぼす調製条件の影響
(関西大環都工) ○(正)松岡 光昭横山 佳帆(正)村山 憲弘(関西大化生工) 上田 正人
Geopolymer
Coal fly ash
ST-23400
11:4012:00CD109有機王水を用いた 使用済み電気・電子機器からの金回収プロセスの開発
(千葉大院工) ○(学)鷹取 孝太峯尾 知子(東京鐵鋼) 長瀬 優希名古屋 隆司櫻井 憲一佐々木 文雄(エコナジー) 小田部 和美(千葉大院工) (正)松野 泰也
precious metal
propylene carbonate
recycling
ST-23157
(13:00~14:40) (座長 中井 智司後藤 健彦)
13:0013:20CD113[依頼講演] 使用済み超硬工具からの新規タングステン回収システムの開発
(広大院工) (正)荻 崇
Urban mining
Recycle
Charged Amino Group Assisted Precipitation
ST-23164
13:2013:40CD114[依頼講演] アンチモンに選択性を有する吸着分離剤の開発
(産総研) ○(正)尾形 剛志(正)成田 弘一(正)鈴木 智也大石 哲雄(正)田中 幹也
antimony
adsorption
recovery
ST-23438
13:4014:00CD115パン酵母を利用する都市鉱山からの貴金属・レアメタル分離・回収
(阪府大院工) 斎藤 範三中谷 昌揮(正)野村 俊之(正)小西 康裕
recycling
precious and rare metals
baker's yeast
ST-23805
14:0014:20CD116微生物機能を活用する白金族金属の資源循環・金属触媒調製
(阪府大院工) 斎藤 範三田中 里依(正)野村 俊之(正)小西 康裕
recycling
platinum group metals
nanoparticle catalysts
ST-23815
14:2014:40CD117種々のモノマーから作製した高分子吸着剤による希土類元素の吸着挙動
(産総研/早大院創造理工) ○(学)篠崎 智博(産総研) (正)尾形 剛志(正)成田 弘一(早大) (正)所 千晴(産総研) (正)田中 幹也
rare earth elements
recovery
adsorption
ST-23346
14:4015:00休憩
(15:00~16:00) (座長 大渡 啓介久保田 富生子)
15:0015:20CD119ベタイン型イオン交換樹脂による塩酸溶液中の白金族金属の吸着
(関西大環都工) ○(学)大坪 右京(正)松岡 光昭(正)村山 憲弘(産総研) (正)鈴木 智也(正)尾形 剛志(正)成田 弘一
Adsorption
Platinum group metal
Betaine-type ion-exchange resin
ST-23301
15:2015:40CD120ドロマイト系重金属吸着剤の開発とその特性
(新潟大工) ○(学)菊池 竜矢(正)金 熙濬
Heavy Metal Adsorbent
Dolomite
phosphorus
ST-23631
15:4016:00CD121ナイロンナノファイバー膜を用いた塩酸溶液中の金イオン回収プロセスの開発
(名大工) ○(正)向井 康人(学)田辺 智亮
nanofiber membrane
adsorption
gold ion
ST-231080
(16:00~17:20) (座長 向井 康人上田 祐生)
16:0016:20CD122エーテル類による塩酸系からのAu(III)抽出に影響する構造的因子の検討
(宮崎大工) ○(正)大島 達也堀内 隆志(学)小山 貴生(学)松崎 喜代治(正)大榮 薫(日本ゼオン) (法)大槻 記靖
gold
extraction
ether
ST-23117
16:2016:40CD123フッ素を導入したアミド型抽出試薬による貴金属の抽出
(佐賀大理工) ○(正)大渡 啓介橋口 正宏佐藤 太亮(原子力機構) (正)上田 祐生(佐賀大理工) (正)森貞 真太郎(正)川喜田 英孝(田中貴金属工業) 近江 健太郎
Extraction
Precious metals
Amide
ST-23623
16:4017:00CD124新規イオン液体による自動車触媒浸出液からのPGMsの抽出分離
(九大院工) ○(正)久保田 富生子Firmansyah M. Lutfi(学·技基)吉田 航(正)後藤 雅宏
ionic liquids
PGMs
recycle
ST-23612
17:0017:20CD125白金族金属の選択的抽出のための新規イオン液体開発
(原子力機構) ○(正)上田 祐生(茨城大) 菊池 圭
extraction
platinum group metal
ionic liquids
ST-231053

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第50回秋季大会


(C) 2018 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第50回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-50fwww3.scej.org