English page
SCEJ

化学工学会 第50回秋季大会

Last modified: 2018-09-04 10:00:00

講演プログラム(セッション別) : SY-64

講演要旨は各講演番号からリンクしています。(要ID/PW)
閲覧に必要なID/PWは受付でお配りするプログラム集冊子の1ページに記載しているほか、
事前参加登録者・ご招待者には9月4日にメールでお知らせしています。 詳細

SY-64 [反応工学部会シンポジウム]
資源・エネルギー・環境分野における反応工学の新展開

オーガナイザー:西山 覚(神戸大学)多湖 輝興(東京工業大学)上宮 成之(岐阜大学)齊藤 丈靖(大阪府立大学)

EC 会場 ・ 第 1 日 | EC 会場 ・ 第 2 日 | EC 会場 ・ 第 3 日

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
EC 会場(共通教育棟3号館 1F 311)第 1 日(9月18日(火))
(15:00~15:40) (司会 竹林 良浩)
15:0015:40EC119[展望講演] マイクロチャンネル流路を利用した天然ガス水蒸気改質器の開発
(IHI) (法)鎌田 博之
Syngas
Methane
Catalyst
SY-64469
(15:40~16:20) (司会 河瀬 元明)
15:4016:20EC121[展望講演] CVD/ALDプロセスの反応工学
(東大院工) (正)霜垣 幸浩
CVD
ALD
Process Design
SY-64362
(16:20~17:00) (司会 多湖 輝興)
16:2017:00EC123[展望講演] 産総研 材料・化学領域が取組むイノベーション推進
(産総研) (正)濱川 聡
Research
Innovation promotion
Dept. of Materials and Chemistry in AIST
SY-64364
EC 会場(共通教育棟3号館 1F 311)第 2 日(9月19日(水))
(9:20~10:20) (座長 渡部 綾藤原 翔)
9:209:40EC202化学工学アプローチによるモノリス触媒内の幾何構造-ガス輸送-ガス浄化の連成解析
(トヨタ自) ○(法)長尾 諭(豊田中研) (正)加藤 悟(法)山口 聡(法)山本 敏生(法)岩崎 正興(法)生田 靖弘(法)長井 康貴(トヨタ自) (法)平田 裕人
Automobile exhaust gas purification monolith catalyst
mass transport
3D-imaging structural analysis
SY-64154
9:4010:00EC2031-ブタノールを用いたオルガノソルブによるスギの脱リグニン反応の未反応核モデルによる解析
(北大院工) ○(学)川又 勇来青木 裕美(正)吉川 琢也(出光興産) (法)小山 啓人(北大院工) (正)中坂 佑太(正)増田 隆夫
organosolv
lignin
unreacted-core model
SY-6452
10:0010:20EC204イオン液体中のリグニン解重合における固体酸触媒の検討
(農工大院BASE) ○(学·技基)山本 裕太王 秀輝(JXTGエネルギー) (法)瀬川 敦司(農工大院BASE) Nguyen T. T.(正)銭 衛華
Lignin
Ionic liquid
Solid acid catalyst
SY-641010
(10:40~12:00) (座長 古澤 毅桶本 篤史)
10:4011:00EC206ゼオライト触媒を用いたアルキルフェノールの脱アルキル化反応
(北大院工) ○(学)梅澤 高寛(正)吉川 琢也(正)中坂 佑太(正)増田 隆夫
Lignin
Zeolite
transalkylation
SY-64669
11:0011:20EC207石英からのMFI型シリカライト合成における処理条件の影響
(佐世保高専) ○(正)長田 秀夫松崎 春華川原 宗一郎渡辺 哲也
Synthesis of MFI-type silicalite
Treatment conditions of quartz
Synthesis conditions of silicalite
SY-6447
11:2011:40EC208金属超微粒子内包Birdcage構造ゼオライト触媒の開発とMTO反応への適用
(東工大院物質理工) ○(学)大島 修斗松村 悠生(正)藤墳 大裕(正)多湖 輝興
Rh nanoparticle
ZSM-5
Methanol to olefin
SY-64765
11:4012:00EC209Pt内包シリカナノチューブ触媒を用いたメチルシクロヘキサン脱水素反応および触媒膜の作製
(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) ○(学)岩﨑 太幹(正)中川 敬三(正)新谷 卓司(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)神尾 英治(正)松山 秀人(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) (正)吉岡 朋久
catalytic membrane
Pt-silica hollow nanotubes catalysts
MCH dehydrogenation
SY-64678
(13:00~14:40) (座長 中坂 佑太藤墳 大裕)
13:0013:20EC213Ni系メタルプレート型触媒によるタール含有成分の水蒸気改質反応特性
(静大院) 伏見 祐哉(静岡製機) 松澤 孝太須山 秀機世浅岡 健二(静大院) (正)渡部 綾(正)福原 長寿
Naphthalene
Toluene
Steam reforming
SY-64732
13:2013:40EC214Ni触媒を用いたナフタレン/ベンゼンの水蒸気改質反応におけるBa添加効果
(宇都宮大) ○(学)稲川 徳人山下 玲飯村 光士郎(正)古澤 毅
Biomass tar
Steam reforming
Ba addition
SY-64132
13:4014:00EC215エネルギーキャリアが関与する水素化と脱水素化の触媒表面IR観察
(静大院工) 渡邉 継(海)Ratchahat Sakhon(正)渡部 綾河野 芳海(正)福原 長寿
Methylcyclohexane dehydrogenation
CO2 methanation
IR
SY-64608
14:0014:20EC216火炎噴霧熱分解法により調製した単原子Pt担持CeO2の逆水性シフト反応活性
(山形大工) (正)藤原 翔
Flame Spray Pyrolysis
Single atom catalysts
RWGS
SY-641077
14:2014:40EC217逆水性ガスシフト反応のためのモリブデン担持触媒への銅添加効果
(産総研) ○(正)桶本 篤史(正)佐藤 剛一
CO2
Reverse water gas shift
SY-64665
EC 会場(共通教育棟3号館 1F 311)第 3 日(9月20日(木))
(9:20~10:20) (座長 久保 正樹茂木 堯彦)
9:209:40EC302担持白金触媒上でのセレン酸のヒドラジン還元反応
(九大院工) ○(正)岸田 昌浩趙 金仙居藤 恭吾(正)松根 英樹(正)山本 剛
Selenate
Hydrazine reduction
Supported platinum catalysts
SY-64773
9:4010:00EC303多孔質炭素電極を用いた流通反応器での電界フェントン反応による有害有機物の分解
(京大院工) ○(学·技基)松村 直樹(正)中川 浩行
electro-Fenton reaction
flow reactor
a potential difference
SY-64813
10:0010:20EC304耐久性に優れる鉄ナノ粒子を用いたPCB無害化処理技術の開発
(栗本鐵工所) ○(法)野間 淳一(農研機構) 髙木 和広渡部 真文(栗本鐵工所) (法)栢岡 理
Zero-valent Iron
nanoparticle
PCB
SY-64225
(10:40~12:00) (座長 中川 浩行松根 英樹)
10:4011:00EC306超音波重合法で合成した感温性コポリマーの応答温度に及ぼす超音波照射条件の影響
(東北大院工) ○(正)久保 正樹(学)越村 友幸(正)庄司 衛太(正)塚田 隆夫
ultrasound
polymer
thermo-responsive
SY-64898
11:0011:20EC307メソポーラスカーボン細孔内でのMoVO複合酸化物触媒の合成と選択酸化反応への利用
(北大院総化) ○(学)佐藤 裕貴(北大院工) (正)岩村 振一郎(正)荻野 勲(正)向井 紳
MoVO
Porous carbon
Selective oxidation reaction
SY-641001
11:2011:40EC308窒化メソポーラスシリカのアミン種の制御とカルコン・フラバノン合成への触媒応用
(東大生研) ○(正)茂木 堯彦古賀 祐樹(正)小倉 賢
Mesoporous silica
nitridation
Aldol condensation
SY-64940
11:4012:00EC309Pdナノクラスター/CD-MOFによるスズキカップリング反応
(崇城大工) ○(学)千本 皓祐(学)道田 航(正)櫻木 美菜(正)草壁 克己
Cluster
Catalyst
Coupling
SY-64112

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第50回秋季大会


(C) 2018 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第50回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-50fwww3.scej.org