English page
SCEJ

化学工学会 第50回秋季大会

講演プログラム(会場・日程別) : 第3日

講演要旨は各講演番号からリンクしています。(要ID/PW)
閲覧に必要なID/PWは受付でお配りするプログラム集冊子の1ページに記載しているほか、
事前参加登録者・ご招待者には9月4日にメールでお知らせしています。 詳細

第 3 日(9月20日(木))

AA 会場 | BA 会場 | BB 会場 | BC 会場 | CA 会場 | CB 会場 | CC 会場 | CD 会場 | DA 会場 | EB 会場 | EC 会場 | ED 会場 | EE 会場 | EF 会場 | EG 会場 | FA 会場 | FB 会場 | FC 会場 | FD 会場 | FE 会場 | FF 会場 | P 会場 | P 会場
SP-3 | SY-81 | SY-79 | SY-83 | SY-62 | SY-57 | SY-51 | ST-25 | SY-76 | ST-21 | SY-64 | SY-84 | SY-69 | SY-66 | ST-26 | SY-73 | ST-29 | ST-32 | SY-72 | ST-33 | SY-54 | SY-56 | SY-58 | SY-59 | HQ-12

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
AA 会場(稲盛会館 2F ホール)
SP-3 [特別シンポジウム]
二酸化炭素回収・利用・貯留(CCUS) のための化学工学
(10:00~10:40) (司会 川波 肇佐藤 剛史)
10:0010:40AA304[招待講演] 火力発電所での省エネルギー型二酸化炭素分離回収について
(関西電力) ○小堺 瑛大家 卓
carbon dioxide capture
verification test
SP-3254
(10:40~11:20) (司会 古屋 武渡邉 賢)
10:4011:20AA306[招待講演] 二酸化炭素を用いた製鋼スラグからの機能性粒子の合成と二酸化炭素の固定化
(日大理工) 遠山 岳史
Carbon dioxide
steelmaking slag
SP-3191
(11:20~12:00) (司会 渡邉 賢古屋 武)
11:2012:00AA308[招待講演] CO2からのメタノール合成に特化した触媒の開発
(東大院工) (正)多田 昌平
Methanol synthesis
CO2 hydrogenation
Catalysis
SP-3121
(13:00~13:40) (司会 伊藤 康孝下山 裕介)
13:0013:40AA313[招待講演] 旭化成における水電解システムの開発動向とCCUSでの取り組み
(旭化成) (法)臼井 健敏
Alkaline water electrolysis
Green hydrogen
CCUS
SP-3770
(13:40~14:20) (司会 下山 裕介伊藤 康孝)
13:4014:20AA315[招待講演] 人工光合成の研究:太陽光と水とCO2から有機物を合成する技術のこれまで-
(豊田中研) (法)森川 健志
Artificial Photosynthesis
CO2 Reduction
SP-3180
(14:20~15:00) (司会 佐藤 剛史川波 肇)
14:2015:00AA317[招待講演] 水素貯蔵を志向した二酸化炭素からのギ酸合成とギ酸からの水素発生
(産総研) 姫田 雄一郎
carbon dioxide
hydrogen storage
formic acid
SP-3140
(15:00~15:40) (司会 佐藤 剛史川波 肇)
15:0015:40AA319[招待講演] 生体触媒を利用した二酸化炭素の物質変換
(阪市大) 天尾 豊
biocatalyst
carbon dioxide utilization
formic acid
SP-3374
(15:40~16:20) (司会 川波 肇佐藤 剛史)
15:4016:20AA321[招待講演] CCUSと化学工学の展望
(産総研東北) 原田 亮
CCUS
Engineering
Carbon dioxide
SP-391
BA 会場(工学系講義棟 1F 111)
SY-81 [材料・界面部会シンポジウム]
(3) 結晶化および晶析操作の最新チャレンジ
(9:00~10:40) (座長 船越 邦夫)
9:009:20BA301Teイオン添加によるZMH析出・付着抑制効果の検討
(早大先進理工) ○(学)下端 健吾(正)平沢 泉(原子力機構) 竹内 正行宮﨑 康典
Encrustation
Reactive Crystallization
ZMH
SY-81148
9:209:40BA302アルカリ薬液を再利用した反応晶析の検討とリチウムイオン電池用正極材料への適用
(住友金属鉱山) ○(法)小鹿 裕希(法)安藤 孝晃(法)金田 治輝(法)永田 浩章
coprecipitation
battery materials
low cost
SY-8193
9:4010:00BA303強酸性廃液からの硫酸アルミニウムの回収
(早大先進理工) ○(正)平沢 泉(学)園原 惇史
Metal surface treatment
Anti solvent
Aluminum sulfate
SY-81227
10:0010:20BA304反応晶析での高剪断力場を利用する結晶粒子群の連続フロー製造
(農工大院工) ○(正)滝山 博志(群馬高専) (正)工藤 翔慈(農工大院工) (学)北岡 龍(学)菅原 ち奈美
Continuous Flow
Reaction Crystallization
Crystal Qualities
SY-81652
10:2010:40BA305リン酸の解離平衡を利用した焼却灰中のリン資源回収方法の検討
(早大先進理工) ○(学)政本 浩幸(正)平沢 泉
Phosphors
DCPD
Crystallization
SY-81453
(10:40~12:00) (座長 工藤 翔慈)
10:4011:00BA306流体シミュレーションを利用した金属複合水酸化物の回分式反応晶析のスケールアップ
(住友金属鉱山) ○(法)土岡 和彦(法)林 一英
Precipitation process
Scale-up
Simulation model
SY-81128
11:0011:20BA307数値流体解析と三成分相図を組み合わせた貧溶媒晶析の局所過飽和度と粒径分布の検討
(横国大工) ○(学)寺田 淳(正)三角 隆太(正)上ノ山 周(千葉工大) (正)仁志 和彦
NaCl
antisolvent crystallization
CFD
SY-81789
11:2011:40BA308TBAB過冷却水溶液の構造観察
(パナソニック) ○(正)町田 博宣(JASRI) 増永 啓康(阪大院基工) (正)菅原 武(早大院理工) (正)平沢 泉
Supercooling
Solution Structure
Memory Effect
SY-81256
11:4012:00BA309電気伝導度測定による溶液過飽和度の推算にさいしての懸濁固体粒子の影響
(横国大工) ○(学)朝比奈 英里(正)三角 隆太(正)上ノ山 周(三菱ケミカル) (法)ハルジョ ベニー
crystal size distribution
solution supersaturation
electric conductivity
SY-81384
(13:00~14:40) (座長 日野 智道島内 寿徳)
13:0013:20BA313摩擦エネルギーがグリシン結晶の固相多形転移に及ぼす影響
(鈴鹿高専) ○(正)船越 邦夫上山 みゆ宍戸 亮介安江 健
Solid-state Polymorphic Transition
Friction Energies
Glycine Crystals
SY-81981
13:2013:40BA314グリシン晶析の操作因子が結晶多形に及ぼす影響
(千葉工大院工) ○(学)國分 尋子(千葉工大) (正)尾上 薫
Glycine
Polymorphism
Solution pH
SY-81634
13:4014:00BA315超音波誘導核化によるアミノ酸結晶の多形制御とその速度論的検討
(早大先進理工) ○(学)池 勇樹(正)平沢 泉
Amino Acid
Sonocrystallization
Polymorphism
SY-811069
14:0014:20BA316L-オルニチンL-アスパラギン酸塩におけるオイル化現象の解明と晶癖制御の検討
(早大先進理工) ○(学)生田 菜々望(正)平沢 泉
oiling-out
crystal habit
scaling
SY-81147
14:2014:40BA317Anti-solvent添加晶析を併用した共結晶生成での過飽和操作
(農工大院工) ○(学)西丸 萌々子(正)滝山 博志
crystallization
cocrystal
anti-solvent
SY-81746
(14:40~16:00) (座長 町田 博宣三角 隆太)
14:4015:00BA318貧溶媒添加法によるキチン由来ビーズおよび平膜の作製
(早大先進理工) ○(学)入戸野 颯(正)平沢 泉(正)小堀 深
chitin
purification
anti solvent
SY-81410
15:0015:20BA319加圧膜晶析法におけるリゾチーム濃縮プロセスの解析
(早大先進理工) ○(学)伊藤 祐未(正)平沢 泉(正)小堀 深
pressure filtration
dead-end filtration
protein crystallization
SY-81409
15:2015:40BA320層状ケイ酸塩添加ハンギングドロップ法におけるリゾチーム結晶へのpHの影響
(早大先進理工) ○(学)勝又 智哉(正)平沢 泉(正)小堀 深
layer silicate
hanging drop technique
protein crystallization
SY-81411
15:4016:00BA321脂質膜界面におけるAβアミロイドの成長における脂質とAβの二次元拡散の影響
(岡山大院環生) ○(正)島内 寿徳(学)脇本 雅也(正)木村 幸敬
amyloid growth
lipid membrane
2D diffusion
SY-81985
BB 会場(工学系講義棟 2F 121)
SY-79 [材料・界面部会シンポジウム]
(1) 材料・界面討論会 ~材料創製と界面現象の新展開~ (口頭発表部門)
(9:00~10:20) (座長 山本 徹也)
9:009:20BB301数値シミュレーションによる微粒子分散液の乾燥特性の予測
(東大環安セ) ○(正)辰巳 怜(PIA) (正)小池 修(正)山口 由岐夫(東大環安セ/東大院工) (正)辻 佳子
Colloidal suspension
Drying characteristics
Numerical simulation
SY-79661
9:209:40BB302一般化拡散モデルによる乾燥偏析状態の解析的分類手法
(東大環安セ) ○(正)辰巳 怜(PIA) (正)小池 修(正)山口 由岐夫(東大環安セ/東大院工) (正)辻 佳子
Drying
Segregation
Generalized diffusion model
SY-79664
9:4010:00BB303粉体層への液滴浸透の直接的数値シミュレーション
(PIA) ○(正)小池 修(東大環安セ) (正)辰巳 怜(PIA) (正)山口 由岐夫
Simulation
Droplet penetration
Powder bed
SY-79900
10:0010:20BB304界面活性剤ベシクル膜のタンパク質検出特性の評価
(岡山大院環生) ○(学)福間 早紀(正)島内 寿徳(正)木村 幸敬
vesicles
membrane fluctuation
SY-79993
(10:40~12:00) (座長 島内 寿徳)
10:4011:00BB306バイセルをテンプレートとする連続的なリン脂質ベシクルの形成
(阪大院基工) ○(学)田口 翔悟(正)菅 恵嗣(正)岡本 行広(Seoul Nat. U.) Jung Ho-Sup(阪大院基工) (正)馬越 大
Bicelle
Microchannel
Microcapsule
SY-79977
11:0011:20BB307誘電緩和現象を利用するリポソーム膜界面の水和水制御とその応用
(阪大院基工) ○(学)田内 敦士(正)菅 恵嗣(正)岡本 行広(正)馬越 大
Membranome
Liposome
Alternating electric field
SY-791014
11:2011:40BB308アルミナ基セラミックスの材料特性に及ぼすBN粒子添加の影響
(名大院工) ○(正)山下 誠司市川 諒(正)窪田 光宏(正)北 英紀
Boron Nitride
Statistical analysis
machinable ceramic
SY-791060
11:4012:00BB309反応性高分子分散剤を用いて設計した低樹脂量型光硬化性Al2O3スラリーの硬化挙動制御因子
(横国大院環情) ○(学)森田 聖太郎(正)飯島 志行多々見 純一
Photocurable slurry
Curing behavior
Surface modification
SY-79429
(13:00~14:00) (座長 菅 恵嗣)
13:0013:20BB313塗布成膜による非晶質有機半導体薄膜における分子配向評価
(東大院工) ○(学)大内 駿(東大環安セ) (正)坂井 延寿(東大環安セ/東大院工) (正)辻 佳子
TADF
Organic Electroluminescence
Spin coating
SY-79636
13:2013:40BB314小型2軸押出機による試作プロセス高速化/広域化検討
(ADMAT/DIC) ○(法)鈴木 徹(産総研) (正)依田 智
Extruder
Quick process
Inline measurement
SY-79718
13:4014:00BB315拡張係数によるミリカプセルの構造予測および遠心分離技術を利用した構造制御
(鹿大院理工) ○(学·技基)迫口 翔吾(正)武井 孝行(正)吉田 昌弘
spreading coefficient
millicapsule
centrifugal separation technique
SY-79671
(14:00~14:40) (座長 飯島 志行)
14:0014:20BB316ナノリアクターとしての有機ナノ孔結晶
(崇城大工) ○(正)草壁 克己(学)道田 航(学)永井 杏奈(正)櫻木 美菜
Porous materials
Cluster
Polymerization
SY-7998
14:2014:40BB317金システイン錯体を導入したCD-MOFの蛍光特性
(崇城大工) ○(学)道田 航(学)永井 杏奈(正)櫻木 美菜(正)草壁 克己
Cluster
Aggregation
Fluorescence
SY-79105
(15:00~15:40) (座長 武井 孝行)
15:0015:20BB319機能性分子を導入したCD-MOFを用いた有機反応の特性
(崇城大工) ○(学)永井 杏奈(学)道田 航(正)櫻木 美菜(正)草壁 克己
Fullerene
Reduction
Coupling reaction
SY-79106
15:2015:40BB320CD-MOF内での導電性ポリマーの合成
(崇城大工) ○(学)長尾 啓史(学)道田 航(正)櫻木 美菜(正)草壁 克己
Polymerization
nanopore
oligomer
SY-79109
BC 会場(工学系講義棟 3F 131)
SY-83 [材料・界面部会シンポジウム]
(5) ソフトマター工学研究の新展開
(9:00~10:20) (座長 車田 研一山内 紀子)
9:009:20BC301高分子ゲル内における三点架橋型ホスフィンリガンドのPd触媒に対する配位挙動の制御
(九大院工) ○(学·技基)松本 光(正)星野 友(北大院理) 岩井 智弘澤村 正也(九大院工) (正)三浦 佳子
Polymer gel
Phosphine ligand
Palladium catalyst
SY-83941
9:209:40BC302プロトン化高分子ゲルを用いた酸化亜鉛ナノ粒子の作製と光触媒特性の検討
(広大院工) ○(正)後藤 健彦(学·技基)小林 篤史(正)飯澤 孝司(正)中井 智司
zinc oxide nanoparticles
N,N-Dimethylaminopropylacrylamide gel
Al doping
SY-83519
9:4010:00BC303プロリン含有多孔質高分子モノリスを用いたフロー不斉合成
(九大院工) ○(学)服部 春香(学·技基)松本 光(正)星野 友(正)三浦 佳子
polymer monolith
organocatalyst
flow reactor
SY-83910
10:0010:20BC304再生可能資源から得られるブロック共重合体の低温成形性
(九大I2CNER) ○(正)谷口 育雄(九大院統合新領域) 秋草 薫
block copolymer
phase transition
pressure processing
SY-8363
(10:40~12:00) (座長 後藤 健彦星野 友)
10:4011:00BC306無極性ペンダント基の表面固定によるセメント材の不透水化
(福島高専) ○(正)車田 研一辻 晴彦緑川 猛彦
water-impermeable cured cement
non-polar pendant group
surface immobilization
SY-836
11:0011:20BC307ゲル化瞬間の巨視的な振動表面の様態変化の観察手法
(福島高専) ○(正)車田 研一(釧路高専) (正)佐藤 潤(福島高専) 植 英規
gelation
direct observation
transient surface morphology
SY-835
11:2011:40BC308二種のアルコキシシランの反応速度差を利用した粒子内極性グラデーション
(茨城大院理工) ○(正)山内 紀子(福島高専) 谷地 赳拓(正)車田 研一
intra-particle polarity gradation
reactivity contrast
one-pot spontaneous formation
SY-83604
11:4012:00BC309溶媒拡散を用いた両連続相構造を持つ複合液滴 (Bijelカプセル) の調製
(岡山大院自) ○(学·技基)石田 裕朗(正)渡邉 貴一(正)小野 努
Bijels
Spinodal decomposition
Silica nanoparticles
SY-83621
CA 会場(工学部共通棟 2F 201)
SY-62 [分離プロセス部会シンポジウム]
(6) 膜工学研究・分離膜開発の最新動向
(13:00~14:40) (座長 佐伯 大輔稲田 飛鳥)
13:0013:20CA313燃料電池システム作動環境における促進輸送膜のガス分離特性
(東京ガス) ○(法)道幸 立樹(RITE) (正)甲斐 照彦杉田 啓介(東京ガス) (法)中村 和郎(法)池野 理沙(法)鴻野 太郎(法)沼田 香織(法)波多江 徹
Facilitated transport membrane
CO2 separation
Fuel Cell
SY-62439
13:2013:40CA314電子線グラフト重合法による酵素固定化膜によるビスフェノールAの分解
(有明高専) ○(正)大河平 紀司北田 総磨立野 野乃花Mokhtar Ashkan
Radiation-induced graft polymerization
Laccase
Mediator
SY-62742
13:4014:00CA315親油性ナノファイバー膜を用いたO/Wエマルションの合一分離プロセスの開発
(名大工) ○(学)原 幹(正)向井 康人(鹿大工) (正)二井 晋
nanofiber membrane
O/W emulsion
coalescer
SY-621076
14:0014:20CA316ビニルピロリドン系オリゴマーの極性が拡散速度に与える影響: 計算化学的解析
(名工大) ○(学)山本 健太(正)南雲 亮(正)岩田 修一(正)森 秀樹
molecular dynamics
diffusion coefficient
residence time
SY-62767
14:2014:40CA317エレクトロスピニング法により作製したポリマーナノファイバー不織布からなる多孔性シートの透水および微粒子阻止性能
(長岡技大院工) ○(学)合川 史登(正)小林 高臣(メックインターナショナル) 塩崎 誠
Electrospinning
nanofiber
fine powder rejection
SY-62964
(15:00~16:40) (座長 高羽 洋充酒井 求)
15:0015:20CA319Modification of polyester non-woven fabric by amphiphilic copolymer P(TFE-VA) for ultra high-flux oil/water separation
(神戸大院工) ○(学)孫 雨辰張 新玉程 梁(学)張 雷(浙江大高分子系) 方 立峰(神戸大院工) (正)松山 秀人
oil-water separation
amphiphilic copolymers
SY-62185
15:2015:40CA320Facile Engineering Robust and Super Anti-Oil Adhesion Polyketone/Poly(vinyl alcohol) Composite Membrane Embedded Nylon Mesh for Sustainable Oil/Water Separation
(神戸大院工) ○(学)張 雷程 梁(正)松山 秀人
aliphatic polyketone
polyvinyl alcohol
oil-water separation
SY-62186
15:4016:00CA321クロスフローろ過におけるケーク形成に及ぼす粒子の変形性の影響
(神戸大院工/先端膜工学セ) ○(学)城野 悠太(岡山大院自) (正)三野 泰志(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)神尾 英治(正)松山 秀人
Cross-flow filtration
Deformable particle
Fouling
SY-62156
16:0016:20CA322高せん断流れ場中の膜面堆積粒子の分離分散挙動に関する数値シミュレーション
(日大院生産工) ○(学)藤平 拓朗(日大生産工) (正)安藤 努(PIA) (正)小池 修(東大環安セ) (正)辰巳 怜
crossflow
high shear flow field
simulation
SY-62266
16:2016:40CA323水中におけるシリカナノ粒子の高分子膜表面への付着挙動の分子シミュレーション
(神戸大院科技イノベ) ○(学)岡田 恵丞(正)吉岡 朋久(正)中川 敬三(正)新谷 卓司(神戸大院工) (正)松山 秀人(栗田工業) (法)藤村 侑(正)川勝 孝博
Molecular dynamics
Polymeric membrane
Silica nano-particle
SY-62845
(17:10~17:30)
17:1017:30表彰式
CB 会場(工学部共通棟 2F 202)
SY-57 [分離プロセス部会シンポジウム]
(1) 口頭発表部門
(13:00~13:40) (司会 岩田 政司)
13:0013:20CB313[優秀論文賞] イオン液体の液体膜による芳香族炭化水素の蒸気透過分離
(東工大物質) 神谷 智規高良 エドワルド(正)伊東 章
Vapor permeation
Aromatic hydrocarbons
Ionic liquids
SY-5794
13:2013:40CB314[優秀論文賞] 硫酸水溶液中の硫酸アルミニウムの溶解度特性
(早大理工) (正)平沢 泉(法)猪村 直子
Sulfuric acid
Aluminum sulfate
Solubility characteristics
SY-57466
(13:40~14:40) (座長 二井 晋渡部 芳英)
13:4014:00CB315充填塔蒸留プロセスの局所変化に関する実験と解析
(関西化学) ○(正)西村 午良(正)片岡 邦夫(正)野田 秀夫(神戸大) (正)大村 直人
Mass Transfer Model
Packed Column
Distillation
SY-5761
14:0014:20CB316WWムートン蒸留蒸発器の内部循環流の逆混合効果の解析
(関西化学) ○(正)向田 忠弘(正)片岡 邦夫(正)野田 秀夫(正)山路 寛司(神戸大) (正)大村 直人
Evaporation/Distillation
Back Mixing Effect
Internal Circulating Flow
SY-5768
14:2014:40CB317ヒートポンプ排熱利用超低露点除湿ハニカムロータと除湿機の開発
(西部技研) ○(正)岡野 浩志(法)井上 宏志(法)島田 隆寛
Adsorption
Honeycomb
Dehumidifier
SY-57341
(14:40~15:00)
14:4015:00SY-58 ポスター賞表彰式
(15:00~15:40) (司会 中村 秀美)
15:0015:20CB319[優秀論文賞] 脱硫灯油の膜改質におけるパラジウム膜性能に対する副生成物の影響
(岐阜大工) ○(正)宮本 学(岐阜大院工) 早川 千尋(岐阜大共用セ) (正)近江 靖則(岐阜大工) (正)上宮 成之
Steam reforming
Desulfurized kerosene
Pd membrane reformer
SY-57162
15:2015:40CB320[優秀論文賞] 放射線前照射乳化グラフト重合法を適用したタンパク質を高容量に吸着するためのカチオン交換繊維の作製
(千葉大院工) ○(正)松﨑 優香工藤 大樹小島 隆河合(野間) 繁子梅野 太輔(正)斎藤 恭一
Pre-Irradiation Induced Emulsion Graft Polymerization
Protein Adsorption
Sulfonic Acid Group
SY-57335
(15:40~16:20) (座長 大島 達也猪村 直子)
15:4016:00CB321感温性高分子を用いたベントナイト懸濁液の凝集と凝集物の評価
(秋大院理工) ○(正)中村 彩乃(三和テッキ) 佐藤 友祐(秋大院理工) (正)村上 賢治
Temperature-responsive polymer
aggregation
cationic
SY-57206
16:0016:20CB322泥炭火災用消火剤の浸透性促進および濡れ性評価
(北九大) ○(学)安倍 周矢(正)上江洲 一也
peat fire
permeability
wettability
SY-57371
CC 会場(工学部共通棟 3F 301)
SY-51 [基礎物性部会シンポジウム]
(9:00~10:20) (座長 三島 健司山田 秀尚)
9:009:20CC301Measurement and Calculation of the Phase Behavior and Phase Equilibria for the polydisperse polyethylene + ethylene + hexane system at high pressure and temperature
(Hiroshima U.) ○(学)Ginting Rizqy Romadhona(学)Nakata Daichi(学)Himemura Kazunori(正)Ushiki Ikuo(正)Kihara Shin-ichi(正)Takishima Shigeki
Polydisperse polyethylene
Phase equilibria
Sanchez-Lacombe EoS
SY-51513
9:209:40CC302天然物エキス精製に向けた高圧気液平衡に基づく超臨界流体精留シミュレーション
(東北大院工) ○(学·技基)佐藤 颯真(正)大田 昌樹(正)佐藤 善之(正)猪股 宏
Phase equilibria
Equation of state
rectification
SY-51472
9:4010:00CC303ハロゲン化オニウム塩とエチレングリコールからなる深共融溶媒のCO2吸収特性
(日大院工) ○(学)谷口 彩夏(学)渡邊 正輝(日大工) (正)児玉 大輔(産総研) (正)牧野 貴至(正)金久保 光央
deep eutectic solvent
CO2 solubility
saturated density
SY-51387
10:0010:20CC304ホスホニウム系イオン液体の密度・粘度・CO2溶解度に及ぼすエーテル基の影響
(日大院工) ○(学)高橋 広大(学)渡邊 正輝(日大工) (正)児玉 大輔(産総研) (正)牧野 貴至(正)金久保 光央(日本化学工業) (法)渡邉 努(法)濱西 恵里
phosphonium based ionic liquid
CO2 solubility
ether bound
SY-51730
(10:20~11:00) (司会 佐藤 善之)
10:2011:00CC305[展望講演] 高圧条件で物性を測る
(産総研) (正)金久保 光央
high pressure
physical properties
vapor-liquid equilibrium
SY-51697
(11:00~12:00) (座長 大田 昌樹宇敷 育男)
11:0011:20CC307メゾ不均一溶媒を用いた新規可溶化システムの探索
(阪大院基工) ○(学)原 健太(正)石井 良樹(正)松林 伸幸
microemulsion
meso inhomogeneous region
micelle
SY-51527
11:2011:40CC308アンジオテンシンI変換酵素に対するペプチドの影響
(福岡大院工) ○(学)三谷 龍之介(福岡大) (正)三島 健司(正)相田 卓シャーミン タンジナ中村 美由紀
Angiotensin
ACE Inhibitor
soybean milk
SY-51242
11:4012:00CC309有害な有機溶剤を用いないリポソーム調製
(福岡大院工) ○(学)田代 裕之(福岡大) (正)三島 健司(正)相田 卓シャーミン タンジナ中村 美由紀
Liposome
Liquid Carbon Dioxide
SY-51425
(13:00~14:00) (座長 松田 弘幸谷山 教幸)
13:0013:20CC313相分離現象に対する画像認識評価の適応性
(福岡大院工) ○(学)有田 栄人(福岡大) (正)三島 健司(正)相田 卓シャーミン タンジナ中村 美由紀
Image processing
liquid-liquid phase separation
SY-51412
13:2013:40CC314画像解析を用いた超臨界エマルション抽出における物質移動解析
(東工大物質理工) ○(学)村上 裕哉(学)鳥田 勇介(正)下山 裕介
Supercritical
Emulsion
Image analysis
SY-51984
13:4014:00CC315芳香族炭化水素のPρTx性質精密測定
(富山県大工) (正)宮本 泰行
Equation of State
Measurement
PVTx property
SY-51199
(14:00~14:20) (座長 宮本 泰行相田 卓)
CC316(講演中止)

100953
14:0014:20CC317共沸混合物酢酸エチル+エタノール系の分離に対する乳酸エチルの溶剤効果
(日大理工) ○(正)松田 弘幸(学)小埜尾 賢喜(学)石川 詔子(学)小林 琢哉(正)栗原 清文(正)栃木 勝己
Vapor-Liquid Equilibria
Extractive Distillation
Ethyl Lactate
SY-511018
14:2014:40表彰式
CD 会場(工学部共通棟 3F 302)
ST-25 [部会横断型シンポジウム]
CVD・ドライプロセス -デバイス構造・機能制御の反応工学-
(9:00~10:00) (座長 川上 雅人)
9:009:20CD301超臨界流体薄膜堆積による高アスペスト比構造への銅の均一製膜指針
(東大院工) ○(学)藤田 翔太郎(正)出浦 桃子(東工大院理工) (正)下山 裕介(東大院工) (正)霜垣 幸浩(正)百瀬 健
Supercritical fluid deposition
Diffusion coefficient
Kinetics
ST-25905
9:209:40CD302Supercritical dying and impregnation for fabrication of porous carbon electrode on Li-O2/CO2 battery
(東工大物質理工) ○(学)Kunanusont Nattanai(正)下山 裕介
Li- O2/CO2 battery
supercritical carbon dioxide
ionogel binder
ST-25685
9:4010:00CD303Tetracene thin film formation for organic photovoltaics by temperature-driven supercritical fluid deposition
(東大院工) ○(学)黎 彦劭(正)出浦 桃子(東工大院理工) (正)下山 裕介(東大院工) (正)霜垣 幸浩(正)百瀬 健
Temperature-driven Supercritical Fluid Deposition
Crystallization
Tetracene
ST-251058
(10:00~11:00) (座長 野田 優)
10:0010:20CD304[招待講演] グラフェンをはじめとする二次元材料のCVD成長と生成機構
(九大GIC/産総研) 吾郷 浩樹
graphene
epitaxial growth
hexagonal boron nitride
ST-2544
10:2010:40CD305硫化水素添加が熱分解炭素CVDに及ぼす影響
(京大工) ○(学·技基)牧野 優作(正)河瀬 元明
CVD
Carbon
Hydrogen sulfide
ST-25978
10:4011:00CD306CsxWO3 ナノ粒子の火炎噴霧合成と光学特性
(広大院工) ○(学)平野 知之中倉 修平(学)Rinaldi Febrigia Ghana(正·修習)荻 崇
cesium tungsten bronze
flame-assisted spray pyrolysis
aerosol
ST-25113
(11:00~12:00) (座長 島田 学)
11:0011:20CD307浮遊触媒形成の温度場制御と単層カーボンナノチューブの気相合成
(早大先進理工) ○(学)並木 克也(早大高等研) (正)杉目 恒志(早大先進理工) (正)大沢 利男(正)野田 優
single-wall carbon nanotube
reaction field control
floating catalyst chemical vapor deposition
ST-25336
11:2011:40CD308ミストCVD法による高品質酸化亜鉛薄膜の作製および反応メカニズムの解明
(高知工大院) ○(学)西 美咲(高知工大) 長谷川 諒安岡 龍哉(高知工大院) 上田 真理子坂本 雅仁佐藤 翔太Phimolphan RuttongjaLiu Li(高知工大院/総研) Dang. T Gian川原村 敏幸
Mist CVD
ZnO
reaction mechanism
ST-25879
11:4012:00CD309減圧熱CVD法で作製したリチウムドープ酸化亜鉛薄膜の比誘電率
(東海大院工) ○(学)竹元 慧(正)秋山 泰伸
CVD
Lithium-doped Zinc Oxide
Ferroelectric
ST-25832
(13:00~14:00) (座長 秋山 泰伸)
13:0013:40CD313[展望講演] 接触分解反応による活性種を利用した薄膜堆積と表面改質:HWCVD法の基礎と応用展開
(九工大工) 和泉 亮
HWCVD
Thin film
Surface modification
ST-25243
13:4014:00CD315アミノシラン系SiO2-ALDの反応速度解析
(東京エレクトロンテクノロジーソリューションズ) ○(正)川上 雅人加賀谷 宗仁光成 正佐藤 潤矢部 和雄
ALD
aminosilane
reaction kinetics
ST-25226
(14:00~15:00) (座長 筑根 敦弘)
14:0014:20CD316[招待講演] プラズマエッチングにおけるSiO2/Si界面準位の生成と制御
(ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング) ○長畑 和典重歳 卓志
Plasma
Etching
Damage
ST-25330
14:2014:40CD317RFプラズマCVDによるTiB系硬質膜の製膜と評価
(阪府大院工) ○(学)清川 大地(阪府大工) 冨士 和樹(阪府大院工) (正)岡本 尚樹(正)齊藤 丈靖
hard coating
plasma CVD
TiBCN
ST-25937
14:4015:00CD318Ag粒子とTiO2粒子の堆積で作製した複合薄膜の可視光照射下での光触媒活性
(広大院工) ○(学·技基)正木 佑弥姜 殿平(正)久保 優(正)島田 学(広大院工/ITS Surabaya) (正)Kusdianto K.
PVD
PECVD
nanoparticle
ST-25576
DA 会場(共通教育棟4号館 2F 421)
SY-76 [超臨界流体部会シンポジウム]
(9:00~10:20) (座長 長田 光正川尻 聡)
9:009:20DA301CAPC法で作成したPET多孔体の繊維径依存性
(産総研化プロRI) (正)相澤 崇史
porous material
polyethylene terephthalate
carbon dioxide
SY-76169
9:209:40DA302水熱電解析出法による水分解用MoS2/グラフェンカソードの作製
(東北大多元研) ○(正)中安 祐太片平 周介小林 弘明(正)本間 格
Hydrothermal electrodeposition
Hydrogen production
Nanosheets
SY-76304
9:4010:20DA303[展望講演] 重質油・バイオマス・廃棄リチウム電池など未利用資源利用に向けた水熱プロセスの開発
(東北大院工) (正)渡邉 賢
Hydrothermal treatment
Unused resources
Utilization
SY-76896
(10:40~11:20) (座長 秋月 信)
10:4011:00DA306再処理工程から生じる溶媒劣化物の亜臨界水分解処理
(日本原燃) ○(正)堀米 達哉安齋 喜代志兼平 憲男(八戸高専) (正)本間 哲雄
Subcritical water
Reprocessing process
SY-76434
11:0011:20DA307高温水‐超臨界二酸化炭素二相反応場を利用した固体酸によるキシロースの変換反応
(産総研) ○(正)佐藤 修(正)三村 直樹(岩手大院工) 白井 誠之(産総研) (正)山口 有朋
high-temperature liquid water
supercritical carbon dioxide
Catalytic conversion of xylose
SY-76824
(11:20~12:00) (座長 佐々木 満鈴木 章悟)
11:2011:40DA308超臨界二酸化炭素を用いたコーヒー残渣からの有用成分抽出及び固定化酵素による脂肪酸エステルの合成
(有明高専) ○(正)近藤 満(旭化成) (法)上土井 勇輝(有明高専) (正)大河平 紀司
Supercritical Carbon Dioxide
Immobilized Enzyme
Coffee Grounds
SY-76867
11:4012:00DA309水熱可溶化技術を組み込んだ生ごみバイオマス処理
(竹中工務店) ○(正)川尻 聡奈良 知幸
Food waste biomass
Hydrothermal solubilization
Methane fermentation
SY-76738
EB 会場(共通教育棟3号館 1F 312)
ST-21 [部会横断型シンポジウム]
再生可能エネルギー社会実装のための水素製造・精製技術
(9:00~10:40) (座長 谷屋 啓太菊地 隆司)
9:009:20EB301バナジウム合金膜を用いた大容量平型水素分離デバイス
(NIMS) ○(正)西村 睦(太陽鉱工) 吉永 英雄中川 宏司櫻井 星児(名大院工) 湯川 宏(大分高専) 松本 佳久(鈴鹿高専) 南部 智憲
vanadium
energy carriers
flat membrane
ST-21849
9:209:40EB302Ni/Al2O3触媒上でのメタンのドライリフォーミング反応における炭素蓄積挙動の検討
(神戸大院工) ○(学)エン シコウ(神戸大先) (正)谷屋 啓太(神戸大院工) (正)市橋 祐一(正)西山 覚
dry reforming
carbon deposition
Ni/Al2O3 catalysts
ST-21307
9:4010:00EB303Hydrogen production by methane cracking on supported iron particles with continuous regeneration
(U. Tokyo) ○(海)Keller Martin(Tokyo Gas) (正)Matsuzaki Yoshio(U. Tokyo) (正)Otomo Jun-ichiro
hydrogen
methane decomposition
regeneration
ST-21802
10:0010:20EB304銅置換型MgAl2O4スピネル触媒を用いたジメチルエーテル水蒸気改質による水素製造
(東大院工) ○(正)菊地 隆司大塚 文人(正)高垣 敦Oyama S. Ted
Steam reforming
Dimethyl ether
Spinel oxide
ST-211072
10:2010:40EB305マイクロ波を利用した水素製造用改質触媒への炭素析出早期検出に関する研究
(産総研) ○(正)西岡 将輝(正)倉本 浩司(正)高坂 文彦宮川 正人(正)佐藤 剛一
microwave
hydrogen production
carbon deposition
ST-21321
(13:00~14:00) (座長 西村 睦壱岐 英)
13:0013:20EB313固体高分子形水電解用Irナノ粒子連結触媒の開発
(東工大化生研) ○(学)杉田 佳之(正)田巻 孝敬(KISTEC/東工大化生研) (正)黒木 秀記(東工大化生研) (正)山口 猛央
Polymer-electrolyte water electrolysis
Connected nanoparticle catalysts
Carbon free catalysts
ST-21324
13:2013:40EB314可視光応答型有機半導体光触媒を用いた水の光分解反応
(神戸大院工) ○(学)内藤 翔太(神戸大工) 鴫田 捷仁(産総研) (正)桶本 篤史(神戸大院工) (正)谷屋 啓太(正)市橋 祐一(正)西山 覚
Photocatalyst
Organic Semiconductor
Decomposition of Water
ST-21563
13:4014:00EB315Ru触媒を用いた水素透過膜型電解セルによるアンモニア合成
(福岡大工) ○(学)今村 佳奈子(正)久保田 純
Electrochemical ammonia synthesis
Ru catalysts
Hydrogen-permeable membranes
ST-21322
(14:00~15:00) (座長 菊地 隆司松崎 良雄)
14:0014:20EB316ギ酸からの水素利用に向けた反応・分離技術の開発
(産総研) ○(正)井口 昌幸(正)川波 肇
catalyst
high pressure
hydrogen
ST-21973
14:2014:40EB317有機ハイドライドを用いた水素大量貯蔵輸送技術(SPERA水素)
(千代田化工建設) (法)長井 雅史(法)伊藤 正(正)三栗谷 智之(法)河合 裕教(法)今川 健一(正)岡田 将尭
SPERA hydrogen
Renewable energy
Hydrogen Refueling Station
ST-21603
14:4015:00EB318有機ハイドライドによるステーション向け水素供給技術の開発
(JXTGエネルギー) (法)水野 康(法)塚越 庄一(法)平野 佑一朗(法)永塚 智三(法)壱岐 英
organic hydride
hydrogen refueling station
ST-21928
EC 会場(共通教育棟3号館 1F 311)
SY-64 [反応工学部会シンポジウム]
資源・エネルギー・環境分野における反応工学の新展開
(9:20~10:20) (座長 久保 正樹茂木 堯彦)
9:209:40EC302担持白金触媒上でのセレン酸のヒドラジン還元反応
(九大院工) ○(正)岸田 昌浩趙 金仙居藤 恭吾(正)松根 英樹(正)山本 剛
Selenate
Hydrazine reduction
Supported platinum catalysts
SY-64773
9:4010:00EC303多孔質炭素電極を用いた流通反応器での電界フェントン反応による有害有機物の分解
(京大院工) ○(学·技基)松村 直樹(正)中川 浩行
electro-Fenton reaction
flow reactor
a potential difference
SY-64813
10:0010:20EC304耐久性に優れる鉄ナノ粒子を用いたPCB無害化処理技術の開発
(栗本鐵工所) ○(法)野間 淳一(農研機構) 髙木 和広渡部 真文(栗本鐵工所) (法)栢岡 理
Zero-valent Iron
nanoparticle
PCB
SY-64225
(10:40~12:00) (座長 中川 浩行松根 英樹)
10:4011:00EC306超音波重合法で合成した感温性コポリマーの応答温度に及ぼす超音波照射条件の影響
(東北大院工) ○(正)久保 正樹(学)越村 友幸(正)庄司 衛太(正)塚田 隆夫
ultrasound
polymer
thermo-responsive
SY-64898
11:0011:20EC307メソポーラスカーボン細孔内でのMoVO複合酸化物触媒の合成と選択酸化反応への利用
(北大院総化) ○(学)佐藤 裕貴(北大院工) (正)岩村 振一郎(正)荻野 勲(正)向井 紳
MoVO
Porous carbon
Selective oxidation reaction
SY-641001
11:2011:40EC308窒化メソポーラスシリカのアミン種の制御とカルコン・フラバノン合成への触媒応用
(東大生研) ○(正)茂木 堯彦古賀 祐樹(正)小倉 賢
Mesoporous silica
nitridation
Aldol condensation
SY-64940
11:4012:00EC309Pdナノクラスター/CD-MOFによるスズキカップリング反応
(崇城大工) ○(学)千本 皓祐(学)道田 航(正)櫻木 美菜(正)草壁 克己
Cluster
Catalyst
Coupling
SY-64112
ED 会場(共通教育棟3号館 2F 324)
SY-84 [環境部会シンポジウム]
(9:00~10:20) (座長 齋藤 徹)
9:009:20ED301塗料スラッジのエネルギーリサイクル可能性の検討
(都産技研) ○(正·修習)田熊 保彦(正)榎本 大佑(正)森久保 諭小坂 幸夫
Painting sludge
Energy recycle
Environmental impact
SY-84276
9:209:40ED302亜鉛めっき排水規制対応に向けた前処理洗浄方法の検討
(都産技研) ○(正)森久保 諭西田 葵小坂 幸夫(正)榎本 大佑(正·修習)田熊 保彦
Zinc wastewater
Effluent regulation
Pretreatment method
SY-84287
9:4010:00ED303δ-MnO2を用いたCd除去機構の解明及び表面錯体モデルの構築
(早大院創造理工) ○(学)鈴木 滉平(学)川﨑 遥平(学)加藤 達也(正)Giuseppe Granata(正)Mariusz Grabada(正)所 千晴
Cadmium removal
delta-MnO2
Surface complexation model
SY-84101
10:0010:20ED304酸化マンガン表面での吸着・酸化還元によるCr(VI)の生成メカニズム
(日女大) ○(正)宮崎 あかね石井 理子梶原 真澄川本 大祐
Cr(VI)
manganese oxides
adsorption
SY-84745
10:2010:40休憩
(10:40~12:00) (座長 小玉 聡)
10:4011:00ED306化学反応を考慮した地圏流体解析による表面流型人工湿地の鉄・ヒ素除去機構のモデル化及び人工湿地設計への応用
(早大院創造理工) ○(学)川﨑 遥平(学)鈴木 滉平(早大創造理工) 門倉 正和(JOGMEC) 正木 悠聖(早大) (正)所 千晴
Geochemistry
Simulation
Constructed wetland
SY-8497
11:0011:20ED307オゾンハイドレートによる殺菌、脱臭、脱色の研究
(IHI) ○(法)中村 至高(法)櫻井 美栄(法)初谷 智美(法)両方 康朗(IHIプラント建設) 秋吉 亮西塚 史郎中村 亮(慶應大) 大村 亮
Ozone
Hydrate
Sterilization
SY-84100
11:2011:40ED308界面活性剤無添加フローテーションによる色素含有排水の迅速処理
(北見工大工) ○(正)齋藤 徹(北見工大院工) (学)大岩 真子Lyu Xiaoye(北見工大工) 駒井 しおり(北見工大院工) 藤森 鴻平
Air bubble flotation
Dyes
Wastewater treatment
SY-84347
11:4012:00ED309オルガノクレーを用いるフェニトロチオンの捕集・分解と連続排水処理への応用
(北見工大院工) ○(学)大岩 真子(北見工大工) (正)齋藤 徹
Pesticide
Removal
Wastewater
SY-84699
(13:00~14:40) (座長 所 千晴)
13:0013:20ED313ゼオライト触媒を用いたバイオマス由来化合物からブタジエンへの転換技術の開発
(鹿大院工) ○(学·技基)田中 秀茂(鹿大工) (学)田上 大地(鹿大院工) (正)五島 崇(正)福留 健太(正)水田 敬(正)二井 晋
biomass
butadiene
zeolite
SY-84748
13:2013:40ED314Unconventional waste management approach: waste plastics conversion into advanced carbonaceous materials
(Kagoshima U.) ○(海)Oleszek Sylwia(Waseda U.) (海)Grabda Mariusz(U. Tokyo) Nakamura Takashi
Advanced carbon-based-materials
Pyrolysis
E-waste plastics
SY-84209
13:4014:00ED315電解質NRTLモデルパラメータの修正によるCO2分離回収の運転条件の探索範囲拡大
(早大院) ○(学)磯谷 浩孝(学)尾関 啓(IHI) (法)荒川 純(法)崔 原栄(早大院) (正)中垣 隆雄
Process Simulation
Chemical Absorption
Amine Solution
SY-84816
14:0014:20ED316ポリアミン担持固体吸収材によるCO2分離回収技術の開発
(RITE) ○(正)山本 信(正)山田 秀尚(正)余語 克則
CO2 Capture
Solid Absorbent
Polyamine
SY-84865
14:2014:40ED317溶融状態の混合FSI塩を用いた汚染土壌中放射性セシウム除去
(福島大院理) ○(学)佐藤 駿(福島大理) 星野 将宏(正)佐藤 理夫(日本曹達) (法)天野倉 夏樹(法)坪倉 史朗(法)岡戸 俊明
FSI molten salt
Radioactive cesium removal
SY-84323
14:4015:00休憩
(15:00~16:00) (座長 宮崎 あかね)
15:0015:20ED319福島第一原発事故で発生した汚染土壌からの放射性セシウムの回収
(東工大先導原子力研) ○(正)竹下 健二(正)Yin Xiangbiao(正)稲葉 優介
Subcritical Water
Ion Exchange
Cesium
SY-841083
15:2015:40ED320機能性多孔質ガラスによる汚染水からの放射性セシウムの選択的吸着及び固定化
(東工大) ○(正)稲葉 優介山下 健仁原 卓飛針貝 美樹高橋 秀治(正)竹下 健二
Solidification
Radioactive Cesium
Porous Glass
SY-84596
15:4016:00ED321磁力選別を用いた放射性セシウム汚染土壌の高速分級
(福島大理工) ○(正)佐藤 理夫(三和テッキ) 佐藤 友祐中島 春介(県広島大環) 三苫 好治
Decontamination
Classification
Interim storage
SY-84365
16:0016:20表彰式
EE 会場(共通教育棟3号館 2F 322)
SY-69 [システム・情報・シミュレーション部会シンポジウム]
第17回プロセスデザイン学生コンテスト
(9:00~12:00) (座長 山下 善之武田 和宏)
9:0012:00EE301第17回プロセスデザイン学生コンテスト
(農工大) (正)山下 善之
process design
simulator
SY-69252
(14:00~16:00) (司会 鈴木 剛木村 勉)
14:0014:30コンテスト総評
(元東洋エンジ) (部)鈴木 剛
14:3015:30総合討論
15:3016:00表彰式
EF 会場(共通教育棟3号館 2F 321)
SY-66 [反応工学部会シンポジウム]
マイクロ化学プロセス技術の最先端(学生賞あり)
(9:00~10:00) (座長 井上 朋也中山 浩平)
9:009:20EF301マイクロリアクターを利用した銀-ロジウム合金ナノ粒子の新規合成法の開発
(京大院工) ○(学·技基)平井 陵太(正·技基)浅野 周作(正)牧 泰輔(正)村中 陽介(正)前 一廣
Conversion Measurement
Solid Phase Diffusion
Composition Control
SY-66300
9:209:40EF302インクジェット吐出液滴の衝突を利用した脂質ナノ粒子製造
(京大院工) ○(学·技基)猪原 宏太(正·技基)浅野 周作(正)牧 泰輔(正)村中 陽介(正)前 一廣
inkjet-ejected droplet collision and coalescence
mixing rate
lipid nanoparticles
SY-66454
9:4010:00EF303ファイバーテンプレート法によりマイクロ流路を導入したモノリス状Pt/C触媒の開発
(北大院総化) ○(学·技基)女鹿 浩幸(北大院工) (正)岩村 振一郎(正)荻野 勲(正)向井 紳
Porous carbon
monolithic catalysts
microchannels
SY-66624
(10:00~11:00) (座長 原野 安土村中 陽介)
10:0010:20EF304DLDマイクロ流路によるハイドロゲル粒子の調製
(東工大) ○(学)鳥取 直友劉 英哲(正)西迫 貴志
Droplet
Microfluidics
Hydrogel
SY-66707
10:2010:40EF305Microfluidic double emulsification in a PDMS-glass device with localized surface modification
(Tokyo Tech) ○(学)Pidjou Kamgang Mael(学)Tottori Naotomo(正)Nisisako Takasi
microfluidics
PDMS surface modification
double emulsion
SY-66787
10:4011:00EF306スラグ流を利用した溶媒抽出によるコバルトイオン濃縮プロセスの検討
(阪府大院工) ○(学)樋上 幹哉(正)武藤 明徳
slug flow
mass transfer
solvent extraction
SY-66495
(11:00~11:40) (座長 中谷 英樹)
11:0011:20EF307屈曲したマイクロ流路におけるガス吸収速度の数値解析
(徳島大院先端教育部) ○(学·技基)西本 巧(徳島大院社会産業理工) (正)外輪 健一郎(正)堀河 俊英(京大院工) (海)アルカンタラ・アビラ へスース・ラファエル
gas absorption
slug flow
microchannel
SY-66660
11:2011:40EF308二相系反応・分離によるグルコースからのHMF製造プロセス
(京大院工) ○(学·技基)松原 健太(正)村中 陽介(正)牧 泰輔(正·技基)浅野 周作(正)前 一廣
HMF
biomass
microreactor
SY-66811
(13:00~13:40) (司会 竹林 良浩)
13:0013:40EF313[展望講演] 構造体触媒によるマイクロ化学プロセス強化
(農工大院工) (正)桜井 誠
structured catalyst
microreactor
process intensification
SY-66776
(13:40~14:20) (座長 牧 泰輔)
13:4014:00EF315浮揚微小液滴を用いたマイクロ結晶化装置の開発
(群大理工) ○(正)原野 安土(学·技基)真米 夏生白鳥 雄大
Levitated fine droplet
Electrodynamic balance
Micro crystallization
SY-66155
14:0014:20EF316マイクロ波加熱型マイクロリアクターによる有機顔料の結晶制御技術開発
(DIC) (法)八木下 将史(法)木村 雅敏(産総研) ○(正)西岡 将輝宮川 正人
microwave
crystallite
microreactor
SY-66171
(14:30~15:00)
14:3015:00表彰式
EG 会場(共通教育棟3号館 3F 331)
ST-26 [部会横断型シンポジウム]
電池・エネルギー変換・貯蔵技術の新展開 -ナノからマクロ,材料からシステムまで- (口頭発表部門)
(9:00~10:00) (座長 齊藤 丈靖)
9:009:20EG301Correlation between TiO2 roughness and perovskite grain size effect on solar cell performance
(Tokyo Tech) ○(学)Nukunudompanich Methawee(学)Suzuki Kazuma(正)Hasegawa Kei(正)Ihara Manabu
Perovskite
Solar cell
grain size
ST-26235
9:209:40EG302タンデム化にむけたペロブスカイト太陽電池光吸収層の二次元結晶成長手法と構造解析
(東工大応化) ○(学)鈴木 一馬(正)長谷川 馨(正)伊原 学
Perovskite
Solar Cell
Crystallization
ST-26470
9:4010:00EG303可逆ゲル電解液を用いた色素増感太陽電池の性能
(千葉大院工) (正)廣瀬 裕二
Dye-sensitized solar cell
reversible gel
electrolyte
ST-26899
(10:20~11:00) (座長 福長 博)
10:2010:40EG305Evaluation of Cathode Catalytic Activity for Efficient Polymer Electrolyte Fuel Cell
(Kyoto U.) ○(正)Heggo Dalia(学·技基)Murase Kanata(海)Balci Beste(正)Kageyama Miho(正)Yamaguchi Kazuhiro(正)Kawase Motoaki
PEFC
Platinum
Catalytic activity
ST-26547
10:4011:00EG306固体高分子形燃料電池のPEM透過水流束がカソード触媒層内酸素輸送に与える影響
(京大工) ○(正)影山 美帆(学·技基)飯島 悠太(正)山口 和宏(正)河瀬 元明
polymer electrolyte fuel cell
water permeation
oxygen transport
ST-26548
(11:00~12:00) (司会 田巻 孝敬)
11:0012:00EG307[招待講演] 固体高分子形燃料電池の最新解析技術:電極触媒、触媒層の構造と特性
(日産アーク) 今井 英人
Polymer electrolyte fuel cells
Synchrotron radiation x-rays
Electron microscopy
ST-26222
(13:00~14:20) (座長 石飛 宏和西村 顕)
13:0013:20EG313高い原子配列規則度を有するPEFC用Pt-Feナノ粒子連結触媒の開発
(KISTEC/東工大化生研) ○(正)黒木 秀記(東工大化生研) 藤田 遼介(KISTEC/東工大化生研) (正)田巻 孝敬(正)山口 猛央
Oxygen reduction reaction
Superlattice
Durability
ST-26854
13:2013:40EG314固体高分子形燃料電池の多孔質部材の構造・輸送解析(2) 水圧入X線CTによるガス拡散層内部の液水のネットワーク分析
(豊田中研) ○(正)加藤 悟(法)山口 聡(法)加藤 晃彦(法)松岡 世里子(法)長井 康貴(法)鈴木 孝尚
PEFC
Porous material
X-ray CT
ST-26507
13:4014:00EG315固体高分子形燃料電池の多孔質部材の構造・輸送解析(3) 水圧入高速X線CTによるガス拡散層内部での液水の動的挙動の可視化
(豊田中研) ○(法)山口 聡(正)加藤 悟(法)加藤 晃彦(法)松岡 世里子(法)長井 康貴(法)鈴木 孝尚
PEFC
Porous material
X-ray CT
ST-26515
14:0014:20EG316スパッタ電極を用いた固体高分子形燃料電池の本質的酸素還元反応速度定数の測定法
(京大工) ○(学·技基)村瀬 叶多(学·技基)牧野 優作(学·技基)飯島 悠太(正)山口 和宏(正)影山 美帆(正)河瀬 元明
Polymer electrolyte fuel cell
oxygen reduction reaction
Pt-sputtered electrode
ST-26755
FA 会場(共通教育棟1号館 1F 111)
SY-73 [バイオ部会シンポジウム]
メディカル分野における材料工学と化学工学
(9:00~10:20) (座長 杉山 弘和太田 誠一)
9:009:20FA301深共融溶媒を内包したマイクロエマルションの皮膚への透過機構の解明
(崇城大工) ○(学)堤 信介(正)櫻木 美菜(正)草壁 克己
Drug
Skin
microemulsion
SY-73107
9:209:40FA302深共融溶媒を内包したマイクロエマルションの形成する構造評価
(崇城大工) ○(正)櫻木 美菜(学)堤 信介(正)草壁 克己
drug
surfactant
microemulsion
SY-73102
9:4010:00FA303脳神経保護を目的とした局所脳冷却デバイスの最適設計
(京大情報) 阿部 拓斗(山口大医) 井上 貴雄(京大情報) 藤原 幸一(山口大医) 野村 貞宏井本 浩哉鈴木 倫保(京大情報) ○(正)加納 学
Focal Brain Cooling
Computational Fluid Dynamics
Epilepsy
SY-73459
10:0010:20FA304クローズドクリーンブースのドライ方式過酸化水素ガス除染手法の検証
(日立プラントサービス) ○(正)末松 孝章原口 裕光犬伏 弘貴
decontamination
hydrogen peroxide
closed clean booth
SY-73869
(10:20~11:20) (座長 加納 学)
10:2010:40FA305医療用温湿度交換器の周期応答特性に関する一次元数値解析
(慶應大理工) ○(学)川井 輝冲永 佳史(学)山口 雅己(帝京大) 江口 邦久(慶應大理工) (正)植田 利久
Heat and Moisture Exchanger
Phase change
Numerical Simulation
SY-73339
10:4011:00FA306バイオ医薬品注射剤製造におけるシングルユース・マルチユース技術の選択支援モデル
(東大院工) ○(正)杉山 弘和(学)白畑 春来Zuercher PhilippBadr Sara
Single-use
Process design
Decision-making
SY-73989
11:0011:20FA307SPG膜乳化法を用いた細胞外マトリクス分解酵素徐放性マイクロビーズの開発とその強皮症治療効果の検証
(東大院医) ○(正)太田 誠一(東大院工) (学)川島 佑太(学)松浦 麻衣(国立国際医療セ) 大河内 仁志(東大附病) 浅野 善英佐藤 伸一(東大院医/工) (正)伊藤 大知
PLGA
Membrane emulsification
Drug delivery
SY-731038
(11:20~12:00) (司会 中澤 浩二)
11:2012:00FA308[招待講演] 製薬レギュラトリーサイエンスから見た溶液中のナノメディシンの特性評価
(北九大工) 櫻井 和朗
Nanomedicines
Scattering
CMC
SY-7328
(13:00~14:00) (座長 境 慎司)
13:0013:20FA313進化工学的操作と高速傷害活性評価システムを組み合わせた高活性T-cell recruiting抗体の迅速創出
(東北大院工) 杉山 在生人(正)中澤 光(琉球大院医) 村上 明一岸本 英博(東北大院工) ○(正)梅津 光央
antibody
protein engineering
cancer
SY-73944
13:2013:40FA314タンパク質発現増強タグとタンパク質間相互作用増強タグを利用したFab抗体-酵素融合技術の開発
(名大院生農) ○(正)中野 秀雄(iBody/名大院生命農) (正)加藤 晃代(名大院生農) (正)兒島 孝明Panwad Ritthisan
Antibody
Enzyme
SY-73462
13:4014:00FA315機能的分子認識素子の創出を志向した多価化CutA1の開発
(岡山大院自) ○(正)今中 洋行東 秀隆(岡山大工) 黒瀬 志帆(岡山大院自) (正)石田 尚之(正)今村 維克
molecular recognition
scaffold protein
SY-731063
(14:00~14:40) (司会 若林 里衣)
14:0014:40FA316[招待講演] 生体親和性に優れた医療デバイス用ソフトマテリアルの設計
(九大先導研) 田中 賢
Biointerfaces
lnterfacial water
Biomaterials
SY-7343
14:4015:00休憩
(15:00~16:00) (座長 井藤 彰)
15:0015:20FA319可逆的な分子間相互作用によりチューニング可能な材料上での細胞動態制御
(阪大基工) ○(正)中畑 雅樹(正)境 慎司(正)田谷 正仁(阪大理) 高島 義徳原田 明(ハイデルベルク大/京大) 田中 求
hydrogel
intermolecular interactions
mechanobiology
SY-73633
15:2015:40FA320金属メッシュデバイスを用いたバイオ工学分離機能の検討
(九大院工) ○(正)三浦 佳子安藝 翔馬田口 裕貴(正)星野 友
Metal Mesh Device
Separation
Filtration
SY-731071
15:4016:00FA321金属触媒反応を利用した糖鎖含有高分子の合成および分子認識素子としての評価
(福岡大) ○(正)瀬戸 弘一東納 拓海永岡 亜季子山本 眞唯高寄 亜祐(正)廣橋 由美子(正)新戸 浩幸
glycopolymer
Suzuki coupling reaction
molecular recognition
SY-73640
(16:00~17:00) (座長 田原 義朗)
16:0016:20FA322糖鎖部位および基板接着部位から構成されるコーティング剤を用いた分子認識界面の形成
(福岡大院工) ○(学)原田 真緒(福岡大工) 増田 優太一番ヶ瀬 正尭坂本 紘希(正)瀬戸 弘一(正)廣橋 由美子(正)新戸 浩幸
Glycointerface
Molecular recognition
Catechol
SY-73628
16:2016:40FA323ボトムアップ法によるファイバ型肝組織構築と再生医療への応用
(九大院工) ○(正)水本 博(学)佐々木 浩二薮田 涼平(正)梶原 稔尚
tissue engineering
spheroid
hollow fiber
SY-73903
16:4017:00FA324肝組織工学の足場としての臓器特異的ECMナノファイバー基材の開発
(九大院工) ○(正)井嶋 博之Bual Ronald(正)白木川 奈菜
Nanofiber scaffold
Liver-specific ECM
Liver tissue engineering
SY-73700
FB 会場(共通教育棟1号館 2F 121)
ST-29 [部会横断型シンポジウム]
化学工学からファインバブルテクノロジーへのアプローチ
(8:55~9:00)
8:559:00開会挨拶
(東電大工) (正)小林 大祐
(9:00~10:20) (座長 藤岡 沙都子西内 悠祐)
9:009:20FB301蓄気室内圧力の能動的制御によるファインバブル発生装置の開発
(鹿大院理工) ○(学·技基)辻 侑真(鹿大工) (学)中原 珠音(鹿大院理工) (正)五島 崇(正)水田 敬(正)二井 晋
Fine Bubble
Micro Bubble
Chamber Pressure
ST-29560
9:209:40FB302高速攪拌によるファインバブル作成の最適回転数の数値的検討
(福岡大工) ○(正)松隈 洋介(正)内山 弘規(福岡大医) 立花 克郎渡邉 晶子(福岡大工) (正)江崎 丈裕
fine bubble
lattice Boltzmann method
numerical simulation
ST-2989
9:4010:00FB303DLS測定によるマイクロ波照射中のファインバブル生成メカニズム
(兵庫県大院工) 西島 俊介(兵庫県大工) 和田 勇希(兵庫県大院工) ○(正)朝熊 裕介
Microwave
Fine bubble
DLS
ST-29127
10:0010:20FB304クライオTEMを用いた微細気泡の評価法の検討
(農工大院工) ○(学)岡野 誠(日本電子) 細木 直樹(農工大院工) (正)桜井 誠
Fine Bubble
Cryo-TEM
Ultra Fine Bubble
ST-2937
10:2010:40休憩
(10:40~12:00) (座長 小林 大祐小林 秀彰)
10:4011:00FB306炭酸ガスマイクロバブルによる排水中アルブミンの浮上分離
(慶應大院理工) ○(学)小椋 瑞華(慶應大理工) (正)寺坂 宏一(正)藤岡 沙都子
Microbubble
Flotation
Albumin
ST-29149
11:0011:20FB307ファインバブルがコマツナおよびホウレンソウの発芽と初期成長に及ぼす影響
(鹿大院理工) ○(学·技基)三国 勇大(正)五島 崇(正)水田 敬(正)二井 晋
fine bubble
plant
growth
ST-29378
11:2011:40FB308オゾン微細気泡を利用した臭素酸塩合成法の開発
(千葉工大院工) ○(学)大金 和樹(千葉工大) (正)尾上 薫
Synthesis
Bromate
Ozone fine bubble
ST-29545
11:4012:00FB309固着塩除去に与えるファインバブルの効果
(高知高専) ○(正)西内 悠祐(正)秦 隆志(慶應大理工) (正)寺坂 宏一
fine bubble
cleaning
sticking salt
ST-29747
(13:00~14:40) (座長 尾上 薫安田 啓司)
13:0013:40FB313[展望講演] ファインバブルテクノロジーへの化学工学の貢献
(慶應大理工) (正)寺坂 宏一
Fine Bubble
Micro Bubble
Ultra Fine Bubble
ST-2956
13:4014:20FB315[展望講演] ファインバブルの評価方法と国際標準化の動向
(ISO/TC281) 島岡 治夫
Fine bubble
Ultrafine bubble
Quantitative laser diffraction method
ST-291086
14:2014:40FB317様々な溶液条件下におけるウルトラファインバブルの安定性の評価
(IDEC) ○(正)小林 秀彰平野 正浩井田 勝久荻野 重人
Ultra Fine Bubble
Stability
Number concentration
ST-29134
14:4015:00休憩
(15:00~16:00) (座長 五島 崇)
15:0015:20FB319ファインバブルとソノケミカル効率との関係
(名大院工) ○(学)松島 穂高(正)安田 啓司(本多電子) (正)朝倉 義幸
Ultrasound
Finebubbles
Sonoprocess
ST-29785
15:2015:40FB320水素 / 窒素系ファインバブルの溶解特性
(千葉工大院工) ○(学)吉田 早織(千葉工大) (学)高橋 柚香(学)田中 美紗妃(正)尾上 薫
Hydrogen
Fine bubble
Dissolution rate
ST-29544
15:4016:00FB321微細気泡とハイドレートを利用したメタンと窒素の混合ガスの分離
(名大院工) ○(学)藤井 雄一郎(正)安田 啓司
hydrate
methane
finebubbles
ST-29792
FC 会場(共通教育棟1号館 2F 122)
ST-32 [部会横断型シンポジウム]
微生物のバイオフィルム形成と付着固定化のバイオプロセスへの応用
(9:00~10:30) (司会 金原 和秀)
9:009:30FC301[依頼講演] 対抗拡散型バイオフィルムによる水処理技術:窒素除去の観点から見た利点と課題
(農工大院工) (正)寺田 昭彦
Counter-diffusion
Membrane-aerated biofilm
Nitrogen removal
ST-32676
9:3010:00FC302[依頼講演] 接着ナノファイバー蛋白質AtaAの利用と分泌機構の理解
(名大院工) ○(正)石川 聖人(正)堀 克敏
immobilization
nanofiber protein
protein secretion
ST-32689
10:0010:30FC304[依頼講演] 特定微生物群の優占化を可能とする包括固定化技術と排水処理装置の運転方法
(東洋大理工) (正)井坂 和一
Anammox
Dioxane
Gel
ST-32677
(10:30~12:00) (司会 寺田 昭彦)
10:3011:00FC305[依頼講演] 撥液表面またはリキッドマーブルを利用した微生物包括疎水性カプセルの作製
(鹿大院理工) (正)武井 孝行
Encapsulation
microorganism
liquid marble
ST-32688
11:0011:30FC307[招待講演] 微生物間コミュニケーション制御に基づくバイオフィルム形成阻害
(宇都宮大院工) ○諸星 知広池田 宰
cell-cell communication
quorum sensing
biofilm
ST-32682
11:3012:00FC308[招待講演] バイオフィルム形成が生み出す微生物活性
(筑波大生環) ○尾花 望野村 暢彦
Group activity
heterogeneity
extracellular polymeric substance
ST-32687
SY-72 [バイオ部会シンポジウム]
生物医学におけるトップダウンとボトムアップアプローチの共同
(13:00~14:00) (座長 倉田 博之)
13:0013:40FC313疾患ゲノム解析における生命科学ビッグデータの活用
(九大院医) 須山 幹太
disease genomics
epigenome data
biomedical big data
SY-7214
13:4014:00FC315がんオミックスデータに基づく治療前診断・治療標的探索
(金沢大薬学) ○(正)高橋 広夫(京大院医) 武藤 学(国がん研セ) 佐々木 博己
omics
bioinformatics
diagnosis
SY-72229
(14:00~15:00) (座長 清水 浩)
14:0014:20FC316人工知能を用いたタンパク質修飾サイトの予測
(九工大情) ○Hasan Md MehediKhatun Mst Shamima(正)倉田 博之
protein bioinformatics
machine learning
modification
SY-72918
14:2015:00FC317大域的代謝モデルのペトリネット制御シミュレーションによるジオキシー現象解析
(山口大院理) 松野 浩嗣
Petri net
global scale metabolic network
diauxie shift
SY-7212
(15:00~15:40) (座長 滝口 昇)
15:0015:20FC319大腸菌中枢代謝経路のフラックス制御が物質生産に及ぼす影響の解析
(阪大バイオ情報) ○(正)戸谷 吉博(学)鎌田 健太郎(正)清水 浩
Metabolic flux
Escherichia coli
NADPH
SY-72476
15:2015:40FC320増殖連動型物質生産のin silico解析における反応律速点の同定法の開発と実験検証
(阪大バイオ情報) ○(正)清水 浩(正)徳山 健斗(正)戸谷 吉博松田 史生
Flux balance analysis
growth coupled production
adaptive laboratory evolution
SY-72213
(15:40~16:20) (座長 高橋 広夫)
15:4016:00FC321酸素濃度や複数炭素源が代謝に及ぼす影響を考慮した大腸菌の中心代謝モデルの開発
(九工大情工) ○(正)松岡 結(正)倉田 博之
kinetic model of central metabolism
redox regulation
metabolic regulation
SY-7225
16:0016:20FC322マウスのにおい学習における引き返し行動と自発的不正解選択
(金沢大) ○(正)滝口 昇(金沢大GSC) 矢野 達也
odor learning
olfactory processing
learning efficiency
SY-72391
FD 会場(共通教育棟1号館 2F 124)
ST-33 [部会横断型シンポジウム]
バイオマスの有効利用に向けた熱化学・生物化学変換の化学工学
(9:00~10:00) (座長 上村 芳三)
9:009:20FD301竹粉の燃焼中に発生する灰分の酸化物組成に関する研究
(山口大院創) ○(学)高田 一馬(正)田之上 健一郎(中外炉工業) 笹内 謙一谷口 美希
Bamboo combustion
Clinker
Oxide composition
ST-331013
9:209:40FD302籾殻ガス化発電設備の実証試験
(ヤンマー) ○(正)松本 健脇坂 裕昭
Ricehusk
Generation
Gasification
ST-33539
9:4010:00FD303エネルギー資源としてのマングローブの熱分解・ガス化特性
(工学院大院工) ○(学)櫻井 優矢野瀬 大輝(工学院大工) 根岸 和大(工学院大先進工) (正)酒井 裕司(工学院大工) (正)小林 潤
Mangrove
Pyrolysis
Gasification
ST-33337
(10:00~11:00) (座長 田之上 健一郎)
10:0010:20FD304木質バイオマスガス化における放射性セシウム挙動の雰囲気ガス依存性
(福島大院理工) ○岩﨑 貴裕(福島大理工) 黒澤 翔(正)佐藤 理夫(正)小井土 賢二
woody biomass gasification
caesium
atmospheric gas
ST-33295
10:2010:40FD305木質ペレットの含水率がダウンドラフト式ガス化炉で生成されるタール成分に及ぼす影響
(金沢大) ○(正)榎本 啓士(群大) (学)チャンティ チャンティマ(正)野田 玲治
gasification
tar measurement
moisture content
ST-33653
10:4011:00FD306HZSM-5触媒を用いたバイオマス由来タールのその場接触改質
(秋大院理工) ○(学)大友 直也(秋大理工) Bin Razali Mohd Fauzie山口 佳那(秋大院理工) (正)中村 彩乃(正)村上 賢治
Catalytic reforming
Biomass-derived tar
HZSM-5
ST-33402
(11:00~12:00) (座長 野田 玲治)
11:0011:20FD307パーム工場廃液(POME)の超臨界水中ガス化反応速度
(広大院工) ○(学)Mainil Rahmat Iman(正)松村 幸彦
palm oil mill effluent
supercritical water
gasification
ST-331042
11:2011:40FD308下水汚泥の超臨界水ガス化におけるリンの挙動に及ぼす温度と滞留時間の影響
(広大院工) ○(学)Amrullah Apip(正)松村 幸彦
sewage sludge
supercritical water
gasification
ST-331044
11:4012:00FD309速度論に基づくセルロースからのレブリン酸メチル製造
(京大院工) ○(学)岩永 大煕(正)村中 陽介(正)牧 泰輔(正)前 一廣
Methyl levulinate
Cellulose
Kinetic analysis
ST-33758
(13:00~14:20) (座長 松村 幸彦)
13:0013:40FD313[基調講演] 藻類ベースの機能性バイオプラスチック素材開発とCO2削減
(筑波大ABES) ○渡邉 信位地 正年門脇 和男
algae
CO2 reduction
bioplastic material
ST-33775
13:4014:00FD315膜型反応器を用いた生理活性キトサンオリゴ糖の選択的製造
(京大院工) ○(正)村中 陽介(学·技基)池田 晃輝(正)牧 泰輔(正·技基)浅野 周作(正)前 一廣
Membrane reactor
Bioactive chitosan oligosaccharide
Enzymatic reaction
ST-3381
14:0014:20FD316柑橘果皮を用いたアスタキサンチン発酵生産技術の開発
(静県大食栄) ○(学)景山 裕也(静県大院食栄) 若林 敬二(正)原 清敬
astaxanthin
Xanthophyllomyces dendrorhous
citrus peel
ST-33296
(14:20~15:40) (座長 甲斐 敬美)
14:2014:40FD317木質系バイオマスを原料とするセルロース系エタノールの連続生産プロセスの検討
(JXTGエネルギー) ○(法)福田 明(法)井手 浩平(法)兼澤 みゆき(法)上村 毅(法)大野 真美(王子ホールディングス) 関沢 真吾安住 尚也塚本 晃古城 敦池水 昭一
Cellulosic ethanol
Continuous fermentation
Simultaneous Saccharification and Fermentation
ST-33231
14:4015:00FD318木質系バイオマスを原料とするセルロース系エタノールの一貫生産システムの構築
(JXTGエネルギー) ○(法)中川 幸次郎(法)井手 浩平(法)福田 明(法)上村 毅(法)大野 真美(王子ホールディングス) 関沢 真吾安住 尚也塚本 晃古城 敦池水 昭一
Greenhouse gas emissions
Cellulosic ethanol
Simultaneous saccharification and fermentation
ST-33233
15:0015:20FD319トリグリセリドのメタノールによる酸触媒トランスエステル化の総括反応速度
(ペトロナス工大) ○(海)上村 芳三(崇城大工) (学)光武 優希(ペトロナス工大) Han Fon YeeTrinh Thanh Hoai(崇城大工) (正)草壁 克己
transesterification
palm oil
overall reaction rate
ST-33884
15:2015:40FD320一括エステル変換によるバイオマス分解物の高機能化技術
(東北大院工) ○(学·技基)三輪 祐典(正·技基)廣森 浩祐(正)高橋 厚(正)北川 尚美
esterification
resin catalyst
lignocellulosic biomass
ST-331004
FE 会場(共通教育棟1号館 2F 125)
SY-54 [粒子・流体プロセス部会シンポジウム]
粉体プロセスの進展2018
(9:00~10:20) (座長 吉田 幹生)
9:009:20FE301レーザーを用いたサブミクロン球状粒子大量合成のための新規ノズル開発
(産総研) ○(正)石川 善恵(北大工) (正)越崎 直人
pulsed laser melting in liquid
submicron spherical particle
flow irradiation
SY-54887
9:209:40FE302新規な噴霧凍結造粒乾燥装置の開発
(プリス) ○(正)川口 晋也三隅 雄一本保 貴宣佐藤 孝幸
Spray freeze granulation dry
Powder
Spray dry
SY-5417
9:4010:00FE303コアンダ効果を利用し製品回収率を向上させた噴霧乾燥用ディスクの開発
(プリス) ○(正)川口 晋也加藤 晋介佐藤 孝幸三隅 雄一本保 貴宣
Spray Dry
Rotary Atomizer
Coanda Effect
SY-5441
10:0010:20FE304ナノアトマイザーを用いた噴霧乾燥法による気中ナノ粒子発生
(オルガノ) ○(法)市原 史貴(金沢大院自然) 坂本 将基(金沢大理工) (正)東 秀憲(正)汲田 幹夫(正)大谷 吉生(正)瀬戸 章文
nanoparticles
spray-drying
aerosol
SY-54987
10:2010:40休憩
(10:40~12:00) (座長 石川 善恵川口 晋也)
10:4011:00FE306混合被覆操作時の帯電特性変化が被覆状態および排出流動性向上効果に及ぼす影響
(同志社大理工) ○(学)余野 実咲(正)下坂 厚子(正)吉田 幹生(正)白川 善幸
Electrostatic charge amount
Improving flowability
Coating state
SY-5496
11:0011:20FE307不平等電場中の凝集粒子の分散メカニズム
(京大院工) ○(学)庄山 瑞季(正)松坂 修二
Dispersion
agglomerate
non-uniform electric field
SY-54130
11:2011:40FE308流動層式PM除去装置の低温連続再生におけるミネラル分と水蒸気の相乗効果
(九大院工) ○(学)横尾 健人(正)山本 剛(正)松根 英樹(正)岸田 昌浩(先端技研) (正)舘林 恂
Continuous Regeneration
Fluidized Bed
Low-Temperature Combustion
SY-54399
11:4012:00FE309カリウム担持量増加による連続再生式PM除去装置の運用温度低減
(九大院工) ○(学)脇坂 明伸(正)山本 剛(正)松根 英樹(正)岸田 昌浩(先端技研) (正)舘林 恂
Potassium
Operating Temperature
Continuous Regenerating Type
SY-54496
FF 会場(共通教育棟1号館 3F 131)
SY-56 [粒子・流体プロセス部会シンポジウム]
革新的なミキシング技術を目指して -現象解明から応用まで-
(9:20~10:20) (座長 鈴川 一己横川 佳浩)
9:209:40FF302固体粒子濃度の鉛直方向分布に対する粒子条件と撹拌条件の影響のCFD解析による検討
(横国大理工) ○(学·技基)今井 俊之介(横国大工) (正)三角 隆太(正)上ノ山 周
CFD
Solid-liquid mixing
Solid suspension
SY-56478
9:4010:00FF303羽根なし撹拌機の孔寸法と撹拌性能の関係
(日大生産工) ○(学)青木 宏樹(正)安藤 努谷田部 遼仁科 憂也
Mixing
Blade-less Stirrer
PIV
SY-56435
10:0010:20FF304クローズド平羽根回転翼攪拌槽における液相混合
(室蘭工大院) ○(学)舘下 遼太中田 政弥(正)吉田 雅典
liquid-phase mixing
closed impeller
power characteristics
SY-56913
(10:40~12:00) (座長 加藤 禎人吾郷 健一)
10:4011:00FF306ディスパー翼を含む複合撹拌製造釜における高粘性非ニュートン流体の混合状態の可視化
(資生堂) ○(正)横川 佳浩(正)田中 彩(構造計画研) (法)山田 剛史(法)谷口 遼
CFD
disperser
mixing
SY-56215
11:0011:20FF307角型固液撹拌槽における高粒子濃度条件の浮遊化限界回転数
(千葉工大工) ○(学)大野 泰樹奈良 脩平安川 麟(正)仁志 和彦
solid liquid mixing
high particle concentration
fluidization rotational speed
SY-56818
11:2011:40FF308大型2枚パドル翼撹拌における流動状態とトルクおよびラジアル荷重
(千葉工大工) ○(学)渡邊 隼川谷 佑来湯浅 穏史稲葉 達也(正)仁志 和彦
PIV
torque
radial load
SY-56762
11:4012:00FF309自己アフィンフラクタル翼の撹拌抗力係数評価と羽根周りの流れの可視化
(福岡大工) ○(学)桑名 紗亜椰(正)金井 由悟(正)鈴川 一己
Self-affine fractal
mixing drag coefficient
flow visualization
SY-56752
P 会場(学習交流プラザ 2F 学習ラウンジ 2,3,4)
SY-58 [分離プロセス部会シンポジウム]
(2) ポスター発表部門
(9:30~12:00) (座長 川喜田 英孝)
9:3012:00PA301Extractive Distillation of p-Xylene Using p-Dinitrobenzene
(Dong-A U.) (海)Kim Young Han
p-Xylene separation
Extractive distillation
Molecular simulation
SY-587
PA3023成分系膜+蒸留複合プロセスの分離特性  -PV膜とVP膜の比較-
(名工大院工) ○(学·技基)安井 真陽(正)森 秀樹(正)岩田 修一(正)南雲 亮
distillation
membrane
hybrid process
SY-58894
PA303Petlyuk型蒸留プロセスの分離特性の考察
(名工大院工) ○(学·技基)池田 貴紀(正)森 秀樹(正)岩田 修一(正)南雲 亮(嶺南理工大) 李 濬萬
distillation
Petlyuk process
separation characteristics
SY-58916
PA304量子化学計算と反応速度論によるpH及び基質濃度の追跡シミュレーション
(TSテクノロジー) ○(正)山口 徹(RITE) (正)山田 秀尚(TSテクノロジー) 眞田 昭平藤原 崇幸(山口大院創科) 堀 憲次
Chemical Kinetics Simulations
Quantum Mechanics
CO2
SY-581017
PA305凍結材料の低温度・低湿度条件下における対流伝熱乾燥特性
(静大院工) ○(学)小早川 拓也(正)立元 雄治(食品機械開発) (正)柴田 正人(晃栄産業) (正)浅井 信義佐藤 一彦(中村正秋技術事務所) (正)中村 正秋(森松工業) (正)坂東 芳行
Drying
Frozen material
convective heating
SY-58202
PA306凍結材料の減圧対流伝熱乾燥特性の数値解析的検討
(静大院工) ○(学)栁野 湧生(正)立元 雄治(食品機械開発) (正)柴田 正人(晃栄産業) (正)浅井 信義佐藤 一彦(中村正秋技術事務所) (正)中村 正秋(森松工業) (正)坂東 芳行
Drying
Numerical analysis
Frozen material
SY-58203
PA307ガラス繊維フィルターを充填物とするガス吸収装置の吸収速度に関する研究
(阪府大工) ○(学)高田 翼(公害防止機器研) 浅野 真(阪府大工) (正)安田 昌弘
Nitrogen oxides
Absorption rate
Mass transfer
SY-58258
PA308二成分ガスの細孔内での非等モル相互拡散モデルの検証
(鹿大院理工) ○(学·技基)濱野 且智(正)甲斐 敬美(正)中里 勉
Diffusion
Non-equimolar
Graham's law
SY-58342
PA309超音波霧化濃縮における蒸発の影響
(鹿大院工) ○(学·技基)野島 詩織(正)水田 敬(正)五島 崇(埼玉大院理工) 関口 和彦(工学院大先進工) (正)並木 則和(ナノミストテクノロジーズ) (正)松浦 一雄(鹿大院工) (正)二井 晋
ultrasonic atomization
nebulization
vaporization
SY-58593
PA310炭素複合膜の作製と気体透過性
(山口大院創) ○(学)下村 匠(山口大院理工) (正)喜多 英敏(正)熊切 泉(正)田中 一宏
Carbon membrane
Gas permeability
SY-58377
PA311圧力スイング吸着PSA法によるH2/D2分離に関する基礎検討
(金沢大院自然) ○(学)松田 優輝(金沢大理工) (正)大坂 侑吾(正)辻口 拓也(正)児玉 昭雄
Gas Separation
Pressure Swing Adsorption
isotope
SY-58396
PA312環境に配慮した油火災用泡消火剤の消火性能評価
(北九大院工) ○(学)金子 恵一(北九大国環工) (正)上江洲 一也
Firefighting foam
hydrogen bonds
SY-58416
PA313液膜への誘電体バリア放電照射による新規水中有機物分解処理装置の開発
(京大院工) ○(学)祁 偉健(正)佐野 紀彰
water purifiation
plasma
methylene blue
SY-58620
PA314相分離型CO2吸収剤の省エネルギーストリッピング再生技術
(名大院工) ○(学)西尾 仁志室谷 大嗣(福岡大工) (正)江崎 丈裕(名大院工) (正)町田 洋(正)則永 行庸
CCU
stripping regeneration
phase separation
SY-58645
PA315Ba2TiO4のCO2吸収機構に与える温度プログラムの影響の検討
(山口大院創) ○(学)後藤 慎治(正)熊切 泉(正)田中 一宏(正)喜多 英敏
CO2 absorption
SY-58822
PA316塩及び担持金属が触媒膜コンタクターの溶存有機物分解性能に与える影響
(山口大院創) ○(学)盆子原 治己(正)熊切 泉(正)田中 一宏(正)喜多 英敏
catalytic membrane
oxidation
water treatment
SY-58852
PA317MOR型ゼオライト膜の透過分離性に与える酸の影響
(山口大院創) ○(学)麻生 直之(正)熊切 泉(正)田中 一宏(正)喜多 英敏
zeolite membrane
pervaporation
acids
SY-58853
PA318高温発酵プロセスへの適用を目指したゼオライト膜の開発
(山口大院創) ○(学)岸部 隆太郎(正)熊切 泉(正)田中 一宏(正)喜多 英敏(山口大院農) 原 真璃乃高坂 智之山田 守
zeolite membrane
fermentation
pervaporation
SY-58907
PA319CVD炭素膜のガス透過分離性能に及ぼす前駆体炭素層の影響
(山口大院創成) ○(学)浅野 拓也中村 悠輔吉澤 典真(正)田中 一宏
carbon membranes
hydrogen separation
CVD
SY-58968
PA320ポリイミドとゼオライトのMixed Matrix Membraneの作製とガス透過分離特性
(山口大院創成) ○(学)向井 湧(学)Liu Yongsheng(学)高田 恭佑(正)田中 一宏(山口大) (正)喜多 英敏
polyimides
mixed matrix membranes
zeolites
SY-58982
PA321ケイ素系無機有機ハイブリッド水素分離膜の合成と評価
(名工大院工) ○(学)真野 稜大沖林 浩平光川 陽奈子本多 沢雄大幸 裕介岩本 雄二
Solar-hydrogen production
Hydrogen
Hydrophobicity
SY-58874
PA322二酸化マンガンを用いた同時脱硫脱硝とプラズマ支援による性能向上に関する研究
(金沢大院自然) ○(学)岩井 健太郎(金沢大理工) (正)大坂 侑吾(正)児玉 昭雄(正)辻口 拓也
Manganese dioxide
Simultaneous desulfurization and denitration
plasma assist
SY-58917
PA323繊維状バイオリアクターの閉鎖水域におけるアンモニア分解と水浄化
(長岡技大工) ○(海)徐 鋭(長岡技大院工) 大城 優(正)小林 高臣
ammonium
fibrous bioreactor
water purification
SY-58962
PA324CNF/CA複合水処理膜の作製と特性解析
(京工繊大繊維) ○(正)清水 美智子(RISE) Alvarez-Asencio RubenNordgren Niklas(筑波大物工) 上殿 明良
Cellulose nanofiber
water purification
composite membrane
SY-5813
PA325Dry gel conversion法によるpure-silica *BEA型ゼオライト膜の調製
(岐阜大院自然) ○(学)山田 紗希(岐阜大院工) (学)上野 恭平(産総研) (正)根岸 秀之(住友電工) 奥野 拓也俵山 博匡石川 真二(岐阜大工) (正)宮本 学(正)上宮 成之(岐阜大共用セ) (正)近江 靖則
*BEA zeolite membrane
dry gel conversion
silica support
SY-581007
PA326炭化水素分離用MORゼオライト膜の開発
(芝浦工大院理) ○(学)吉田 有希長田 知士(芝浦工大工) 蒔田 なゆみ(芝浦工大院理) (正)野村 幹弘
ion exchange
SY-5878
PA327超高濃度オゾン製造システムの開発
(三菱電機) ○(正)松浦 洋航和田 昇
Ozone Concentration
Adsorptive Separation
Sludge Reduction
SY-58133
PA328ルチル型チタニア微粒子の導入により表面を平滑化した多孔質SUS管へのPd薄膜形成
(徳島大院先端教育部) ○(学)大南 紘太(学)杉浦 光(徳島大院社会産業理工) (正)加藤 雅裕(正)霜田 直宏(正)杉山 茂
thin palladium membrane
porous SUS tube
rutile-type titania powder
SY-5838
PA329細孔径の異なる多孔質SUS管型支持体へのシリカ系微粒子の導入によるPd薄膜形成
(徳島大院先端教育部) ○(学·技基)森口 実(徳島大院社会産業理工) (正)加藤 雅裕(正)霜田 直宏(正)杉山 茂
Pd thin membrane
silica powder
porous SUS tubular support
SY-58316
PA330アルコキシド法で作製したゼオライト膜のPV法による水-エタノール分離特性評価
(山形大院理工) ○(学)田中 隆馬(正)樋口 健志
Zeolite membrane
Pervaporation
Metal alkoxide
SY-5859
PA331水選択透過型ゼオライト膜の作製および水/エタノールの分離特性
(奈良先端大物質) ○(学)上田 洵也(RITE) (正)余語 克則
zeolite membrane
vapor permeation
SY-5873
PA332高分子膜を用いた有機混合溶媒の分離
(成蹊大院理工) ○(学)田中 宏海(成蹊大理工) 野口 美由貴(正)山崎 章弘
pervaporation
polymeric membranes
organic solvent mixtures
SY-58424
PA333ゼオライト膜による極性/非極性有機溶剤分離過程の分子シミュレーション
(工学院大院工) ○(学)樋口 隼人(工学院大先進工) (学)根岸 愛奈(正)高羽 洋充
ethanol
Non-equilibrium molecular dynamics
zeolite-Y
SY-58430
PA334温度応答性ポリグリセロール誘導体を用いた駆動溶液の開発
(神戸大院工/先端膜工学セ) ○(学)弓矢 健一郎(正·技基)稲田 飛鳥(正)高橋 智輝(ダイセル) (法)橋爪 陽子(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)松山 秀人
forward osmosis
draw solute
thermo-responsive polymer
SY-58451
PA335有機溶媒系ナノ濾過に用いるポリアミド6中空糸膜の作製及び評価
(神戸大院工/先端膜工学セ) ○(学)西谷 充史Rajabzadeh Saeid加藤 典昭(正)松山 秀人
TIPS
Hollow fiber membrane
Organic solvent separation
SY-58520
PA336熱応答性ポリマー積層膜における糖類の透過挙動
(奈良高専専攻科) ○(学)柏崎 広夢(奈良高専物質化工) 吉田 祐己(正)直江 一光(日大生物資源学) (正)今井 正直
thermoresponsive
membrane
polymer
SY-58649
PA337Efficient Water Removal from Water-in-Oil Emulsions by High Electric Field Demulsification
(U. Tsukuba) ○(海)Ramadhan Muhammad Gilang(NFRI) Uemura Kunihiko(U. Tsukuba) (正)Neves Marcos A.(正)Nakajima Mitsutoshi
water removal
high electric field demulsification
model emulsion
SY-58696
PA338非平衡分子動力学法によるY型ゼオライト膜の有機溶媒RO分離特性の予測
(工学院大先進工) ○(学)根岸 愛奈(工学院大工) 中谷 優斗(工学院大院工) (学)樋口 隼人(工学院大先進工) (正)高羽 洋充
Reverse osmosis membrane
zeolite-Y
Non-equilibrium molecular dynamics
SY-58812
PA339水溶性高分子の沈殿現象を用いた高粘性溶液中からのパラジウム粒子の回収
(佐賀大工) ○(学)笠石 航(佐賀大理工) (正)森貞 真太郎(正)大渡 啓介(正)川喜田 英孝
palladium recovery
viscous solution
precipitation of polymer
SY-5874
PA340含酸素化合物による塩酸系の金属抽出特性の比較
(宮崎大工) ○(学)小山 貴生(正)大島 達也(正)大榮 薫(日本ゼオン) (法)大槻 記靖
Gold
Extraction
Hydrochloric acid
SY-58146
PA341キレート剤を用いたバイポーラ膜電気透析によるITOからのインジウムの回収
(成蹊大院理工) ○(学)竹村 勇紀(成蹊大理工) 野口 美由貴(正)山崎 章弘
metal recycling
electrodialysis
bipolar membrane
SY-58241
PA342種々のMg-Fe系複合酸化物を用いたAs(III)およびBの除去
(関西大環都工) ○(学)五十井 浩平白杉 文香(正)松岡 光昭(正)村山 憲弘(正)林 順一
Waste water treatment
Anion removal agent
Complex oxide
SY-58265
PA343Zn-Al系層状複水酸化物の形成とその吸着性能に対する夾雑物質の影響
(都産技研) ○(正)榎本 大佑(正·修習)田熊 保彦(正)森久保 諭小坂 幸夫
anion removal
ion-exchange
Waste water treatment
SY-58294
PA344三成分系複合水酸化物による希薄水溶液からのホウ素の収着除去
(関西大環都工) ○(学)矢野 健吾(正)松岡 光昭(正)村山 憲弘
Waste water treatment
Boron removal
Sorption removal
SY-58305
PA345シアル酸を導入したマイクロファイバーによるレクチン認識
(北九大院工) ○(学)井上 拓海(北九大国環工) (正)上江洲 一也
microfiber
lectin
sialicacid
SY-58308
PA346糖を付与したポリマーブラシによるタンパクの特異的認識
(北九大院工) ○(学)鬼束 佳祐(北九大国環工) (正)上江洲 一也
radiation-induced graft polymerization
Polymer brush
The sugar chain cluster effect
SY-58841
PA347NiZn層状複塩基性塩による有害無機イオンの除去
(宮崎大工) ○(学)田渕 亮丞(正)大榮 薫(正)大島 達也(千葉大院工) (正)原 孝佳島津 省吾
removal
hydroxy double salts
arsenic
SY-58315
PA348活性炭への化学修飾による高機能性吸着材の開発と有機化合物および金属吸着能の評価
(宮崎大) ○(学·技基)鹿屋 京平(正)大島 達也(正)馬場 由成
adsorbent
activated carbon
water purification
SY-58348
PA349パン酵母を用いる模擬放射性廃液からのパラジウムおよびモリブデンのバイオ分離
(阪府大院工) ○(学)田中 裕志藤森 龍太郎斎藤 範三(正)野村 俊之古田 雅一(正)小西 康裕
simulated radioactive liquid waste
bioseparation
radioresistant microorganisms
SY-58395
PA350金属イオン還元細菌 Shewanella algaeを用いるPt(IV)/Pd(II)二成分系溶液におけるバイオ分離
(阪府大工) ○(学)吉村 友秀斎藤 範三(正)野村 俊之(正)小西 康裕
bioseparation
platinum group metals
metal ion-reducing microorganisms
SY-58413
PA351Separation of POPs with novel extractions solvents - limitations and possibilities
(Waseda U.) ○(海)Grabda Mariusz(Kagoshima U.) (海)Oleszek Sylwia(Waseda U.) (正)Tokoro Chiharu(U. Tokyo) Nakamura Takashi
ionic liquids extraction solvents
persistent organic contaminants
COSMO-RS
SY-58437
PA352イオン交換繊維を用いた吸着分離法による廃バッテリーからの有価金属の分離回収
(奈良高専専攻科) ○(学)坂本 大河(奈良高専物質化工) (正)林 啓太(正)中村 秀美
adsorption
ion-exchange
separation
SY-58573
PA353塩酸系における1-メトキシ-2-オクトキシベンゼンを用いたAu(III)の抽出特性
(宮崎大工) ○(学)松崎 喜代治(正)大島 達也(正)大榮 薫
gold
extraction
ether
SY-58602
PA354重金属イオン回収能を有する感温性ポリマー修飾マグネタイトナノ粒子合成法の簡略化
(創価大院工) ○(学)林 広大(創価大理工) (正)井田 旬一(正)松山 達
thermoresponsive polymer
Fe3O4 nanoparticle
heavy metal ions
SY-58618
PA355Au(III) adsorption from aqueous solution using Mongolian sheep wool
(U. Miyazaki) ○(学)Enkhzaya Solongo(正)Shiomori KoichiroOyuntsetseg Bolormaa
Au(III) adsorption
sheep wool
Alkaline treatment
SY-58795
PA356酸化水酸化鉄微粒子を内包したポリアクリルアミドクライオゲルを充填したカラムによるヒ素(V)の連続吸着特性
(宮崎大工) ○(学)市側 大稀(正)塩盛 弘一郎
Arsenic adsorption
cryogel
iron hydroxide oxide nanoparticles
SY-58823
PA357ヒドロキシオキシム抽出剤含浸多孔質ポリマー微粒子によるCu(II)の抽出速度解析
(宮崎大院工) ○(学)大串 渉(都城高専) (正)清山 史朗(鹿大院理工) (正)武井 孝行(正)吉田 昌弘(宮崎大工) (正)塩盛 弘一郎
Cu(II) extraction
Extraction Rate
Porous particles
SY-58830
PA358Y-Fe系酸化物による半金属イオンの吸着特性
(宮崎大工) ○(学)若松 あむ(正)大榮 薫(正)大島 達也
Semimetal
Adsorption
Yttrium-Iron Binary Composites
SY-58939
PA359アミノ基をアッパーリムに導入したカリックス[4]アレーン誘導体による貴金属の抽出
(佐賀大院工) ○(学)肥後 瑠射Yoga Priastomo(佐賀大理工) (正)森貞 真太郎(正)川喜田 英孝(正)大渡 啓介
Extraction
Precious metals
Calix[4]arene
SY-58994
PA360イオン液体を包含した環境調和型の高分子ロジウム分離膜の開発
(九大院工) ○(学)花田 隆文Mochmad Lutfi Firmansyah(学·技基)吉田 航(正)久保田 富生子(正)後藤 雅宏
Polymer inclusion membrane
rhodium
ionic liquid
SY-58999
PA361抽出剤内包架橋ゲルマイクロカプセルのCu(II)抽出特性におよぼす調製条件の影響
(宮崎大院工) ○(学)桒畑 明穂(都城高専) (正)清山 史朗(鹿大院理工) (正)武井 孝行(正)吉田 昌弘(宮崎大工) (正)塩盛 弘一郎
Gel microcapsule
Cu(II) extraction
extractant
SY-581034
PA362ジホスホン酸系抽出試薬による希土類金属の抽出分離
(佐賀大院工) ○(学)山本 真士(佐賀大理工) (正)森貞 真太郎(正)川喜田 英孝(正)大渡 啓介
extraction
diphosphonic acid
rare earth
SY-581075
PA363磁性粒子の混合および多孔性中空糸膜への透過による微細藻類分散液の脱水
(佐賀大院工) ○(学)木谷 栄美(佐賀大理工) (正)森貞 真太郎(正)大渡 啓介(正)川喜田 英孝(佐賀大農) 出村 幹英
microalgae
magnetite particle
porous membrane
SY-58153
PA364連続向流泡沫分離法による粒子混合物の分離に関する基礎検討
(鹿大院理工) ○(学·技基)別府 大志(鹿大工) (正)五島 崇(正)水田 敬(森松工業) (正)坂東 芳行(正)増井 龍也(鹿大工) (正)二井 晋
foam separation
particle
drainage
SY-58383
PA365超音波霧化を用いた水懸濁液からのサブミクロン粒子の選択分離
(鹿大院理工) ○(学·技基)作本 祐一郎(鹿大工) (正)五島 崇(正)水田 敬(正)二井 晋
Ultrasound
Nebulization
Cavitation
SY-58404
PA366浮力秤量法によるW/Oエマルションの液滴径分布測定
(室蘭工大院工) ○(正)澤田 紋佳島津 昌光(正)大平 勇一(苫小牧高専) (正)平野 博人
Emulsion
Droplet size
Buoyancy weighing-bar method
SY-58599
PA367コロイド包括ゲル化法を用いた固液混合物からの溶存タンパクの分離回収
(阪府大院工) ○(学)谷 紀成(正)岩崎 智宏(正)岩田 政司
gelation
sodium alginate
dewatering
SY-58622
PA368定速プリコート濾過におけるプリコート層の改質とその評価
(阪府大院工) ○(学)筑紫 敬弘柴田 晃宏(正)岩崎 智宏(正)岩田 政司(三進製作所) (法)小栗 秀一郎(法)柳下 馨(法)北川 富則(法)柳下 幸一
precoat filtration
fine bubble
effective filtration area
SY-58626
PA369金属メッシュデバイスを用いた上空大気中の粒子状物質の分離および計測
(福岡大院工) ○(学)佐伯 篤志(福岡大工) 平野 楓角家 拓眞(正)瀬戸 弘一(村田製作所) (法)神波 誠治(福岡大工) (正)廣橋 由美子(正)新戸 浩幸
metal mesh device
PM2.5
sensor
SY-58630
PA370固液混合物の圧密過程における電気的応答
(阪府大院工) ○(学)下伊豆 和哉(正)岩崎 智宏(薮田産業) 薮田 亘康(阪府大院工) (正)岩田 政司
expression
streaming potential
consolidation period
SY-58659
PA371金属メッシュ型コアレッサーを用いる油水分離
(鹿大院理工) ○(学·技基)菊池 克城(鹿大院工) (正)水田 敬(正)五島 崇(アサダメッシュ) 水口 善文下小牧 伸一(鹿大院工) (正)二井 晋
emulsion splitting
pressure drop
stainless steel
SY-58838
PA372円筒状側面濾材を併用した遠心脱水操作における圧密挙動の解析
(阪府大院工) ○(学)西崎 ひとみ西村 仁(正)岩崎 智宏(正)岩田 政司
centrifugal
dewatering
bypass discharge
SY-58877
PA373Continuous primary concentration of native microalgae using a submerged siphon-driven membrane system
(U. Tsukuba) ○(学)Djali Nurul Ainina(学)荒巻 徹鈴木 石根渡邉 信(正)中嶋 光敏(正)市川 創作
microalgae concentration
primary concentration
siphon-driven membrane
SY-58924
SY-59 [分離プロセス部会シンポジウム]
(3) 実用分離技術ポスターセッション
(9:30~12:00) (座長 川喜田 英孝)
9:3012:00PA381逆浸透膜浄水器の高回収率化の研究
(東レ) ○(法·技基)吉冨 慎一郎(法)花田 茂久(法)岡本 宜記(法)岡部 淳(法)ガルグ アクシャイ(法)木村 将弘
Reverse Osmosis
Scaling
Concentration Polarization
SY-59255
PA382再発酵・蒸留・固液分離を統合した焼酎蒸留廃液処理プラントによるバイオ燃料製造
(宮崎大工) ○(正)大泉 百合香(あなぶき加賀城建設) 池田 勇人(宮崎大工) (正)塩盛 弘一郎
Shochu waste slurry
Biofuel production
Treatment plant
SY-59791
P 会場(学習交流プラザ 2F 学習ラウンジ 2,3,4)
HQ-12 [若手]
若手研究者が考える未来の化学工学研究
13:0013:05オーガナイザー挨拶
(13:05~13:55) (司会 森貞 真太郎)
13:0513:55PB301[依頼講演] 遺伝子発現量最適化技術を駆使した酵母による高効率有用物質生産
(阪府大院工) (正)山田 亮祐
Yeast
Bio-based chemicals
Metabolic Engineering
HQ-12297
PB302[依頼講演] 高温・高圧水マイクロリアクションを利用したバイオマス資源の有用物質への変換
(道総研工試) ○(正)吉田 誠一郎(正)松嶋 景一郎
High Pressure, High-Temperature Water Microfluidic System
Biomass
Green Sustainable Chemistry
HQ-12303
PB303[依頼講演] 超音波照射時音響影響に対する移動現象論に基づく数値モデル化
(東北大環境) ○(正)山本 卓也Komarov Sergey
Acoustic streaming
Ultrasonic applications
Numerical modeling
HQ-12352
PB304[依頼講演] 時間経過とともに構造が変化するゲル層や高分子凝集による粒子分離
(佐賀大理工) (正)川喜田 英孝
dynamic structural change
particle separation
HQ-12588
PB305[依頼講演] 移動物性を基盤としたデバイス・システム設計
(農工大) (正)大橋 秀伯
transport property
HQ-121085
15:5516:00閉会挨拶
(14:05~14:55) (司会 武井 孝行)
14:0514:55PB306[依頼講演] 液化ジメチルエーテルを用いるブタ大動脈からのスキャフォールド作成
(名大院工) (正)神田 英輝
Scaffold
Regenerative medical
Dimethyl ether
HQ-1288
PB307[依頼講演] 擬似移動層型クロマト反応器を用いた化学反応の高効率化に関する研究
(沖縄高専) ○(正)福村 卓也(一関高専) (学)長澤 遼(正)佐藤 和久
Reactive Chromatography
Simulated Moving Bed
Process Intensification
HQ-12212
PB308[依頼講演] 多重定常状態を利用した反応蒸留プロセスの強化
(産総研) (正)山木 雄大
Reactive distillation
Process Intensification
Multiple steady state
HQ-12949
PB309[依頼講演] メタクリル酸メチル(MMA)製造用原料の多様化とイソブタンの酸化脱水素反応の産学連携
(三菱ケミカル) ○(正)加藤 裕樹(徳島大院先端教育部) 新田 真也(学·技基)折部 健太(三菱ケミカル) (正)二宮 航(徳島大院理工) (正)加藤 雅裕(正)杉山 茂
Oxidative dehydrogenation of Isobutane to Isobutene
Cr,Mo-SBA-15
Industry-University Collaboration
HQ-121088
(15:05~15:55) (司会 森貞 真太郎)
15:0515:55PB310[依頼講演] 水溶性高分子との相互作用による結晶転移抑制
(大原薬品) (正)東郷 太一郎
crystal transition
hydration
polymer
HQ-12181
PB311[依頼講演] 昇温型水和ケミカルヒートポンプの反応器設計
(福岡大工) (正)江崎 丈裕
Chemical heat pumps
hydration
COP
HQ-12298
PB312[依頼講演] 耐ファウリング性能の発現因子を計算化学手法によって検証する:非イオン性マテリアルを例に
(名工大) (正)南雲 亮
molecular dynamics
molecular mobility
residence time
HQ-12779
PB313[依頼講演] 水素発生のための高効率アンモニア電気分解
(早大先進理工) (正)花田 信子
Ammonia
hydrogen generation
HQ-12914
PB314[依頼講演] ハイスループットデバイスを用いたクロマトグラフィー分離プロセスの設計
(山口大院) ○(正)吉本 則子(正)山本 修一(学·技基)星野 奈々子(山口大) (学)田中 拓朗
bioseparation
chromatography
PEGylation
HQ-121087

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第50回秋季大会


(C) 2018 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会 第50回秋季大会 実行委員会
E-mail: inquiry-50fwww3.scej.org