English page
SCEJ

化学工学会 第82年会 (東京 2017)

講演プログラム(会場・日程別) : 第3日

講演要旨は講演番号からリンクしています。(要要旨閲覧ID/PW) 詳細

第 3 日(3月8日(水))

A 会場 | B 会場 | C 会場 | D 会場 | E 会場 | F 会場 | G 会場 | H 会場 | L 会場 | M 会場 | N 会場 | P 会場 | P 会場 | X 会場 | Y 会場
SS-2 | SS-6 | SS-5 | 7 | 1 | 14 | 1 | 12 | 5 | 2 | 9 | HC-13 | HC-14 | HC-15 | 4 | PS-D | PS-E | HQ-21 | SP-8 | SP-9

講演
時刻
講演
番号
講演題目/発表者キーワード分類
番号
受理
番号
A 会場(教室棟 3階 301)
SS-2 [産業セッション]
 日本の産業を支える技術イノベーション-2
(9:00~9:40) (司会 渡辺 恒男)
9:009:40A301水素エネルギーの大規模貯蔵輸送技術“SPERA水素”の開発
(千代田化工建設) (正·技士)安井 誠
Energy Carrier
Organic Chemical Hydride
SPERA Hydrogen
SS-241
(9:40~10:40) (司会 河瀬 元明)
9:4010:40A303透明酸化物の機能開拓と応用
(東工大) 細野 秀雄
oxide semiconductors
catalysts
SS-240
(10:40~11:20) (司会 渡辺 恒男)
10:4011:20A306日立化成のリチウムイオン電池負極材の事業化経緯と今後の展開
(日立化成) (法)西田 達也
Lithium-ion battery
anode
carbon
SS-239
(11:20~12:00) (司会 鷲見 泰弘)
11:2012:00A308ライフラインコアモニタリングシステムの研究開発
(沖電気工業) 川本 康貴
monitoring
cable-less sensor
SS-242
SS-6 [産業セッション]
 忘れてはいけない単位操作-環境にやさしい分離プロセス(蒸留・吸着・膜分離)-
(14:00~14:40) (司会 前田 治彦)
14:0014:40A316神戸製鋼所における水素PSA装置の開発
(神戸製鋼所) (正)半谷 広央
adsorption
CO adsorbent
H2 PSA
SS-651
(14:40~16:00) (司会 須田 英希)
14:4015:20A318最近の蒸留技術
(東洋エンジ) (法)若林 敏祐
Energy conservation
HIDiC
SS-695
15:2016:00A320蒸留と膜分離のハイブリッドプロセスの検討と課題
(三菱化学エンジニアリング) (法)山崎 幸一
Distillation
Membrane
Energy saving
SS-6135
B 会場(教室棟 3階 302)
SS-5 [産業セッション]
 安全確保の取り組みと現場力の維持向上
(9:40~11:20) (司会 山本 一己)
9:4010:40B303化学災害の背景要因と保安力評価
(産総研) 若倉 正英
chemical accident,
safety
SS-547
10:4011:20B306現場力向上のためのプロセス安全とリスクマネージメント
(SCE・Net) (正)澤 寛
Process safety
Risk management
Inherently safer plant
SS-549
(11:20~12:00) (司会 中之森 勝己)
11:2012:00B308安全文化は人とのつがなり「いいふれあい運動」
(日揮) (法)西山 文雄

SS-594
(13:00~13:40) (司会 山本 一己)
13:0013:40B313現場での事故事例活用への一考察
(安全事例研究所) (正)井内 謙輔
Check Points
Process Safety
Metrics
SS-550
(13:40~14:20) (司会 久次米 正博)
13:4014:20B315三菱化学における安全確保の取り組み
(三菱化学) (正)中川 昌樹
Assessment
Process Safety
SS-593
(14:20~15:00) (司会 横山 哲夫)
14:2015:00B317損傷を受けた木造住宅の余震による倒壊危険性に関する研究
(労働安全衛生総合研究所) 高梨 成次

SS-5205
(15:00~15:20) (司会 久次米 正博)
15:0015:20B319Industry4.0の素材産業へ適用
(デロイトトーマツコンサルティング) 屋代 敏之
Industry4.0
IoT
Big data analytics
SS-5206
(15:20~15:40) (司会 山本 一己)
15:2015:40B320低比熱、高放射率塗料が塗られた部屋の省エネルギー性
(SCE・Net) (正)西村 二郎
energy saving
paint with high UR emissivity
time-dependent heat conduction analysis
SS-548
C 会場(教室棟 3階 303)
7. バイオ
(9:00~9:40) (座長 倉田 博之清水 浩)
9:009:20C301セルロース系バイオマス糖化反応のスケールアップ
(日揮) ○(法)池應 真実(法)沖野 祥平(正)種田 大介
Biomass
Enzymatic Hydrolysis
Scale up
7-i292
9:209:40C302時系列データと代謝マップからの実反応経路の推定
(産総研) ○(正)富永 大介(神戸大院科) 川口 秀夫堀 良美(正)蓮沼 誠久(産総研) 油谷 幸代
Metabolic flow
S-system
differential equation system
7-f118
(9:40~10:20) (座長 池應 真実富永 大介)
9:4010:00C303ノイズ下でロバストなメモリー機能を生み出す遺伝子ネットワーク機構の解明
(九工大) Hasan Shamim(正)倉田 博之
memory
robustness
genetic network
7-f10
10:0010:20C304定常期における大腸菌メバロン酸生産株の13C代謝フラックス解析
(阪大院情報) 増田 亜美(学)徳山 健斗(正)戸谷 吉博(正)清水 浩
13C-metabolic flux analysis
Mevalonate
Escherichia coli
7-f595
(10:40~11:20) (座長 後藤 雅宏吉本 則子)
10:4011:00C306有機溶媒から調製した糖類アモルファスマトリクスの物理化学的特性と難水溶性薬物の固体分散化への応用
(岡山大工) ○(正)今村 維克竹田 昂司(学)日高 史博後藤田 悠人(三菱化学フーズ) 松浦 傳史(岡山大工) (正)今中 洋行(正)石田 尚之
amorphous sugar
over-dissolution
solid dispersion
7-h698
11:0011:20C307重合性脂質ナノドメインによるキラル認識の創発
(阪大院基工) ○(正)岡本 行広(学)岸 勇佑(正)菅 恵嗣(正)馬越 大
chiral recognition
nano-domain
lipid bilayer
7-c33
(11:20~12:00) (座長 岡本 行広若林 里衣)
11:2011:40C308弱い生体分子間相互作用をCutA1の分子デザインを通じて感度よく検出する
(岡山大院自然) ○(正)今中 洋行(学)伊達 弘輝(学)的場 晴香(岡山大工) 沖 拓哉(岡山大院自然) (正)石田 尚之(正)今村 維克
biosensor
immobilization
molecular design
7-c342
11:4012:00C309イオン交換クロマトグラフィーのオリゴDNA保持溶出挙動に及ぼすPEG修飾の影響
(山口大院) ○(正)吉本 則子(技基)尾野 慈厚(学)岸 雄飛(正)山本 修一
Ion exchange chromatography
PEGylation
oligoDNA
7-c522
D 会場(教室棟 3階 304)
1. 基礎物性
(9:00~10:20) (座長 岩井 芳夫金久保 光央)
9:009:20D3013成分系水+アルカン+非イオン界面活性剤の液液平衡の測定
(日大理工) ○(正)松田 弘幸(学)江又 理沙(学)井上 悦宏(正)栗原 清文(正)栃木 勝己
Liquid-liquid equilibria
Non-ionic surfactant
Fish-shaped diagram
1-a831
9:209:40D302分子動力学法によるイオン液体のガス吸収解析
(阪大基工) ○(正)石塚 良介(正)松林 伸幸
ionic liquid
thermodynamics of solution
molecular simulation
1-a127
9:4010:00D303GC-MWモデルによる無限希釈活量係数の推算
(山口大院) ○(正)小渕 茂寿(学)中居 慶一郎(九大院工) (正)米澤 節子(宇部高専) (正)福地 賢治
Infinite Dilution Activity Coefficient
Modified Wilson Equation
Prediction
1-a222
10:0010:20D304二酸化炭素/シリコンアルコキシド/ポリマー三成分系の相挙動と密度
(東理大) ○(学)松川 博亮(正)嶋田 友一郎(正)納谷 昌和(正)庄野 厚(産総研) (正)依田 智(東理大) (正)大竹 勝人
Phase behavior
Volumetric properties
Polymer
1-a412
(10:40~12:00) (座長 石塚 良介佐々木 正和)
10:4011:00D306沸点データのみから蒸気圧の推算
(東理大) (正)大江 修造
vapor pressure
boiling point
homologous series
1-a824
11:0011:20D307Wilson定数の温度依存性
(東理大) (正)大江 修造
vapor-liquid equilibria
Wilson equation
parameter
1-a97
11:2011:40D308分子動力学シミュレーションによる配位数の計算およびCDSAPモデルへの適用
(九大工) ○(正)岩井 芳夫(学)関 涼佑(学)田中 貴大(学)宮崎 祐輔
coordination number
molecular simulation
activity coefficient model
1-a218
11:4012:00D309異なる含水率における形状記憶ゲルの熱伝導率,比熱容量,熱拡散率
(山形大) ○(正)赤松 正人面川 一畝古川 英光(滋賀県大) 山野 光裕
Shape memory gel
thermophysical property
Water content
1-b115
14. 広領域
(13:00~14:00) (座長 松本 秀行)
13:0013:20D313新産業革命-化学産業の行方
(ものづくりAPS推進機構) (正)小松 昭英
Industrial Revolution
Chemical Industry
Supply Chain
14-a108
13:2013:40D314福島県内仮置場における除去土壌等長期保管時の技術的課題に対する調査研究
(福島県環境創造セ) ○(正)高橋 勇介(福島県ハイテクプラザ福島) 伊藤 哲司長澤 浩
Temporary storage site
Flexible intermediate bulk containers
Gas permeable liner sheet
14-e294
13:4014:00D315木質バイオマスを燃料とするバイオマス発電の技術革新及び経済性評価
(東大院新領域) ○(学)海邉 健二(中央大理工) (正)幡野 博之(東大アジア生物資源環境研究セ) 井上 雅文(JST低炭素社会戦略セ) (正)山田 興一(東大院新領域) (正)大友 順一郎
woody biomass
biomass power generating
technological and economic assessment
14-b491
1. 基礎物性
(15:40~17:00) (座長 辻 智也大場 茂夫)
15:4016:00D321会合系の気液平衡の相関
(東理大) (正)大江 修造
vapor-liquid equilibrium
associated liquid
correlation
1-a857
16:0016:20D322気液平衡におけるイオン液体の塩効果の推算
(東理大) (正)大江 修造
ionic liquids
salt effect
vapor-liquid equilibria
1-a808
16:2016:40D323修正Eyring-Wilson式およびASOG-VISCO を用いたCO2加圧膨張液体動粘度の算出
(中央大理工) ○(正)船造 俊孝(日大理工) (正)松田 弘幸(正)栗原 清文(正)栃木 勝己(Panjab U.) Rattan V. K.
Kinematic viscosity
CO2 expanded liquid
ASOG-VISCO
1-a259
16:4017:00D324修正Eyring-活量係数式およびMcAllister式による液体動粘度の相関と推算
(日大理工) ○(正)栃木 勝己(正)松田 弘幸(正)栗原 清文(中央大理工) (正)船造 俊孝(Panjab U.) Rattan V. K.
kinematic viscosity
modified Eyring-activity coefficient equation
McAllister equation
1-a274
E 会場(教室棟 4階 404)
12. 材料・界面
(9:00~10:20) (座長 車田 研一岸田 宗己)
9:009:20E301モデルバイオ燃料としての脂肪酸の2成分系混合物の融液晶析
(兵庫県大院工) ○(正)山本 拓司(正)前田 光治(正)伊藤 和宏(正)福井 啓介(国環研) (正)倉持 秀敏
effective distribution factor
interfacial solute distribution theory
melt crystallization
12-g148
9:209:40E302LiNixCoyMnzO2多孔質正極材料の開発
(住友金属鉱山) ○(法)菅沼 慎介(法)林 徹太郎(法)相田 平(法)牛尾 亮三
cathode
battery
LNCMO
12-g197
9:4010:00E303Cu粉へのAgコート処理とその特性
(住友金属鉱山) ○(法)山岡 尚樹(法)金子 勲
electroless plating
copper powder
Ag coating
12-g284
10:0010:20E304ヒドラジン還元法によるNi粒子合成におけるエチレンアミン類の影響
(住友金属鉱山) ○(法)田中 宏幸(法)熊谷 友希(法)石井 潤志(法)村上 慎悟(法)松村 吉章(法)行延 雅也
nickel powder
hydrazine reduction
ethyleneamine
12-g406
(10:20~11:20) (座長 山本 拓司)
10:2010:40E305塩化ストロンチウムを添加した塩化カルシウム6水塩融液の核化特性に及ぼす熱履歴の影響
(早大理工研) ○(正)渡邉 裕之(早大先進理工) (正)平沢 泉
Salt Hydrate
Nucleating Agent
Thermal History
12-g415
10:4011:00E306塩化ナトリウムを用いた溶解度制御による医薬品原薬微結晶の生成
(田辺三菱製薬) ○(正)岸田 宗己(阪市大院工) (正)五十嵐 幸一(関西化学機械製作) (正)大嶋 寛
microcrystal
solubility control
additive
12-g446
11:0011:20E307埋立層浸出水中のカルシウムイオンの晶析固定化の加速因子
(福島高専) ○(正)車田 研一尾形 祐輔(ひめゆり総業) 山口 弘之本郷 和広
acceleration factor
crystallization mobilization
landfill leachate
12-g506
(11:20~12:00) (座長 島内 寿徳山岡 尚樹)
11:2011:40E308半回分冷却法を用いたカリミョウバン晶析における溶質供給条件
(新潟大工) ○(正·修習)三上 貴司海津 里佳(学)佐々木 数馬
Semi-batch cooling
Feeding policy
Monodisperse crystals
12-g550
11:4012:00E309オイリングアウト現象を経由する系での結晶化の解析
(農工大院工) ○(正)滝山 博志(学)奥出 藍(正)工藤 翔慈
Crystallization
Oiling-out
Phase separation
12-g581
(13:00~14:00) (座長 三上 貴司田中 宏幸)
13:0013:20E313臨界過飽和比による医薬品の結晶化難度の評価
(塩野義製薬) ○(法)永松 大樹(法)佐藤 準人(農工大院工) (正)滝山 博志
Crystallization difficulty
Critical Supersaturation
Pharmaceutical compounds
12-g621
13:2013:40E314晶析法によるナノサイズ領域の粒子生成
(早大先進理工) ○(正)平沢 泉(学)金田一 智梨(学)巻田 舞子武部 明展田中 徳裕(月島機械) (法)銅谷 陽
Organic NPs
Antisolvent
Whirl Stream
12-g638
13:4014:00E315有機酸の懸濁型融液晶析でのスケール形成開始タイミング
(農工大院工) ○(正)工藤 翔慈(三菱レイヨン) (正)日野 智道(農工大院工) (正)滝山 博志
Melt crystallization
scale formation
morphology
12-g645
(14:00~14:40) (座長 佐藤 潤永松 大樹)
14:0014:20E316速度論的解析によるアミロイドβタンパク質の過飽和の評価
(岡山大院環生) ○(正)島内 寿徳(正)清水 真穂(正)木村 幸敬
Supersaturation
Inhibitory effect
amyloid beta protein
12-g778
14:2014:40E317脂質平面膜上でのリゾチウムの会合特性と結晶化
(岡山大院環生) ○(正)島内 寿徳(学)白髭 勇季(正)木村 幸敬
crystallization
lysozyme
lipid planar membrane
12-g801
(14:40~15:40) (座長 山下 誠司中村 浩)
14:4015:00E318大気圧プラズマ/微細液滴接触反応場を晶析場として活用した複合塩合成技術の開発
(千葉工大工) ○(正)和田 善成(学)小林 拓洋(正)尾上 薫(日大生産工) (正)松本 真和
atmospheric plasma
minute-droplet
hydroxyapatite
12-g853
15:0015:20E319モルフォロジー追跡によるアルギン酸カルシウムゲルのゲル化時間の精細測定
(福島高専) ○(正)佐藤 潤(正)車田 研一
gelling time
calcium alginate hydrogel
morphology time evolution
12-e500
15:2015:40E320オイルゲル化能を有する単糖型低分子ゲル化剤を用いたヒドロゲルの調製と物性評価
(九大学産本部) ○(正)小野 文靖(日産化学工業) (法)平田 修(九大学産本部) 一丸 恵子(九州先端研) 新海 征治(日産化学工業/九大学産本部) (法)渡邊 久幸
low molecular weight gelator
hydrogel
surfactant
12-e724
(15:40~17:00) (座長 小野 文靖工藤 翔慈)
15:4016:00E321水酸化鉄微粒子・高分子ゲル複合体の作製と砒素吸着剤への応用
(広大院工) ○(正)後藤 健彦(学·技基)仙本 清孝(正)飯澤 孝司(正)中井 智司
arsenate
hydrogel
iron hydroxide
12-e800
16:0016:20E322B4C系複合材料の摺動時における界面反応とトライボロジー特性
(名大院工) ○(正)山下 誠司(学)浦野 晃弘(正)北 英紀
B4C composite
tribology
Friction
12-m846
16:2016:40E323シャッフリング画像処理による高速流動体の自己相関持続時間の把捉法
(福島高専) ○(正)車田 研一吉渡 匠汰
persistence time scale
morphology autocorrelation
inter-vision random sorting
12-l507
16:4017:00E324高濃度コロイド粒子分散系のレオロジー
(豊田中研) ○(正)中村 浩(法)原田 雅史(法)熊野 尚美(法)草野 巧巳(法)石井 昌彦
Rheology
Colloidal Dispersion
Shear-thickening
12-l693
F 会場(教室棟 4階 405)
(9:00~10:20) (座長 山内 紀子伊與木 健太)
9:009:20F301カーボンナノチューブ複合高分子微粒子の調製とその物性評価
(名大院工) (学·技基)川口 勘(正)山本 徹也
Carbon nanotube
Composite particle
Polymerization
12-c105
9:209:40F302噴霧熱分解法により合成した微粒子の形状への添加物の影響
(関西大) ○(正)木下 卓也浅尾 文登(学)和田 佳也(学)丸本 祐太郎(正)岡田 芳樹
Spray pyrolysis
SOFC
Template additive
12-c111
9:4010:00F303中空構造を持つ窒化炭素微粒子の合成と特性評価
(広大院工) ○(正·修習)荻 崇Arif Aditya(海)Balgis Ratna(正)奥山 喜久夫
Nanostructured particle
Microwave synthesis
CO2 adsorption
12-c492
10:0010:20F304温度応答型界面活性マイクロゲルの開発
(佐賀大院工) ○(正)森貞 真太郎堀口 洋佑(正)川喜田 英孝(正)大渡 啓介
surface-active microgel
temperature-responsive
N-isopropylacrylamide
12-c545
(10:40~12:00) (座長 山本 徹也森貞 真太郎)
10:4011:00F306水溶性物質を内包したステレオコンプレックス型ポリ乳酸系ナノカプセルの調製とその徐放特性評価
(岡山大院自) ○(正)渡邉 貴一坂本 優衣(正)小野 努
stereocomplex
nanocapsule
polylactide
12-c554
11:0011:20F307糖鎖固定化単分散ポリマー粒子のワンポット水相形成
(福島高専) ○(正)山内 紀子(学)飯野 春菜(学)尾日向 駿介尾形 慎(正)車田 研一
Sugar immobilization
Uniform submicron particle
One-pot formation
12-c602
11:2011:40F308共沈法均一ゲルを用いたジンコアルミノシリケートゼオライトのOSDA-free合成
(東大院工) ○(学·技基)小池 夏萌(正)Chaikittisilp Watcharop(正)伊與木 健太(ユニゼオ/東大院工) Shanmugam Palani Elangovan板橋 慶治(東大院工) (正)大久保 達也
Zincoaluminosilicate
Zeolite
Co-precipitation
12-c659
11:4012:00F309多孔性金属錯体ZIF-8の水熱安定性向上に関する検討
(関西大工) ○(正)田中 俊輔田中 康仁(学)谷口 剛志(学)宮下 凌(正)三宅 義和
hydrothermal stability
zeolitic imidazolate framework
metal organic framework
12-c713
G 会場(教室棟 4階 406)
5. 反応工学
(9:00~10:20) (座長 福島 康之吉原 直記)
9:009:20G301マイクロバブルで誘起される超音波キャビテーションからのラジカル生成機構に関する研究
(長岡高専) ○(正)村上 能規小林 祐馬丸山 彩
microbubble
ultrasound
radical
5-b179
9:209:40G302Fe/TiO2光触媒のCO2還元性能向上のためのFe担持条件および還元剤の検討
(三重大院) ○(正)西村 顕(学)石田 教晃立松 大智廣田 真史小塩 明小海 文夫
Photocatalyst
CO2 Reduction Performance
Reductants
5-c104
9:4010:00G303CHAゼオライト膜によるエタノール脱水反応の促進
(宇都宮大院工) ○(正)伊藤 直次(学)菊池 修平(宇都宮大工) 廣瀬 拓也(宇都宮大院工) (正)佐藤 剛史
zeolite
ethanol dehydration
membrane reactor
5-d774
10:0010:20G304管壁型メンブレンリアクターによるアンモニアの低温分解
(宇都宮大院工) ○(正)伊藤 直次(学)加藤 崇文(宇都宮大工) (正)佐藤 剛史
wall-tube reactor
palladium membrane
ammonia
5-d776
(10:20~12:00) (座長 村上 能規伊藤 直次)
10:2010:40G305ディーゼルエンジンにおけるカーボンナノチューブの合成に対する燃料種の影響と生成機構の考察
(東工大院理工) ○(学)鈴木 俊介(東工大物質理工) (正)森 伸介
Carbon nanotube
Diesel engine
Growth mechanism
5-h86
10:4011:00G306Fabrication of Ag-TiO2 nanocomposite films via one-step gas-phase deposition and their characterizations after heat treatment processes
(広大院工/ITS Surabaya) ○(正)Kusdianto K.(広大院工) Jiang Dianping(正)Kubo Masaru(正)Shimada Manabu
PECVD
PVD
photocatalytic activity
5-h243
11:0011:20G307銅箔上での大面積グラフェン合成に向けた化学エッチング条件の検討
(福岡大工) ○(正)吉原 直記(正)野田 賢
Graphene
CVD
Chemical etching
5-h476
11:2011:40G308SiC-CVIプロセスの合理設計による超均一含浸の実現および複合材料特性への影響
(東大院工) ○(学)嶋 紘平(学)佐藤 登(学)舩門 佑一(学)中 智明(IHI基盤研) (正)福島 康之(東大院工) (正)百瀬 健(正)霜垣 幸浩
CVD
SiC
CMC
5-h552
11:4012:00G309モノメチルトリクロロシランを用いたSiC-CVDプロセス最適化のための総括反応モデル構築 (4)
(東大院工) ○(学)舩門 佑一(学)嶋 紘平(学)佐藤 登(学)中 智明(正)福島 康之(正)百瀬 健(正)霜垣 幸浩
SiC
Reaction model
CVD
5-h664
H 会場(教室棟 4階 407)
2. 粒子・流体プロセス
(9:00~10:20) (座長 高木 洋平)
9:009:20H301液膜内サーモキャピラリー対流の流動方向に対するメカニズム解明
(阪大院基工) ○(学)山本 卓也(正)岡野 泰則
Marangoni convection
Numerical analysis
Thermocapillary flow
2-a387
9:209:40H302粘度の温度依存性を考慮した高粘性流体の流動解析
(福岡大工) ○(正)松隈 洋介(正)内山 弘規
IGCC
slag
LBM
2-a511
9:4010:00H303温度不均一場におけるテイラー・クエット流の流動機構
(静県大食栄) ○(正)増田 勇人(神戸大院工) 吉田 早穂(正)堀江 孝史(正)大村 直人(静県大食栄) 下山田 真
Taylor-Couette flow
Heat convection
Heat/mass transfer
2-a516
10:0010:20H304二軸スクリュ溶融混練における傾斜チップの効果: 流動パターンのチュ ーニング
(九大工) ○(正)名嘉山 祥也(学)竹光 洋樹(正)梶原 稔尚(日本製鋼所) 木村 公一竹内 貴季富山 秀樹
local flow pattern
fluidics
mixing
2-a329
(10:40~12:00) (座長 増田 勇人神田 彰久)
10:4011:00H306水和性塗膜の表面粗度非等方性が乱流抵抗低減に及ぼす影響
(阪大院基工) ○(正)高木 洋平ワン ライ(正)岡野 泰則
Hydrogel
Drag reduction
Numerical simulation
2-a424
11:0011:20H307Kenics型Static mixerを用いた2液性ゲル作製時における初期圧力上昇挙動の検討
(東大院工) ○(学)穂積 卓朗(東大院医) (正)太田 誠一(東大院医/東大院工) (正)伊藤 大知
Static mixer
in situ crosslinkable hydrogel
Pressure drop
2-a739
11:2011:40H308多孔性粒子を用いた断熱塗料の開発に関する研究
(山口大院) ○(正)佐伯 隆(正·技基)貝出 絢(学)山本 竣也(トクヤマ) (法)福寿 忠弘(法)有福 直樹(正·上技)中元 信博
Silica particles
Thermal conductivity
Maximum packing
2-a847
11:4012:00H309(講演中止)

100848
(15:40~16:40) (座長 松隈 洋介)
15:4016:00H321モンゴル褐炭の熱分解特性と高品質化
(新潟大) ○(学)ツェンデー バヤルティサハン(正)金 熙濬
Brown Coal
Thermal Decomposition
Improving quality
2-g835
16:0016:20H322固気系流動層のみかけ粘性に関する理論的検討
(元富山大) (正)山﨑 量平
Fluidized bed
Apparent viscosity
Theoretical study
2-c5
16:2016:40H323(講演中止)

100844
L 会場(交流棟 4階 401)
9. エネルギー
(9:00~10:20) (座長 窪田 光宏)
9:009:20L301粉砕機内における石炭の発火性評価手法
(電中研) ○(正)中嶋 朗(正)山口 哲正
Ignition in Mill
Low-rank coal
Wire-mesh Basket Method
9-c106
9:209:40L302窒素希釈空気を用いた小型ダウンドラフト式ガス化装置によるペレットのガス化
(金沢大) ○(正)榎本 啓士稗田 登寺岡 喜和
downdraft
gasifier
nitrogen diluted
9-c196
9:4010:00L303廃棄物燃焼における初期熱分解ガスの発生挙動及び分析
(名大エコトピア) ○(正)義家 亮(名大院工) (学)井寺 涼(名大未来材料) (正)植木 保昭(正)成瀬 一郎
Waste incineration
Initial pyrolysis
Flue gas treatment
9-c583
10:0010:20L304低品位炭素資源と液相中の無機物の酸化還元反応を利用した高効率発電
(京大院工) ○(正)蘆田 隆一(学)西浦 誉晃(正)河瀬 元明
biomass
power generation
redox reactions
9-c820
(10:40~12:00) (座長 義家 亮)
10:4011:00L306次世代エネルギー社会検討委員会活動報告~活動内容に対する反省と今後の計画~
(東工大科技創成院) (正)加藤 之貴
Energy
Next generation
Energy Society
9-f755
11:0011:20L307次世代エネルギー社会検討委員会活動報告~自然変動電源の大量導入と揚水発電の役割~
(早大) (正)中垣 隆雄
Renewable Energy
Energy Storage
Energy Society
9-f812
11:2011:40L308次世代エネルギー社会検討委員会活動報告 ~モジュール化した技術でつくる地域密着型バイオディーゼル生産システム~
(東北大) ○(正)福島 康裕(正)北川 尚美
biodiesel
local resources
modularized technology
9-f830
11:4012:00L309風力エネルギー起源水素を用いる地域社会の経済性分析
(松下政経塾) (正)木村 誠一郎(九大I2CNER) ○広瀬 雄彦(九大院工) 日隈 友仁(九大I2CNER) (正)板岡 健之
Wind energy
Hydrogen
Techno-Economic analysis
9-f503
(13:00~14:00) (座長 福島 康裕谷口 賢晃)
13:0013:20L313水素ステーションの効率的配置に関する研究
(九大I2CNER) ○(正)板岡 健之(松下政経塾) (正)木村 誠一郎(九大I2CNER) 広瀬 雄彦(九大院工) 本田 功輝菊池 勇大下川 啓介
hydrogen station
p-median
flow capturing
9-e802
13:2013:40L314CO2分離・回収型IGCCシステムの実証計画
(大崎クールジェン) (正)湯沢 直史
IGCC
CO2 capture
9-f716
13:4014:00L315アンモニア貯蔵を目指した反応層・伝熱層一体型塩化ニッケルワイヤーの調製
(名大院工) ○(正)窪田 光宏(名大工) 川村 拓也(名大院工) (正)山下 誠司(正)北 英紀
Nickel chloride wire
Ammonia storage
Heat transfer
9-f728
(14:00~14:40) (座長 辻口 拓也石川 潤)
14:0014:20L316アルゴン循環サイクルを用いる省エネ酸素製造プロセスの開発
(SAC) (正)谷口 賢晃
Air Separation
Oxygen Production
Internal Compression Process
9-f20
14:2014:40L317メタン分解法を用いたSOFCの低炭素発電
(東京ガス) ○(正)松崎 良雄(九大) (正)立川 雄也(東京ガス) (法)川端 康晴(法)染川 貴亮(法)佐藤 洸基(九大) (正)谷口 俊輔(正)佐々木 一成
SOFC
Methane Decomposition
CO2 emission coefficient
9-e264
(15:00~16:00) (座長 伊原 学松崎 良雄)
15:0015:20L319固体高分子形燃料電池カソード触媒層内の対流がセルの性能に与える効果
(京大工) ○(正)影山 美帆(正)山口 和宏(学)飯島 悠太(正)河瀬 元明
polymer electrolyte fuel cell
convection
oxygen reduction reaction
9-e741
15:2015:40L320ナノ複合触媒によるエタノール電極酸化の反応促進
(群大院理工) ○(正)石飛 宏和(学·技基)井野 友梨奈(正)中川 紳好
Direct ethanol fuel cell
electrocatalyst
nano-composite
9-e485
15:4016:00L321PEFC触媒層の形成プロセスモデリングとその解析手法
(パナソニック) ○(正)石川 潤菅原 靖
Catalyst layer
coating process
modeling
9-e239
M 会場(交流棟 4階 402)
HC-13 [センター・委員会等企画]
 2016年度インターンシップ報告会
(10:00~11:05) (司会 吉見 智之)
10:0010:05挨拶及び2016年度実施報告
(カネカ) (正・上技)吉見 智之
10:0510:35M302企業報告
(JSR) (法)亀井 八朗
Internship
HC-13353
M303企業報告
(JNC) (法)山内 彰
Internship
HC-13355
10:3511:05M304学生成果発表
(早大院先進理工) (学·技基)藤田 誠
Internship
HC-13362
M305学生成果発表
(東北大院工) (学·技基)井上 亮平
Internship
HC-13359
M306学生成果発表
(岡山大院自) (学·技基)石川 裕也
Internship
HC-13360
M307学生成果発表
(早大院先進理工) (学)岡田 翔平
Internship
HC-13358
(11:05~11:50) (司会 山村 方人)
11:0511:20M308受入企業メンターからの報告
(千代田化工建設) (法)吉岡 斗志雄
Internship
HC-13356
11:2011:35M309化学工学における情報技術教育の課題
(東工大物質理工学院) (正)渕野 哲郎
Internship
Education
HC-13376
11:3511:50質疑・討論
HC-14 [センター・委員会等企画]
 インターンシップ報告会企業交流会
(12:00~12:50) (司会 吉見 智之山村 方人)
12:0012:50企業交流昼食会
HC-15 [センター・委員会等企画]
 「プロフェッショナルは語る」~技士(基礎)・技士・上席技士の集い~
(13:00~14:45) (司会 猪股 宏)
13:0013:15M313開会の挨拶
(日揮) (正)熱田 信房
Qualification
HC-15379
13:1513:45M314[招待講演] 生産技術研究における化学工学の実践 ~ミキシング技術開発を例に~
(カネカ) (正·上技)神田 彰久
Qualification
HC-15380
13:4514:15M315[招待講演] 『化学工学』の貢献 ~その実学としての素晴らしさ~
(テックプロジェクトサービス) (正·上技)濱村 光利
Qualification
HC-15381
14:1514:45M316[招待講演] 企業における研究開発 ~メタノールエコノミー・一考察~
(三菱ガス化学) (正·上技)設楽 琢治
Qualification
HC-15386
N 会場(交流棟 5階 501)
4. 分離プロセス
(13:00~14:00) (座長 下条 晃司郎川本 徹)
13:0013:20N313大腸菌を利用した希土類金属の回収
(九大院工) ○(学)細樅 侑貴穂(正)久保田 富生子(正)神谷 典穂(正)後藤 雅宏
Escherichia coli
Biosorption
Rare earth elements
4-e670
13:2013:40N314Dye adsorption behaviour and stability of chitosan hydrogel in Carbon dioxide-triggered system
(東工大物質理工) ○(学)Le Quang Huy(学)Ardiyanta Dimas(東工大工) (学)関口 陽(東工大物質理工) (正)下山 裕介
carbon dioxide
chitosan hydrogel
dye adsorption
4-e555
13:4014:00N315シリカライトを用いたフェノール類の液相吸着分離
(東大生研) ○(学)Tran ngoc Linh藤田 洋崇(正)迫田 章義
silicalite
phenolic derivatives
kinetic separation
4-e149
(14:00~15:00) (座長 山本 研一朗)
14:0014:20N316新規固体吸収材を用いた二酸化炭素分離回収プロセスの最適化
(RITE) ○(正)藤木 淳平Chowdhury Firoz Alam(正)山田 秀尚(正)余語 克則
CO2 capture
Solid sorbent
Process optimization
4-e609
14:2014:40N317三座配位構造を持つリン酸系配位子の開発と金属抽出特性
(原子力機構) ○(正)下条 晃司郎杉田 剛岡村 浩之(正)長縄 弘親
Solvent Extraction
Extractant
Separation
4-f392
14:4015:00N318アミドおよびウレア型抽出試薬による4価白金の抽出機構に関する分光学的解析
(佐賀大院工) ○(学)上田 祐生(正)森貞 真太郎(正)川喜田 英孝(ドレスデン工大) Weigand Jan(佐賀大院工) (正)大渡 啓介
extraction of PGMs
spectroscopic analysis
amide and urea extractants
4-f760
P 会場(交流棟 6階 ホワイエ)
PS-D [一般講演分類 (ポスター)]
 ポスターセッションD 第3日 午前 (熱工学, 分離プロセス)
(9:20~11:20)
9:2011:20PD301多環芳香族炭化水素の生成量の予測精度の向上を目的とした詳細化学反応機構の改良
(東北大院) ○(学)菅野 新(学)松川 嘉也(正)齋藤 泰洋(正)松下 洋介(正)青木 秀之
detailed kinetic mechanism
PAHs
pyrolysis
3-b456
PD302異なる表面粗さを有するSUS製プレート面における伝熱性能の評価
(徳島大院先端教育部) ○(学·技基)山田 直人(徳島大工) (技基)峯 大樹(徳島大院先端教育部) (学·技基)吉田 典正(徳島大院理工) (正)加藤 雅裕(ダイカテック) 大西 賢治(徳島大院理工) 米倉 大介(正)馬場 雄三(正)杉山 茂
Plate heat exchanger
Heat transfer enhancement
Micro-fabrication technology
3-c77
PD303数値シミュレーションを用いたコアレッサー型油水分離膜の設計
(神戸大院工/先端膜工学セ) ○(学)長谷川 礼乃(岡山大院自) (正)三野 泰志(神戸大院科技イノベ) (正)吉岡 朋久(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)松山 秀人
Lattice Boltzmann method
two-phase flow
coalescing
4-a686
PD304自立型ゼオライト精密ろ過膜用ゼオライトの吸着特性
(芝浦工大工) ○(学)服部 照久(正)野村 幹弘(タカギ) 田中 章太郎松尾 陽板井 豊充笠 晋輔
MORzeolite
Self Standing Membrane
Drygel Conversion
4-a125
PD305水中に照射したkHz帯超音波により形成した球状粒子凝集体に作用する力の考察
(Shizuoka U.) ○(学)Tan Yi Jin(学)村松 浩也(正)齋藤 隆之
Particle Flocculation
Particle Image Velocimetry
Ultrasound
4-i84
PD306AlPO4-18膜による水素/軽質炭化水素分離
(早大先進理工) (正)酒井 求(学)吉原 慶(早大先進理工/早大理工総研) (正)松方 正彦
membrane separation
AEI-type zeolite
AlPO4-18
4-a676
PD307水素製造ISプロセス中酸化還元反応用イオン交換膜の開発
(芝浦工大) ○(学)木村 壮宏(正)野村 幹弘西嶋 陽之今林 慎一郎(量子研究機構) 澤田 真一八巻 徹也(原子力機構) 田中 伸幸久保 真治
Hydrogen production
Bunsen reaction
Ion exchange membrane
4-a155
PD308非平衡分子動力学法による新規超分子膜の透水性の予測
(工学院大工) ○(学)樋口 隼人(正)高羽 洋充
Water Selective Membrane
Nonequilibrium Molecular Dynamics
Supermolecule
4-a291
PD309様々な炭化水素から生成する熱分解炭素がsilicalite-1膜の透過分離性能に与える影響
(早大先進理工) (正)酒井 求(学)戸巻 圭祐(早大先進理工/早大理工研) (正)松方 正彦
silicalite-1 membrane
control pore size
carbon-deposition
4-a521
PD310生物学的前処理による膜ファウリング原因物質の除去に関する検討
(神戸大院工/先端膜工学セ) ○(学)岩本 拓也(正)長谷川 進(神鋼環境ソリューション) 小野田 草介(神戸市水道局) 森田 一司(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)松山 秀人
membrane fouling
biological pretreatment
statistical analysis
4-a590
PD311吸引ろ過法により作製されたニオブ酸ナノシート積層膜の膜性能に及 ぼす作製条件の影響
(徳島大院先端/神戸大院工) (学·技基)山下 洋令(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) ○(正)中川 敬三(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)佐伯 大輔(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) (正)吉岡 朋久(正)新谷 卓司(徳島大院理工) (正)加藤 雅裕(正)杉山 茂(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)神尾 英治(正)松山 秀人
layered nanosheet membrane
metal oxide
vacuum filtration
4-a567
PD312減圧対流伝熱乾燥時の湿りおよび凍結材料の乾燥特性
(静大院工) ○(学)福田 直輝(正)立元 雄治(食品機械開発) (正)柴田 正人(晃栄産業) (正)浅井 信義佐藤 一彦(中村正秋技術事務所) (正)中村 正秋(森松工業) (正)坂東 芳行
drying
reduced pressure
convective heat transfer
4-h138
PD313再結晶化法によるインソルブルプルシアンブルーの調製とセシウム吸着性能の改善
(東大生研) ○(学)深田 由布子藤田 洋崇(正)迫田 章義
Prussian Blue
Cesium
Adsorption
4-e437
PD314ゼオライト膜透過における各種酸の影響
(芝浦工大) ○(学)青木 仁志吉村 俊洋(正)野村 幹弘
MFI zeolite membrane
Organic acid
Japanese SAKE
4-a185
PD315炭化水素分離を目的としたゼオライト逆浸透膜分離の分子シミュレーション
(工学院大工) ○(学)石原 広嗣(正)高羽 洋充
Nonequilibrium molecular dynamics
Zeolite membranes
Hydrocarbons
4-a228
PD316水蒸気雰囲気下におけるZSM-5膜の安定性
(早大先進理工/早大理工総研) (正)松方 正彦(早大先進理工) ○(学)橋爪 雄佑(正)瀬下 雅博
Na-ZSM-5
steam stability
methanol synthesis
4-a636
PD317カルボキシル基を付与したUiO-66膜の合成
(岐阜大院工) ○(学)五島 龍賢(岐阜大) (正)宮本 学(岐阜大生命セ) (正)近江 靖則(岐阜大) (正)上宮 成之
UiO-66-(COOH)2
membrane
metal organic frameworks
4-a733
PD318逆浸透膜表面にグラフトされた機能性ポリマーの構造がバイオファウリング挙動に及ぼす影響
(神戸大院工/先端膜工学セ) ○(学)与那嶺 元樹(正)佐伯 大輔(正)松山 秀人
Reverse osmosis membrane
Biofouling
Surface modification
4-a441
PD319分子シミュレーションによる温度応答性イオン液体水溶液の相転移挙動解析
(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) ○(学)佐田久 紗暉(正)吉岡 朋久(正)中川 敬三(正)新谷 卓司(岡山大院自) (正)三野 泰志(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)高橋 智輝(正)神尾 英治(正)松山 秀人
ionic liquid
molecular simulation
draw solution
4-a720
PD320イオン交換MORゼオライト膜の透過特性
(芝浦工大工) ○(学)麻生 拓哉長田 知士吉田 有希(正)野村 幹弘
MORzeolite
membrane
ion exchange
4-a131
PD321蒸気転換法を用いた二次合成ゲルフリー条件下でのSilicalite-1膜の合成
(岐阜大院工) ○(学)上野 恭平(産総研) (正)根岸 秀之(住友電工) 奥野 拓也俵山 博匡石川 真二(岐阜大工) (正)宮本 学(正)上宮 成之(岐阜大生命セ) (正)近江 靖則
zeolite membrane
MFI
steam assisted conversion
4-a780
PD322中空糸型人工腎臓を用いた限外濾過に流量条件が与える影響
(法政大院理工) ○(学)今井 醇(法政大生命) (正)山下 明泰
Ultrafiltration
Hollow fiber filter
4-a798
PD323油/水分離用ナノセルロース膜の作製
(弘前大理工) ○(学)Phanthong Patchiya(正)阿布 里提(弘前大新エネー研) (正)官 国清
Nanocellulose membrane
Oil separation
surface modification
4-a183
PD324Influence of aging period for mother gel on permselectivities of SAPO-34 membrane for water/acetic acid mixture
(早大先進理工) ○(学)Ataher Ahmed(正)瀬下 雅博(早大先進理工/早大理工研) (正)松方 正彦
SAPO-34 membrane
acid
aging
4-a520
PD325Ag-*BEA型ゼオライト膜のエチレン/エタン透過分離特性
(早大先進理工) (正)酒井 求(学)安田 訓之(早大先進理工/早大理工総研) (正)松方 正彦
membrane separation
*BEA-type zeolite
ethylene separation
4-a525
PD326炭化水素分離用高分子膜のガス溶解特性に関する分子論的研究
(工学院大工) ○(学)横屋 涼(正)高羽 洋充
Solvation free energy
Molecular dynamics
Polyimide film
4-a229
PD327水熱法によるカーボン膜の作製とガス分離への応用
(東工大) ○(学)佐野 翔哉(正)磯部 敏宏松下 祥子中島 章
Activated carbon
Gas separation
Glucose
4-a558
PD328円筒濾材を有する遠心濾過器による難濾過性藻類懸濁液からの有価タンパク質の回収
(阪府大院工) ○(学)若吉 藻永(正)岩田 政司
centrifugal filtration
cylindrical medium
difficult-to-filter suspension
4-b402
PD329複数のゲル粒子層からなるCO2/N2分離膜の調製と評価
(九大工) ○(学)本田 竜太朗(九大院工) 行部 智洋今村 和史山下 知恵(九大I2CNER) 谷口 育雄(九大院工) (正)星野 友(正)三浦 佳子
carbon dioxide
membrane separation
gel particles
4-a697
PD330TiO2-ZrO2-有機キレート複合材料の特性評価とCO2分離膜への応用
(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) ○(学)平井 翔一(正)吉岡 朋久(正)中川 敬三(正)新谷 卓司(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)神尾 英治(正)松山 秀人
TiO2-ZrO2
organic chelate
CO2 adsorption
4-a433
PD331カチオン性高分子凝集剤の動的吸着挙動:吸着層厚さの推算
(阪府大院工) ○(学)宮島 匠(学)廉岡 裕人(学)藤原 怜子(阪府大工) 星野 成彦(大阪電通大工) (正)田中 孝徳(阪府大院工) (正)岩田 政司
adsorption kinetics
cationic polymeric flocculant
hydrodynamic layer thickness
4-b250
PD332pH応答性マテリアルの相分離挙動に関する計算化学的解析
(名工大) ○(学)扇田 惇史(正)南雲 亮(正)岩田 修一(正)森 秀樹
LCST
molecular dynamics
pH-responsive
4-a439
PD333多孔質SUS管上に製膜したPd膜の水素透過性向上をめざしたシリカライト中間層の形成条件の検討
(徳島大院先端教育部) ○(学)髙谷 真弘(徳島大院理工) (正)加藤 雅裕(正)馬場 雄三(正)杉山 茂
Hydrogen permeation enhancement
Palladium membrane
Silicalite intermediate layer
4-a76
PD334シリカ複合膜の炭化水素分離
(芝浦工大工) ○(学)石井 克典吉田 真奈美(正)野村 幹弘
hydrocarbon
CVD
silica membrane
4-a132
PD335イオン液体の液体膜による炭化水素の蒸気透過分離
(東工大物質理工) ○(学)Takara Eduardo(学)神谷 智規(学)石川 大貴(正)伊東 章
liquid membrane
hydrocarbon vapor permeation
ionic liquids
4-a361
PD336分子動力学法を用いたTiO2ナノ細孔内水透過機構の検討
(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) ○(学)鈴木 悠太(正)吉岡 朋久(正)中川 敬三(正)新谷 卓司(岡山大院自) (正)三野 泰志(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)神尾 英治(正)松山 秀人
Molecular dynamics
water permeation
nanoporous membrane
4-a372
PD337懸濁液中でのファインバブルの収縮・膨張挙動
(阪府大院工) ○(学)宋 彦舟(学)柴田 晃弘(正)岩田 政司(三進製作所) (法)小栗 秀一郎(法)北川 富則(法)柳下 幸一
fine bubble
shrinkage/growth
suspension
4-b463
PD338ダイレクトオスモティックヒートエンジンの発電性能に与える運転条件の影響
(神戸大院工/先端膜工学セ) ○(学)板井 拓也(正)高橋 智輝(学)田中 裕大(正)松山 秀人
osmotic heat engine
pressure retarded osmosis
draw solute
4-a407
PD339イオン液体法により調製したセルロース-キトサンハイドロゲルビーズによる金属の吸着
(同志社大理工) ○(学)石川 沙友美(正)松本 道明(正)近藤 和生
hydrogel
metal
cellulose
4-e133
PD340平板支持体上に合成したZSM-5膜の製膜状態
(早大先進理工) (正)酒井 求(学)萩原 瑞基(早大先進理工/早大理工総研) (正)松方 正彦
ZSM-5
Membrane
Plate support
4-a633
PD341ナノ空間に閉じ込められた相変化物質による吸着熱の制御
(東大生研) ○(学)崔 智慧藤田 洋崇(正)迫田 章義
phase change material
heat of adsorption
porous material
4-e146
PD342イオン液体の液体膜による空気除湿
(東工大物質理工) ○(学)Liu Yi-JieKudasheva Alina(正)伊東 章
liquid membrane
dehumidification
ionic liquid
4-a709
PD343シラン系イオン液体から合成したオルガノシリカ膜による選択的メタノール回収
(阪大院基工) ○(学)山本 祐介(学)前田 洋平(正)廣田 雄一朗(正)西山 憲和
organosilica membrane
ionic liquid
methanol permeation
4-a757
PD344水頭差を利用した浸漬型膜システムによる微細藻類濃縮の基礎評価
(筑波大生環) (学)安永 あかね(海)Djali Nurul Ainina(正)市川 創作(正)中嶋 光敏
Microalgae concentration
Siphon-driven membrane system
Primary concentration
4-a828
PD345無機逆浸透用シリカ多孔質基材の開発
(芝浦工大工) ○(学)竹内 淳登北尾 裕樹杉本 千紘(正)野村 幹弘
reverse osmosis
inorganic membrane
acid separation
4-a177
PD346圧搾過程のモニタリング
(阪府大院工) ○(学)定井 晴奈(学)伊藤 賢一(薮田産業) 薮田 亘康(阪府大院工) (正)岩田 政司
expression
electric potential gradient
monitoring
4-b296
PD347溶質吸着層を粒子・膜表面に持つクロスフロー精密膜ろ過の直接数値シミュレーション
(日大生産工) ○(学)藤平 拓朗(正)安藤 努(東大環安セ) (正)辰巳 怜(PIA) (正)小池 修(神奈工大応バイオ) (正)市村 重俊
crossflow
solute adsorption
simulation
4-a599
PD348正浸透膜プロセス駆動溶液へのLCST型相転移イオン液体/水混合系の適用に関する基礎的検討
(神戸大院工/先端膜工学セ) ○(学)竹中 綾希(正)神尾 英治(正)高橋 智輝(正)松山 秀人
Ionic liquid
Forward osmosis membrane process
Draw solution
4-a414
PD349Electrokinetics of colloidal particles coated with neutral polymer with different molecular weights
(筑波大) ○(海)Wu Yunxiao(正)足立 泰久
colloid
polyethylene oxide
adsorption
4-b16
PD350円筒型セラミックス膜によるカルシウムイオン添加法を応用したフミン酸溶液の膜濾過特性
(山口大院創成科) ○(学·技基)渡辺 智亮(正)中倉 英雄(正)小渕 茂寿(愛媛大院理工) (正)川崎 健二
humic acid
calcium ion
ceramic membrane
4-b300
PD351カラム内に充填したゲルの変形を用いた粒子の分離
(佐賀大院工) ○(学)高岡 祐士(正)橋本 時忠(正)森貞 真太郎(正)大渡 啓介(正)川喜田 英孝
gel
deformation
pressure loss
4-b120
PD352バイオマスガス化燃料電池発電システムにおける革新的な水素分離プロセスの開発
(東大院工) ○(学)唐 渊(東大生産技研) (正)甘蔗 寂樹(正)石束 真典(正)堤 敦司
hydrogen purification
cryogenic separation
self-heat recuperation
4-c620
PD353クロスフロー型中空糸膜コンタクターのシェル側流れ方向の列数による対流物資移動への影響
(信州大院理工) ○(学)竹内 一迅(信州大繊維) (正)嶋田 五百里(正)長田 光正(正)福長 博(正)高橋 伸英
gas absorption membrane
CO2 absorption
mass transfer coefficient
4-d791
PD354ポリアミド活性層の表面改質が及ぼす正浸透膜法による糖液濃縮およ びバイオエタノール生産への影響
(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) ○(学)張 一涵(正)中川 敬三(神戸大院工/先端膜工学セ) (学)渋谷 真史(正)高橋 智輝(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) (正)新谷 卓司(正)吉岡 朋久(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)岸本 通雅(正)神尾 英治(正)松山 秀人
bioethanol
forward osmosis
surface modification
4-a748
PD355セシウムイオン除去のための超常磁性を有する球状電気活性粒子の調製
(弘前大新エネー研) ○(学)鄭 君蘭(弘前大理工) (学)李 修敏(太原理工大) Hao Xiaogang(弘前大理工) (正)阿布 里提(弘前大新エネー研) (正)官 国清
Superparamagnetic spherical electroactive particle
cesium ion separation
selectivity
4-e180
PD356キトサンハイドロゲルを利用した二酸化炭素駆動による急速吸着機構の解明
(東工大工) ○(学)関口 陽(東工大物質理工) (学)Le Quang Huy(学)Dimas Ardiyanta(正)下山 裕介
carbon dioxide
adsorption
chitosan hydrogel
4-e458
PD357交流電場印加による脂質膜構造および分子認識の制御
(阪大院基工) ○(学)田内 敦士(正)岡本 行広(正)菅 恵嗣(正)馬越 大
Membranome
Liposome Characterization
Fluorescent Probe
4-e613
PD358Core-Shell構造化MFI型ゼオライトの水蒸気共存下におけるCO2吸着特性
(岐阜大院工) ○(学)小野 駿平(岐阜大工) (正)宮本 学(岐阜大生命セ) (正)近江 靖則(岐阜大工) (正)上宮 成之
Core-Shell
CO2 adsorption
Zeolite
4-e788
PD359多孔性配位高分子による水中アンモニウムイオン吸着除去
(筑波大/産総研) ○(学)蔣 咏(産総研) (正)南 公隆(正)川本 徹(筑波大) 張 振亜(産総研) 桜井 孝二
Metal hexacyanoferrates;
ion exchange
Ammonium
4-e677
PD360温度/CO2二重応答性を示すデンドリマー型DSの透水性能
(神戸大院工/先端膜工学セ) ○(学)西森 塩穂美(正)高橋 智輝(ダイセル) (法)浜田 豊三(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)松山 秀人
forward osmosis
draw solute
stimuli-responsivity
4-a409
PD361窒素含有活性炭の液相吸着特性
(関西大環都工) ○(学)日下 直晃(正)林 順一(正)長谷川 功
Activated Carbon Containing Nitrogen
Adsorption
Liquid Phase
4-e249
PD362放射線グラフト重合法によるポリフェノール吸着繊維の作製および吸着性能の評価
(千葉大工) ○(学)川村 竜之介松浦 佑樹河合 繁子梅野 太輔(正)斎藤 恭一(環境浄化研) (正)藤原 邦夫須郷 高信(キリン) 矢島 由莉佳木下 亜希子日置 淳平若林 英行
polyphenol
graft polymerization
green tea
4-e586
PD363強塩基性樹脂を用いたビタミンE類回収におけるカラム分割の影響
(東北大院工) (学)細川 明佳(東北大工) (学·技基)渡邉 智也(東北大院工) ○(学·技基)廣森 浩祐(正)北川 尚美
ion-exchange resin
separation
vitamin E
4-e702
PD364新規抽出剤を用いた有価廃棄物からのレアメタル分離回収システムの開発
(九大院工) ○(学)河野 里穂(学·技基)吉田 航引野 幸枝(正)久保田 富生子(正)後藤 雅宏
critical metals
recovery
extraction
4-f377
PD365フェニルアラニンの逆ミセルへの結合の自由エネルギー解析
(阪大院) ○(学)長尾 昌洋(阪大) (正)石塚 良介(正)松林 伸幸
Molecular Dynamics
Reverse micelle
Free-energy analysis
4-f549
PD366中空糸膜モジュールのモジュール形状が浸透圧発電プロセスに与える影響
(神戸大院工/先端膜工学セ) ○(学)田中 裕大(山口大院創成科) (正)安川 政宏(東洋紡) (法)合田 昌平(神戸大院工/先端膜工学セ) (学)渋谷 真史(正)高橋 智輝(正)岸本 通雅(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) (正)中川 敬三(正)新谷 卓司(山口大院創成科) (正)比嘉 充(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)松山 秀人
Pressure-retarded osmosis
Hollow fiber module
Operating condition
4-a539
PD367アミド酸型抽出剤を用いた硝酸溶液からの白金族の抽出特性と高分子包接膜への応用
(九大院工) ○(学·技基)吉田 航(徳島大院理工) (正)馬場 雄三(九大院工) (正)久保田 富生子(正)神谷 典穂(正)後藤 雅宏
Polymer Inclusion Membrane
Platinum group metals
Recovery
4-f863
PD368晶析法によるK2Zr(Hf)F6からのHf成分の分離によるZrの高純度化
(関西大) ○(学)林 拓磨(ラサ工業) 王 吉豊(関西大) (正)山本 秀樹
Fractional crystallization
Purification
K2Zr(Hf)F6
4-g349
PD369Supercritical drying for fabrication of porous carbon electrode with ionic liquid gel for Li-air battery
(東工大院理工) ○(学)Kunanusont Nattanai(東工大物質理工) (正)下山 裕介
supercritical drying
porous carbon electrode
Li-air battery
4-h455
PD370減圧媒体粒子流動層内における微粒子懸濁液の乾燥特性に及ぼす操作条件の影響
(静大院工) ○(学)野牧 拓真(正)立元 雄治(森松工業) (正)坂東 芳行
drying
fluidized bed
slurry
4-h136
PD371ZSM-5膜の膜構造が透過分離特性に及ぼす影響
(早大先進理工/早大理工総研) (正)松方 正彦(早大先進理工) ○(学)松本 亘平(正)瀬下 雅博
zeolite membrane
permselectivity
membrane structure
4-a528
PD372耐酸性水素透過シリカ膜の開発
(芝浦工大工) ○(学)柴田 愛(正)野村 幹弘
hydrogen
CVD
silica membrane
4-a122
PD373アンモニア燃焼を対象にした含窒素化学種を含む詳細反応機構の修正
(産総研) ○(正)三島 寛土屋 健太郎
burning velocity
ammonia
nitrogen chemistry
3-b364
PD374In-situ小角X線散乱測定を用いた非溶媒誘起相分離の研究
(東レ) ○(法)志村 俊(法)花川 正行(法)安田 貴亮(東レリサーチセンター) 中田 克岡田 一幸(東レ) (法)木村 将弘
phase separation
NIPS
SAXS
4-a150
PD375塩素化ポリ塩化ビニル平膜の膜特性に及ぼすプロルニック系界面活性剤添加の効果
(ユアサメンブレンシステム) ○(正)山本 俊輔齋藤 憲一(正)佐野 利夫
Chlorinated Poly(Vinyl Chloride)
Pluronic Surfactant
Membrane Bioreactor
4-a574
PD376CVDシリカ膜の実用化に向けた検討
(RITE) ○(正)浦井 宏美(正)西野 仁(正)西田 亮一(正)中尾 真一
silica membrane
CVD
gas separation
4-a615
PD377カフェインを吸着したモンモリロナイトの構造及び表面解析
(キリン) ○(正)山本 研一朗塩野 貴史(京大院工) 松井 康人米田 稔
Montmorillonite
Caffeine
Adsorb
4-e427
PD378感温相分離液体の下限臨界溶液温度(LCST)の制御、および感温相分離液体の創出
(KRI) (法)丹羽 淳
temperature-sensitive phase separation
LCST
temperature control
4-i1
P 会場(交流棟 6階 ホワイエ)
PS-E [一般講演分類 (ポスター)]
 ポスターセッションE 第3日 午後 (基礎物性, 粒子・流体, 反応工学)
(13:20~15:20)
13:2015:20PE301CDSAPモデルにおける分子表面積パラメータの修正および相平衡の計算
(九大工) ○(学)宮崎 祐輔(正)岩井 芳夫
phase equilibrium
activity coefficient model
coordination number
1-a147
PE302ポリブチルメタクリレート中のケトン類の相互相互拡散係数の測定と相関
(山口大院) ○(学)望月 真修(正)小渕 茂寿
Mutual diffusion coefficient
Correlation
Poly(butyl methacrylate)
1-a242
PE303二酸化炭素駆動による溶解を利用したキトサン/トリポリリン酸架橋ゲルの物性解析
(東工大工) ○(学)西岡 隆志(東工大物質理工) (正)下山 裕介
carbon dioxide
chitosan hydrogel
crosslinking
1-b652
PE304天然由来のアニオンを持つイオン液体を含む3成分系液液平衡の測定
(日大理工) ○(学)井上 悦宏(学)作田 梨奈(正)松田 弘幸(正)栗原 清文(正)栃木 勝己
Liquid-liquid equilibria
Ionic liquid
Renewable solvent
1-a726
PE305Effect of locust bean gum on textural properties and syneresis of xanthan gum-carrageenan based mango gel
(Silpakorn U.) ○(海)Koedcharoenporn ChirapornSiriwongwilaichat Prasong
Hydrocolloids
Mango gel
freezing
1-e384
PE306イオン液体のHansen溶解度パラメータを用いた評価
(関西大環都工) ○(学)縣 優介(正)山本 秀樹
Hansen solubility parameter
Ionic liquid
Domain structure
1-e345
PE3072成分のフッ素置換炭化水素+アルコール3成分系の298.15 Kにおける液液平衡
(電機大) ○(学)舩山 順子(電機大院) (学)長田 慎平(電機大) (正)小川 英生(正)木村 二三夫
LLE
ternary mixture
perfluorohexane
1-a483
PE308液化プロパン+アルコール混合系の誘電物性測定と静誘電率の相関
(日大生産工) ○(学·技基)小柴 侑輔(正)保科 貴亮(マレーシア工大) (正)辻 智也(日大生産工) (正)日秋 俊彦
dielectric constant
binary mixture
correlation
1-a223
PE309水素結合ネットワークの動的構造:水、過冷却、ガラス
(阪大基工) ○(学)菊辻 卓真(正)金 鋼(正)松林 伸幸
hydrogen bonding
molecular dynamics simulation
supercooled liquid
1-a348
PE310Solvent polarity of DBU and alcohol mixtures switched by carbon dioxide
(東工大物質理工) ○(学)Hao Yingquan(正)下山 裕介
carbon dioxide
switchable solvent polarity
DBU and alcohol mixture
1-d529
PE311トルエン/メチルシクロヘキサン溶液中でのイオン液体ゲルの耐久性と分子間相互作用
(東工大物質理工) ○(学)中井 梨紗子(正)下山 裕介
ionic liquid gel
toluene and methylcyclohexane
molecular interaction
1-d572
PE312HSP値推算に用いる分子グループ寄与法のZn及びAlパラメータの決定
(関西大環都工) ○(学)今井 俊介(正)山本 秀樹
Hansen solubility parameter
Metal
Group contribution method
1-e346
PE313Effect of Hydrocolloids on Texture Profile of Rice Flour Dough and Doughnut
(Silpakorn U.) ○(海)Plaenak NSamuhasaneetoo SPenroj P
Doughnut
Texture profile
Hydrocolloids
1-e444
PE314アクリル共重合体樹脂の湿式凝固過程で形成されるボイド成長に関する研究
(神戸大院工) ○(学)福島 渉(正)日出間 るり(正)鈴木 洋(正)菰田 悦之(正)鈴木 航祐
acrylate resin
wet coagulation
2-a643
PE315Numerical investigation for the effect of turbulent structure in a channel flow with permeable rough wall on drag reduction
(Osaka U.) ○(学)Wang Lei(正)Takagi Youhei(正)Okano Yasunori
Permeability and roughness
Direct numerical simulation
Drag reduction
2-a311
PE316静磁場下における電磁浮遊Cu-Co合金液滴内MHD対流の層流-乱流遷移
(東北大院工) ○(学)多奈田 紘希(正)庄司 衛太(正)久保 正樹(正)塚田 隆夫(富山県大工) (正)杉岡 健一(東北大多元研) 福山 博之
Cu-Co alloy
MHD convection
static magnetic field
2-a129
PE317フィルターリアクターを用いた過渡応答法による高濃度粒子懸濁液の浮遊限界撹拌速度の推定
(神戸大院工) ○(学)長谷川 聡(旭製作所) (法)渡部 芳英(神戸大院工) (正)堀江 孝史(正)大村 直人
filter reactor
just suspended speed
high solids concentration
2-b411
PE318ノンエレメントミキサーにおける層流中でのゲル化流動特性
(慶應大院) ○(学)山口 雅己(慶應大) 横森 剛(正)植田 利久
PVA-borax gel
Laminar flow
Capsule flow
2-b21
PE319高粘度流体に対する大型翼の物質移動容量係数の相関式
(名工大) ○(学·技基)松本 拳斗(名工大院) (学·技基)神谷 昌孝(名工大) (正)加藤 禎人(正·修習)古川 陽輝(ダイセル) (法)灰塚 真浩(正·上技)亀井 登
Mixing
Gas-Liquid Mixing
Large Paddle Impeller
2-b139
PE320槽回転型撹拌翼による非ニュートン流体の混合
(名工大) ○(学)荒井 拓也(正)加藤 禎人(正·修習)古川 陽輝(日本ソセー工業) (正)朝山 真輔(正)森川 議博
Mixing
Agitation Rotating Vessel
Non-Newtonian
2-b327
PE321正逆交互回転アンカー翼撹拌により誘起される流体変形挙動
(神戸大院工) ○(学)伊達 智哉(正)菰田 悦之(正)鈴木 洋(正)日出間 るり(正)鈴木 航祐
unsteady mixing
streakline
anchor impeller
2-b657
PE322懸濁培養最適化のための数値流体解析・離散要素法連成シミュレーション
(阪大院基工) ○(学)矢野 雅貴(学)山本 卓也(正)岡野 泰則(藤森工業) (法)都倉 知浩(産総研) (正)金森 敏幸(阪大院工) (正)紀ノ岡 正博
suspension culture
collision
shear stress
2-b268
PE323撹拌槽による固液分散に及ぼす装置形状の効果
(神戸大院工) ○(学)宮澤 佑介(住友重機械プロセス機器) (法)江崎 慶治(法)長友 大地(神戸大) (正)大村 直人
vessel configuration
homogeneity
CFD
2-b445
PE324脱色反応法を利用した翼なし撹拌機の撹拌性能の計測
(日大生産工) ○(学)影山 正典(正)安藤 努青木 宏樹伊藤 清人(アクアテックス) 下司 泰史(エディプラス) 村田 和久
bladeless stirrer
mixing
decolorization
2-b675
PE325DEM粗視化モデルの噴流層内固体粒子混合問題への応用
(東大院工) ○(学)高畑 和弥(正)酒井 幹夫(Graz U. Tech.) Khinast Johannes
DEM-CFD
Coarse grain model
Solid mixing
2-c154
PE326連続再生式PM除去装置におけるPM低温燃焼への水蒸気の影響
(九大院工) ○(学)横尾 健人(正)山本 剛(先端技研) (正)舘林 恂
PM
Fluidized bed
Steam
2-c546
PE327圧力振動場における壁面近傍に設置された気泡の挙動に関する実験的検討
(名工大院) ○(学)大谷 敏生(正)岩田 修一(正)森 秀樹(正)南雲 亮(長岡技科大) (正)高橋 勉(フォトロン) 大沼 隼志
pressure oscillation
viscoelastic fluid
2D high-speed polarization imaging
2-d843
PE328旋回流式曝気槽における自由表面上空気からの酸素溶解
(慶應大) ○(学)須藤 啓介(三機工業) (正)柴田 一栄(慶應大) (正)藤岡 沙都子(正)寺坂 宏一
oxygen transfer
free surface
surface velocity of liquid
2-d472
PE329体積力型埋め込み境界法のアルゴリズムの違いによる粒子周りの流れの比較
(岡山理大工) ○(学)山下 卓也(正)桑木 賢也(正)平野 博之
Algorithm
2-e839
PE330液液系における単一液滴の数値解析
(埼玉大院) ○(学)吉河 環(正)本間 俊司
droplet
Front-Tracking
drag coefficient
2-e331
PE331直接数値シミュレーションを用いた粒子分散液の細孔透過挙動解析
(神戸大院工/先端膜工学セ) ○(学)酒井 将平(岡山大院自) (正)三野 泰志(神戸大院科技イノベ/先端膜工学セ) (正)吉岡 朋久(神戸大院工/先端膜工学セ) (正)松山 秀人
Lattice Boltzmann Method
Discrete Element Method
Fouling
2-e660
PE332高粘性レイリーテイラー不安定問題におけるプルームの運動
(埼玉大院) ○(学)中島 遼太(正)本間 俊司
Rayleigh-Taylor instability
Front-tracking method
plumes
2-e340
PE333Lagrangian near-field modeling of deepwater oil blowout plume treated by chemical dispersants
(Osaka U.) ○(学)Cordeiro Daniel Cardoso(正)Takagi Youhei(正)Okano Yasunori(正)Kato Naomi
Deepwater oil spill
Lagrangian modeling
TAMOC
2-e568
PE334固液混相流れを対象とした細孔前障害物設置による流れの促進効果
(日大生産工) ○(学)本間 佳史根山 祐治(正)安藤 努(PIA) (正)小池 修(東大環安セ) (正)辰巳 怜
obstacle
solid-liquid two phase flow
effect of streamline curvature
2-e591
PE335音場中に捕捉した粒子に作用する力の考察
(静大創科院) ○(学)村松 浩也(静大グリーン研) (正)齋藤 隆之
Acoustic Cavitation-Oriented Bubble
Visualization
Particle Image Velocimetry
2-e34
PE336平行平板電極間静電界中における誘電性粒子の帯電特性及び浮遊現象
(京大工) ○(学)橋本 和晃(京大院工) (学)庄山 瑞季(正)松坂 修二
Dielectric particle
Charging
Levitation
2-f156
PE337振動と外部電場を利用した微粒子の連続分散供給機構の検討
(京大院工) ○(学)川田 拓夢安田 正俊(京大院工) (正)松坂 修二
External electric field
Vibration
Particle Charging
2-f164
PE338セルロース誘導体の粉じん爆発特性:吸湿性の影響
(福岡大化工) ○(学)山下 博正(正)正本 博士(正)重松 幹二(正)コウハクル ワサナ
Dust explosion
Ethyl cellulose
Hygroscopic
2-f465
PE339パルスエアジェットによる付着粒子の除去効果向上メカニズムの解明 -ノズル形状による除去特性変化の検討-
(岡山大院自) ○(学·技基)石川 裕也(正)三野 泰志(正)中曽 浩一(正)後藤 邦彰(オムロン) 角谷 明伸
Dry cleaning
Pulsed air jet
Removal characteristics
2-f585
PE340有限要素法を用いた圧縮成型過程と錠剤物性の数値解析
(阪府大院工) ○(学)松田 勇(正)仲村 英也(正)綿野 哲
Numerical simulation
FEM
Tablet
2-f614
PE341医薬品錠剤製造プロセスにおけるバッチ・連続技術の製品品質評価
(東大院工) ○(学)松並 研作(パウレック) (正)長門 琢也(正)長谷川 浩司(東大院工) (正)平尾 雅彦(正)杉山 弘和
Pharmaceuticals
Granulation
Continuous manufacturing
2-f201
PE342バイオマス由来の高性能非貴金属触媒を用いたギ酸からのCOフリー水素製造
(弘前大新エネー研) ○(学)王 俊麗(弘前大理工) (学)Karnjanakorn Surachai(太原理工大) Hao Xiaogang(弘前大理工) (正)阿布 里提(弘前大新エネー研) (正)官 国清
Hydrogen production
Formic acid decomposition
CO-free
5-a181
PE343触媒担体内の細孔構造と気体の拡散挙動の関係
(名大院工) ○(学)田邉 悠馬(トヨタ自) (法)長尾 諭(法)平田 裕人(豊田中研) (正)加藤 聡(法)長井 康貴(名大院工) (正)山田 博史(正)田川 智彦
Gas diffusion
micro pore
catalyst support
5-a230
PE344メタンのオートサーマルドライ改質におけるNi系構造体触媒の特性
(静大院) ○(学·技基)平尾 一陽(学)川崎 亘(静大工) 河野 芳海(静大院) (正)渡部 綾(正)福原 長寿
Auto-thermal reforming
Methane dry reforming
Structured catalyst
5-a524
PE345超臨界ゾルゲル反応を利用した低反応性前駆体による炭素/チタニア複合体の結晶構造
(東工大院理工) ○(学)木下 元大(東工大物質理工) (正)下山 裕介
supercritical sol-gel reaction
crystal structure
low reactive precursor
5-a544
PE346シリコンマイクロチャンネル壁面に担持した白金触媒の 顕微紫外分光を用いたin-situキャラクタリゼーション
(名大院工) ○(学)浅井 優作(正)山田 博史(正)田川 智彦
ultraviolet microspectroscopy
microreactor
dehydrogenation
5-a566
PE347サイズ制御されたゲルネットワークの流通式触媒反応への応用
(九大院工) ○(学·技基)松本 光(正)瀬戸 弘一(学)秋吉 孝則(正)星野 友(正)三浦 佳子
Polymer gel
Palladium catalyst
Continuous-flow system
5-a818
PE348メタンを還元剤とした水蒸気の光分解反応におけるNi/TiO2の活性劣化要因の検討
(神戸大院工) ○(学)前田 祥(学)桶本 篤史(正)谷屋 啓太(正)市橋 祐一(正)西山 覚
Photocatalyst
Photodecomposition of Steam
Hydrogen Production
5-a487
PE349Mgドープによるバイオオイル転換用Al-MCM-41触媒の選択性向上
(弘前大理工) ○(学)Karnjanakorn Surachai(学)Asep Bayu(弘前大新エネー研) (学)王 俊麗(弘前大理工) (正)阿布 里提(弘前大新エネー研) (正)官 国清
Biooil upgrading
Mg/Al-MCM-41
High selectivity
5-a182
PE350高表面積アモルファス酸化チタンを触媒として用いたグルコースからのHMF転換反応
(阪大院基工) ○(学)太田 岬(正)廣田 雄一朗(阪大院基工/JSTさきがけ) (正)内田 幸明(阪大院基工) (正)西山 憲和
titanium dioxide
biomass
hydroxylmethylfurfural
5-a272
PE351メタノールを水素源とした液相in-situ水素化分解反応によるベンゾフランのフェノール類への転換
(東工大) ○(学)田村 真樹(正)藤墳 大裕(正)多湖 輝興
Pt
methanol
benzofuran
5-a603
PE352Atomically dispersed PGM catalysts for CO2 reduction
(ETH Zurich) ○(海)Fujiwara KakeruPratsinis Sotiris
Single PGM atom catalysts
CO2 reduction
Flame spray pyrolysis
5-a862
PE353イソブタンの酸化脱水素反応におけるCr修飾MCM-48の触媒活性の検討
(徳島大院先端教育部) ○(学·技基)新田 真也(徳島大院理工) (正)馬場 雄三(正)加藤 雅裕(正)杉山 茂(三菱レイヨン) (法)加藤 裕樹(法)二宮 航
Oxidative dehydrogenation
Isobutane
MCM-48
5-a12
PE354SBA-15触媒によるイソブタン酸化脱水素反応のCr修飾による高活性化
(徳島大院先端教育部) ○(学)三栖 央頌(徳島大院理工) (正)馬場 雄三(正)加藤 雅裕(正)杉山 茂(三菱レイヨン) (法)加藤 裕樹(法)二宮 航
Oxidative dehydrogenation
Isobutane
Cr-doped SBA-15
5-a13
PE355液中プラズマによるナノグラフェンの合成に及ぼす超音波照射の影響
(名大院工) ○(学)中田 諒天野 智貴(NUエコ・エンジニアリング) 加納 浩之(名大院工) 近藤 博基(名大未来社会創造機構) 堀 勝(名大院工) (正)安田 啓司
plasma
graphene
ultrasound
5-b374
PE356メタンからの水素製造を目的とした大気非平衡プラズマ反応器の特性
(名大院工) ○(学)山本 竜也(正)山田 博史(正)田川 智彦
non-equilibrium plasma
hydrogen production
natural gas
5-c811
PE357放電プラズマを用いた感温性高分子の迅速な合成
(熊大院自然) ○(学)森 加菜江(熊大パルスパワー研) 王 斗艶浪平 隆男(京工繊大ファイブロ) 奥林 里子(熊大パルスパワー研) (正)佐々木 満
Nanosecond pulsed discharge
Polymerization
Plasma jet
5-c745
PE358マイクロ湿式紡糸プロセスを用いたPETナノファイバー調製とその表面機能化
(岡山大院自) ○(学)今井 慶彦(正)渡邉 貴一(正)小野 努
microfluidics
nanofiber
surface modification
5-f475
PE359単層カーボンナノチューブの火炎合成と触媒供給・反応場制御
(早大先進理工) ○(学)岡田 翔平(早大高等研) (正)杉目 恒志(早大先進理工) (正)大沢 利男(富士フイルム) (法)片岡 祥平(法)五十嵐 達也(早大先進理工) (正)野田 優
single-wall carbon nanotubes
flame synthesis
catalyst supply control
5-h178
PE360温度応答性DLDマイクロ流路による微粒子軌道の制御
(東工大工) ○(学)鳥取 直友(東工大未来研) (正)西迫 貴志
Deterministic Lateral Displacement
Tunable particle separation
thermo-responsive hydrogel
5-f365
PE361マイクロ流体デバイスを用いた単層カーボンナノチューブファイバーの調製
(岡山大院自) ○(学)清水 貴大(正)渡邉 貴一(正)小野 努
microchannel
carbon nanotube
carbon material
5-f470
PE362マイクロ反応器のインライン測定による混合・反応挙動解析
(京大院工) ○(学·技基)池田 晃輝(学·技基)浅野 周作(正)牧 泰輔(正)村中 陽介(正)前 一廣
micro reactor
Dushman reaction
inline spectroscopy
5-f172
PE363液三相系マイクロリアクターを用いた安息香酸フェニル生成反応への触媒濃縮相の影響
(名大院工) ○(学)温品 哲洋(正)山田 博史(正)田川 智彦
Microreactor
Phase transfer catalyst
Mass transfer
5-f571
PE364第4級アンモニウム塩を固定した活性炭の塩基触媒特性
(都市大) ○(学)福田 嶺(学)佐藤 亮佑浦上 豊(正)高津 淑人
Solid base catalyst
Activated carbon
Quaternary ammonium group
5-g708
PE365浮遊触媒化学気相成長法による単層カーボンナノチューブとその繊維状集合体の連続合成
(早大先進理工) ○(学)並木 克也(早大高等研) (正)杉目 恒志(早大先進理工) (正)大沢 利男(正)野田 優
single-wall carbon nanotubes
floating catalyst chemical vapor deposition
reaction field control
5-h273
PE366反応分離を用いたベンゼン部分酸化反応システムにおける反応場の検討
(名大院工) ○(学)福安 孝基(正)山田 博史(正)田川 智彦
Bi-phase system
Partial oxidation of benzene
Reaction separation system
5-d576
PE367エッチングアルミニウム箔を用いたマイクロリアクターの開発
(農工大工) ○(学)笹川 大成(正)桜井 誠(学)平松 宏美
microreactor
etching
methanol steam reforming
5-f369
PE368強塩基性樹脂によるエステル製造プロセスでの含水バイオエタノールの利用
(東北大院工) ○(学·技基)株 和教(正)福島 康裕(正)北川 尚美
fatty acid ethyl ester
hydrous ethanol
resin catalyst
5-g648
PE369プロトン性イオン液体による木材からの多糖抽出
(同志社大理工) ○(学)吉田 圭吾(正)松本 道明(正)近藤 和生
Polysaccharide
protic ionic liquid
extraction
5-g166
PE370CaO触媒法によるバイオディーゼル連続生産プロセス
(都市大) ○(学)藤森 亮利(正)高津 淑人深草 亮太里見 尚哉
Transesterification
CSTR
Solid base catalyst
5-g537
PE371酸化剤添加によるカーボンナノチューブ合成の安定化:水蒸気と二酸化炭素
(早大先進理工) ○(学)佐藤 俊裕(早大高等研) (正)杉目 恒志(早大先進理工) (正)野田 優
carbon nanotubes
catalytic chemical vapor deposition
oxidizing additives
5-h211
PE372木質バイオマスの溶媒循環型直接液化プロセスにおけるプラスチックの添加効果
(日大) ○(学)江波戸 誠(成蹊大) (正)伊藤 拓哉(日大) (正)角田 雄亮
woody biomass
direct liquefaction
circulating solvent
5-g371
PE373マイクロ波加熱及び酸化グラフェンを利用したルチンの加水分解反応
(熊大院自) ○(学)帆保 拓登(熊大院先端) (正)キタイン アルマンド(正)木田 徹也(熊大パルスパワー研) (正)佐々木 満
graphene oxide
hydrolysis
microwave heating
5-g744
PE374パルスパワー放電の印加エネルギーによる水稲種子の発芽促進効果
(千葉工大) ○(学)神坂 真司(オーラテック) 江口 俊彦(千葉工大) (正)矢沢 勇樹
Biomass
Surface improvement
Water absorption
5-g836
PE375絶縁体基板上での金属薄膜のクロロホルムとの反応によるグラフェンへの変換
(早大先進理工) ○(学)大橋 慧(学)秋葉 祥惠(早大高等研) (正)杉目 恒志(早大先進理工) (正)大沢 利男(正)野田 優
graphene films
dry-etching
chloroform
5-h209
PE376木質バイオマスの炭化/半炭化およびタール回収による高収率な固体燃料製造
(信州大繊維) ○(学)里見 洋樹(正)嶋田 五百里(正)長田 光正(正)福長 博(正)高橋 伸英
co-firing
torrefaction
secondary reaction
5-g784
PE377ワカメ由来炭素材料の作製と固体酸触媒としての応用
(熊大院自) ○(学)二宮 奨平(熊大院先端) (正)Quitain Armando(正)木田 徹也(熊大パルスパワー研) (正)佐々木 満(アルバータ大) Saldana Marleny
Carbon materials
Biomass
Solid acid catalysts
5-g787
PE378熱分解法による動物油脂からの軽油代替燃料製造における炭素担持ニッケル触媒の添加効果
(日大) ○(学)磯 輝政田口 真人(成蹊大) (正)伊藤 拓哉(日大) (正)角田 雄亮
Ni/C catalyst
Pyrolysis
Animal fats
5-g625
PE379セラミックビーズへの触媒の気相担持と長尺カーボンナノチューブの流動層合成
(早大先進理工) ○(学)吉田 昌広(正)大沢 利男(早大高等研) (正)杉目 恒志(早大先進理工) (正)野田 優
carbon nanotubes
fluidized bed
chemical vapor deposition
5-h251
PE380マイクロリアクターを用いたメタン改質プロセスの研究
(農工大院工) ○(学)伊藤 哲(正)桜井 誠
steam reforming of methane
almite
microreactor
5-f639
PE381有機物残渣の元素組成変化に着目した固相ラジカル生成特性 -原料のO/C比の影響-
(千葉工大工) ○(学)竹下 飛鳥(ペトロナス工大) (正)上村 芳三(千葉工大工) (正)尾上 薫
solid-phase radical
elemental composition
dry distillation
5-g165
PE382紫外線と過酸化水素を併用したホルムアルデヒド分解プロセスの開発
(秋大院理工) ○(学)菅原 悠人(正)加藤 貴宏大川 浩一(正)菅原 勝康
Formaldehyde
Hydrogen peroxide
Photodecomposition
5-c448
PE383SiC-CVIプロセスにおけるマルチスケールでの均一成長を目指したHClガス添加及び高濃度原料供給効果
(東大院工) ○(学)中 智明(学)嶋 紘平(学)佐藤 登(学)舩門 佑一(IHI) (正)福島 康之(東大院工) (正)百瀬 健(正)霜垣 幸浩
CVD
SiC
5-h478
PE384ミリメータ長カーボンナノチューブのアルミニウム箔上への直接合成
(早大先進理工) ○(学)三浦 正太(早大高等研) (正)杉目 恒志(デンソー) (法)太田 アウン(法)大島 久純(早大先進理工) (正)野田 優
carbon nanotubes
aluminum substrate
chemical vapor deposition
5-h589
PE385ステンレス細管内壁へのカーボンナノチューブ直接合成
(京大院工) ○(学)平井 大輝(正)佐野 紀彰(正)田門 肇
carbon nanotube
stainless steel
chemical vapor deposition
5-h557
PE386熱CVD法によるTi1-xAlxNの合成と評価
(東大工) ○(学)佐藤 宏樹平原 智子(京セラ) 久保 隼人(東大工) (正)百瀬 健(京セラ) 谷渕 栄仁(東大工) (正)霜垣 幸浩
CVD
coating
TiAlN
5-h321
PE387速度論解析を用いたエレクトライド担持ルテニウム触媒上でのアンモニア合成反応律速段階の検討
(東工大) ○(正)小林 靖和北野 政明河村 重喜横山 壽治細野 秀雄
Ammonia synthesis
Rate-determining step
Electride-supported Ru catalysts
5-a173
PE388粒子画像分析技術を基軸にしたスプレードライ工程におけるディスク回転数と粒子形態の関係性
(スペクトリス・マルバーン事業部) ○(正)笹倉 大督(プリス) (正)川口 晋也(スペクトリス・マルバーン事業部) 佐藤 文章(プリス) 三隅 雄一加藤 隼人加藤 晋介
Spray Drying
Particle Image Analysis
Particle Morphology
2-f258
PE389インラインでのジェットミル粉砕プロセスの粒子径モニタリング
(スペクトリス・マルバーン事業部) ○(正)佐藤 文章(正)池田 英幸(セイシン企業) 大角 道夫南 勇藤田 康之
Particle size
Inline
Measurement
2-f508
PE390熱水環境下におけるアラニン二量体環化反応に対する水和構造の影響
(八戸高専) ○(正)本間 哲雄(長崎大工) 古里 友宏(熊大院自) (学)宮之前 諒太(熊大パルスパワー研) (正)佐々木 満
alanine anhydride
molecular simulation
solvation free energy
1-a519
X 会場(教室棟 4階 403)
HQ-21 [本部・支部等企画]
【若手】 若手研究者が考える未来の化学工学研究 (ポスター)
(13:00~13:05)
13:0013:05オーガナイザー挨拶
(13:05~13:55) (司会 小林 大祐)
13:0513:55X301水/有機溶媒を用いたバイオマス成分分離と可溶化リグニンからの有用化学物質合成
(北大院工) ○(正)吉川 琢也川又 勇来山口 寛太青木 裕美大槻 暁(正)中坂 佑太(出光興産) (法)小山 啓人(産総研) 佐藤 信也(東工大) (正)多湖 輝興(北大院工) (正)増田 隆夫
Lignin
Phenol
Water/1-butanol mixed-solvent
HQ-21840
X302硫化水素/硫化水素ナトリウム製造プロセスのプロセス開発とライセンシング
(日揮) (法)畑山 美紀子
Process development
Process license
HQ-21690
X303マイクロ波特殊効果の観察事例および活用法の提案
(兵庫県大) (学)田中 賢也(学)西島 俊介(正)朝熊 裕介
Microwave
non-thermal effect
Non-equilibrium heating
HQ-2192
X304粒子浮遊限界撹拌速度の推算モデルに基づいた新型翼の固液撹拌性能
(佐竹化学機械工業) (法·修習)ザムザム ザウヤー
Solid-Liquid Mixing
Lift Force
SATAKE Supermix Impeller
HQ-21391
X305FCA(Fluid Catalytic Aromaforming:流動接触芳香族製造)プロセスの開発
(JXエネルギー) ○(法)一條 竜也(法)岩佐 泰之
Fluid bed
Aromaforming
Process development
HQ-21216
X306細胞表面を模倣したバイオマテリアルの設計
(福岡大) (正)瀬戸 弘一
saccharides
biomaterials
biomimetic
HQ-21116
(14:05~14:55) (司会 寺谷 彰悟)
14:0514:55X307表面機能化微粒子のワンポット作製法
(福島高専) (正)山内 紀子
surface-functionalized particle
simultaneous immobilization
one-pot formation
HQ-21598
X308くりこみ群分子動力学法によるMAXBLEND撹拌槽の大規模計算機実験
(住友重機械プロセス機器) ○(正)矢嶋 崇昭(住友重機械) 廣瀬 良太小林 義崇市嶋 大路佐々木 靖彦(住友重機械プロセス機器) (法)江崎 慶治
Renormalization Molecular Dynamics
MixingVessel
MAXBLEND
HQ-2170
X309Conceptual design and feasibility evaluation of a new pathway producing tetraethoxysilane from silica
(AIST) ○(正)Nguyen Thuy(正)片岡 祥深谷 訓久佐藤 一彦Choi Jun-Chul(正)遠藤 明
Conceptual design
TEOS from silica
Feasibility study
HQ-21688
X310高速噴流を使用したプラズマCVD中でのシリコン高速製膜
(岐阜大工) (正)西田 哲
CVD
silicon
high deposition rate
HQ-21109
X311燃料再生技術を利用した高効率燃料電池システムの実証
(東京ガス) ○(法)白井 麻理恵(法)中島 達哉(法)道幸 立樹(法)多久 俊平(法)一色 一希(法)井出 卓宏(法)中村 和郎(法)小笠原 慶(法)藤田 顕二郎
SOFC
fuel reusing system
two-stage stack
HQ-21153
X312中空糸膜水処理を例とした振動流と渦流によるプロセス強化
(神戸大院工) (正)堀江 孝史
Process Intensification
Membrane separation
Oscillatory flow
HQ-21717
(15:05~15:55) (司会 大柴 雄平)
15:0515:55X313回転式撹拌翼の撹拌所要動力の特性
(名工大) (正)古川 陽輝
mixing
power consumption
correlation
HQ-21126
X314CO2とH2を原料とするCO2フリーメタノール製造・輸送・供給事業のフィージビリティスタディ
(東京ガス) ○(法)宮崎 梓(法)羽田 貴英(法)福田 逸郎(法·技士)高橋 徹
CO2 hydrogenation
process simulation
feasibility study
HQ-21721
X315食品プロセスと品質設計(QbD)~食品乾燥を題材に~
(京大院農) (正)中川 究也
food engineering
drying
quality by design
HQ-2136
X316L-バリンの晶析における類縁体とその光学異性体の取り込み挙動に関する研究
(味の素) ○(法)洗 洵(法)国分 紀元(法)大森 一成(岩手大院工) (正)土岐 規仁(正)横田 政晶
Crystallization
Branched Chain Amino Acid
Solid Solution
HQ-21175
X317スケールアップのための多孔性配位高分子の連続合成プロセスの開発
(広大院工) (正)久保 優
High throughput process
Metal-organic frameworks
Spray-drying
HQ-21271
X318カーボンナノ粒子の凝集に関するモンテカルロシミュレーション
(旭カーボン) ○(法)江良 康貴(法)青木 崇行(正)山口 東吾(東北大院) (学)松川 嘉也(学)高橋 要加賀 慶一(正)齋藤 泰洋(正)松下 洋介(正)青木 秀之
Soot
Morphology
Cluster-Cluster aggregation
HQ-21826
X319磁気的ドラッグターゲティングを目指した酸化鉄ナノ磁性材料の構造評価と生物学的機能の評価
(崇城大) ○(正)櫻木 美菜村山 大修圖師 拓也瀬口 莉沙子田口 和明(正)草壁 克己
magnetic nanoparticles
drug delivery systems
x-ray scattering
HQ-2137
(15:55~16:00)
15:5516:00閉会挨拶
Y 会場(教室棟 1階 ラウンジ)
SP-8 [産業セッション (ポスター)]
 ポスターセッション/安全確保の取り組みと現場力の維持向上
(16:00~17:20) (司会 横山 哲夫)
16:0017:20Y351配管スケール付着防止装置
(ニューマチック) 柴田 昭雅

SP-852
Y352安全教育を実施する人のための講習会
(事故分析・コミュニケーション研究所) (正)竹内 亮
Chemical Process Safety
Trainer
Safety Training
SP-853
Y353撹拌機軸封部の安全メンテナンス機構
(佐竹化学機械工業) (法)安原 大和
Agitator
Safety
Maintenance
SP-854
Y354Web対応 主機能分散型遠隔監視制御システム
(クシダ工業) 高櫻 直弥
monitoring system
control
logger
SP-855
Y355現場向けヒートバランスソリューション
(Eテックコンサル) (正)本田 達穂
enthalpy
heat balance
performance monitoring
SP-856
Y356製造現場向けIoTソリューションへの取組
(三菱化学エンジニアリング) (正)河野 浩司

SP-857
Y357ドローンの製造現場へ適用
(デロイトトーマツコンサルティング) 屋代 敏之
Drone
Plant Maintenance
Safety
SP-859
Y358産業プラント現場のX線技術等高度化への取り組み
(三菱化学) (法)三浦 到
X-ray
Neutron
Robot
SP-858
Y359体験学習を特徴とする技術研修センター(名古屋)の紹介・・樹脂加工系
(三井化学) ○(法)竹内 佐喜夫(法)新藤 和美
Experience-Based Education
Polymer Processing
SP-860
Y360装置材料における技術伝承
(SCE・Net) (正)梅村 文夫
Plant material
Failure mechanism
Maintenance
SP-861
Y361綜研化学の分析サービスのご紹介
(綜研化学) (法)永徳 圭一
Analysis
Service
SP-862
Y362広域ガス監視システム
(コニカミノルタ) (法)今出 久一郎(千代田化工建設) ○(法)甲斐 大介
Gas
Wide area
Visualization
SP-863
Y363海外対応版計画保全支援システム TMQ-W
(旭化成エンジニアリング) 西本 浩
Maintenance Quality
Stable Operation
Multilingual
SP-864
Y364ハード/ソフト両面と風土改善による安全活動の紹介
(住友ベークライト) (法)岡 英樹
No Industrial accident
Safety activities on the hardware and software side
Safety climate improvement
SP-865
Y365三菱ケミカルホールディングスにおけるプロセス安全技術者教育の具体例紹介
(MCHC R&Dシナジーセンター) 新田 誠
Chemical Process
Safety Engineer
SP-896
Y366安全文化は人とのつがなり「いいふれあい運動」
(日揮) (法)西山 文雄

SP-898
Y367新規ガラス装置の有用性の検証と化学工学実践セミナー
(板倉技術士事務所) 板倉 啓祐

SP-8140
Y368炭素鋼管の高速検査技術の開発
(住友化学) (法)多田 豊和
Carbon steel heat exchanger tubes
Maintenance inspection
SP-8141
Y369熱交換器寿命延長のための冷却水管理
(栗田工業) (法)佐々木 香織
Cooling Water
Water quality control
Monitoring
SP-8142
Y370スプレードライヤってなに?
(大川原化工機) (法)小金井 稔元
Spray Dryer
Atomization
Particle size control
SP-8207
Y371桐山製作所の『現場力』とは?
(桐山製作所) 桐山 時男
distillation
extraction
sublimation
SP-8646
Y3723Dプリンタ“Nt100”及び積層造形サービス
(スマイルリンク) 大林 万利子
X-ray
Neutron
Robot
SP-8649
SP-9 [産業セッション (ポスター)]
 ポスターセッション/忘れてはいけない単位操作-環境にやさしい分離プロセス(蒸留・吸着・膜分離)
(16:00~17:20) (司会 平岡 章二)
16:0017:20Y381下水再利用プロセスにおけるUF膜処理のRO膜ファウリング抑制効果
(東レ) (法)花田 茂久
Wastewater reuse
UF membrane
RO membrane
SP-966
Y382伝熱加熱型乾燥機CDドライヤーを用いた固液分離操作による溶剤の回収
(綜研テクニックス) (法)柴田 英之
solvent recovery
CD Dryer
heat conduction
SP-967
Y383溶剤吸着燃焼システム
(栗本鐵工所) (法)松岡 彰夫
VOC regulations
Solvent adsorption
No need for steam sources
SP-968
Y384旭化成フィルター製品のご紹介
(旭化成) (法)山本 講平
Filtration
Coalescer
Meltblown
SP-969
Y385(発表中止)

10071
Y386蒸留と膜分離のハイブリッドプロセスの検討と課題
(三菱化学エンジニアリング) ○(法)山崎 幸一(法)馬場 夏樹
Distillation
Membrane
Energy saving
SP-972
Y387フェノール樹脂の連続式脱水プロセスの検討
(住友ベークライト) ○(法·技基)坪本 大和(法)本川 俊行(法)小林 真梨子(法)石川 英冶
phenolic resin
continuous process
dehydration
SP-973
Y388超音波霧化分離法の排水処理への適用
(ナノミストテクノロジーズ) ○清水 哲也(正)松浦 一雄(東京エレクトロンデバイス) 土江 将人宮入 聡
Ultrasonic separator
Atomization
Waste water treatment
SP-974
Y389蒸留と膜分離の組み合わせによる酢酸と水の高効率分離プロセス
(三井化学) (法)木造 隆雄
terephthalic acid
reverse osmosis
distillation
SP-975
Y390深冷蒸留による酸素-18安定同位体濃縮プロセス
(大陽日酸) (正)五十嵐 健大
oxygen-18
cryogenic distillation
isotope separation
SP-999
Y391最近の蒸留技術
(東洋エンジ) (法)若林 敏祐
Energy conservation
HIDiC
SP-9100
Y392廃溶剤リサイクルにおける蒸留安全性評価について
(日本リファイン) (法)河野 雅史
DISTILLATION
SAFTY
ARC
SP-9101
Y393神戸製鋼所における水素PSA装置の開発
(神戸製鋼所) (正)半谷 広央
adsorption
CO adsorbent
H2 PSA
SP-9103

講演発表プログラム
講演プログラム一覧(横長)  (同 縦長表示)
セッション一覧
講演プログラムの検索
化学工学会 第82年会 (東京 2017)


(C) 2017 公益社団法人化学工学会 The Society of Chemical Engineers, Japan. All rights reserved.
For more information contact 化学工学会本部大会運営委員会 第82年会 問い合せ係
E-mail: inquiry-82awww3.scej.org